音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2013/3/2

Paulaner Hefe-Wessbier5L樽缶  

久々のビールの話でございます。
今現在、私のFACEBOKのページのカバー写真には、初めて室内写真を載せております。
今までは休日によく出かける平和公園あたりで撮った風景写真ばかりでしたが、この辺で趣向を変えようと思ったわけでございます。
そして、これが現在のカバー写真でございます。

クリックすると元のサイズで表示します

パソコンの隣に鎮座ましますのは、パウラナーの白ビールの5リットル缶でございます。
なんと、いつも買うビン入り10本分の量でございます。
デーンと、存在感がありますし、缶のデザインもいかにもドイツって感じでとてもよろしゅうございます。
これは実際には数年前に買ったもので、賞味期限間近で2980円と言う安い値段だったのを覚えております。
うまいビールが安く買えるのは、いつでもけっこうなことでございます。
そして飲んだ後はこうして、缶をコレクションとしてとっておいたわけであります。
この5リットル缶は、そう滅多に見かけない商品で珍しいものです。
私達夫婦は昔に比べるとさすがに酒量は減ってきておりますので、今は店頭に同じ商品を見てもあまり買う気は起こらないと思います。
そういう意味ではこれは思い出の品と言う事ができるのでございます。
・・・
この写真を載せたら、さっそく何人かの友達から「いいね!」やコメントが寄せられました。
やはりというか、特にドイツの人はこの写真を好意的に見てくれてるようです。
私に言わせると、ヨーロッパの人達は陸続きの中にたくさんの国がひしめき合っている中で生きているせいか、けっこう地元意識の塊みたいな人が多いな、というのが実感でございます。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ