音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2015/4/16

奈良のパワー・スポット  

ここ数年、友人のリラン君と年、1,2回奈良へ行くようになりましたが、神社仏閣の多い観光地としてだけでなく、本当に神がかった土地であるということを、しばしば実感しております。
というのは、奈良はパワー・スポットが非常に多いのでございます。
奈良旅行で必ず立ち寄る大神神社は勿論、近鉄奈良駅から歩いて行ける場所にある率川神社(いさがわじんじゃ)の境内にある蛙石もそうであります。
石に手を近づけると、かすかに気を感じるのでございます。
蛙石を触れた後も暫くの間、手に電気風呂に手を入れたような感覚が残りました。
これによって、少しは運が開けるかな、という淡い期待感もありましたが、世の中そんな甘いものではありません。
必死に努力してやっとで報われるかどうか、というのが多くの人の人生であり、私にいたっては散々頑張っても結局それまでの努力は無駄であった、という経験が何度もありました。
しかし、趣味の音楽を通して多くの海外の方々と交流を深めることができるようになったという点では、以前の人生では考えられない変化でございます。
まだ自分の曲が売れて金が儲かるという段階ではありませんが、お互い励まし合ったり協力しあえる友人が多くできたという点では、むしろお金では得ることができないものを多く手に入れることができたと言えるのでございます。
20代から50歳になるまでの頃は、そうはいきませんでした。
今ほどネットが発達して無かった時代でしたが、それ以前にお金も自分の時間もほとんど無く、周りの連中も私のやることに理解を示す者は誰もいませんでした。
昔のことを思い出すと今でもいたたまれない気持ちになりますが、昔の逆境時代での時間的損失を今の気力で必死で挽回しようとしているのが今の時期であると言えます。
・・・
話は奈良に戻ります。
以前、書いたように今年の3月は吉野へ行きました。
吉野よりさらに南下したところに天川神社があります。
この神社の境内にも、すごいパワーを持った石があります。
それに手を近づけた時も凄い力を感じました。
天川神社は昔、ブライアン・イーノがセッションをやったことがあるだけに、音楽や芸能にご利益がありそうな神社でございます。
ここでも大いにパワーをいただいたので、努力を怠らなければ今後もいい曲を創り続けることができそうです。
他力本願ばかりではいけませんが、逆境に阻まれていると自分一人の力ではどうにもならないことはよくあります。
私の人生は、むしろそうした事の連続でした。
だから、奈良と深い縁ができたことは本当に有難いことでございます。

クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ