音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2014/4/22

ラオホビール  

久しぶりのビールの話でございます。
去る3月末日、私達夫婦は久しぶりに珍しいビールをいただきました。
ドイツのバンベルク地方に古くから伝わる、燻製した麦芽で作ったラオホビールであります。
ラオホ(rauch)とはドイツ語で煙の意味です。
王冠を抜くとホワンと鰹節のような香りがし、濃厚な風味が口の中で広がります。
そして、それでいてキレがよくのど越しも爽やか、しかも重厚な味わいでございます。
これは、一口飲んで一発で気に入りました。
ヨーロッパのビールは今迄いろいろ飲んできて、どれもハズレがありませんが、これは飲む直前に思い浮かべていた先入観よりも10倍も100倍もおいしいビールでした。
このビールは名古屋市東区にある酒の大型専門店で購入したのですが、また暇な時に買いに行くつもりでございます。

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ