音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2010/2/21

ric young(リック・ヤン)  気になる俳優

私が気になる俳優。
今回はric young(リック・ヤン)。

クリックすると元のサイズで表示します

名前はピンとこなくても、このお顔に見覚えないでしょうか。
私は米国映画でアジア系の悪役といったら、この人とケリー・ヒロユキ・タガワがまず頭に浮かぶのである。
ric youngが今まで出演した映画は、ざっと紹介しても「NYPD15分署(1999)」、「キス・オブ・ザ・ドラゴン(2001)」、「ラストエンペラー(1987)」、「トランスポーター(2002)」等など。
今やハリウッドのスターである。

クリックすると元のサイズで表示します

毛沢東に似た顔立ち、怪しげな雰囲気はたとえ出番が少ない時でも存在感抜群だ。
この人のプロフィルは全くわからないが、これからも活躍してほしい俳優の一人である。
ところで、この人の昔の顔と最近の顔を見比べると、明らかに顔立ちが変わっているようだが、整形でもしたのかな。

クリックすると元のサイズで表示します
before

クリックすると元のサイズで表示します
after

別にやる、やらないは本人の意思だから別にいいけど、やりすぎてミッ○ー・ロークみたいに顔が崩れないように気をつけてほしいと思う。
9
タグ: 俳優 映画 ドラマ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ