2008/5/3  23:55


ゴールデンウイークは釣れないと法律で決まっているので(^_^;)uso、5/3(土)は仕事をしようと決めていたのに、どうしても会社が休めと言うので、仕方なく休む事になりました(^_^;)

当日は残念ながら午前中雨模様となり、朝からの釣行は断念しましたが、夕方に照準を合わせて、16時頃出発!

2008年5月3日(土)19:00〜21:00 横浜の堤防

駅前でいつもの3人が集合しますが、どうも風がキツイようです。すぐに海へ行っても寒そうなので、ちょっと王将で腹ごしらえをしました。餃子と生ビールで結構幸せになりました(^o^)/□

いよいよ海に来てみると、もう18時過ぎてるのに、まだ明るい。日が長くなってるんですね〜。会社から帰る時は、いつもどっぷり暮れているので、知りませんでした(*_*)

折角の夕マズメなので、メバルを釣りたい気持ちを抑えて、シーバスロッドを準備して、短時間勝負のシーバス狙いです。独りで先端まで歩いて行きました。

風が適度に吹いて、波っ気があって、いかにもシーバスが釣れそうな、良い雰囲気です♪

しかし・・・魚っ気がありません。いつも小魚が見えるんですが、全然気配がありません。風が強すぎたから、散ってしまったんでしょうか?(・_・;)

30分頑張りましたが、断念しました。もっと頑張れば、釣れたかもしれませんが、日も暮れてしまったので、メバルが気になって、気になって(^_^;)

付け根付近に戻って、メバルタックルを準備します。まだ風が吹いていますが、そのうち弱まると踏んで、サイラス+PE+ワンダー45をセット。

案の定、ラインが風をはらんで膨らみます。いくら感度の良いPEでも、これじゃアタリもクソもわからんでしょ(*_*)
それでも、しばらく頑張りました。何度かアタリがありますが、感度のせいなのか、ラインが緩んでいるせいなのか、アワセきれません。折角アワセても、遅れる分掛かりが浅く、3匹ぐらい落としました(T_T)

このままじゃ、ボ・・になりかねないと危機感を感じたので、チータ+ナイロンライン3lb+コブラ+ネジワーム黄色のセットに変更しました。黄緑じゃないから、最強ではありません(^_^;)

てくてくてくてく・・・
ブルブルブル・・・
クリックすると元のサイズで表示します

早速来ました、1匹目!
アタリがあってあわせたというよりも、釣れちゃった感ありで、不満ですが、なにより今日はここまで全然釣れてないので、嬉しいやら、ホッとしたやら(^_^;)

ちなみに、同行者は、「今日はメバルのアタリ多いねー。」なんて言って、バカスカ釣ってましたから、結構焦ってましたσ(^_^;)

てくてくてくてく・・・
モゾッ(アタリ?)
クイッ(アワセ)
ブルブルブル・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとサイズアップしましたかね?後検22cmのまずまずサイズでした(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

同じぐらいのサイズ?

ナイロン3lbと言っても、風をはらみます。アタリが全然分かりません。それでも釣れてしまうのは、ソリッドトップの威力です。でも、釣り味に欠けますねぇ。いくらソリッドトップでも、いつもはアタリが分かるんですが、今日は殆ど分かりません。「コツン」とか「モゾッ」とかの、ハッキリ出るアタリしかアワせてないので、かなりのアタリを逃していると思います。

1時間ほどで15匹で終了しました。僕はこの後、第2回戦があったので〜(^^)♪

春のメバル釣りとしては、物足りなかったです。この風じゃ、仕方ないか〜(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します

キープは20アップのみを選んだつもりで7匹。1匹怪しいヤツがいますが、最初にキープしたものです。この後釣れるかどうか、不安だったので、最初は18以上でキープなんです(^_^;)

その足で磯へ行き、朝にはカタクチイワシが大量に釣れる予定なので、キープ分は、同行者へプレゼント!っていうか、今日は持ち帰るから、キープして欲しい旨、最初に聞いていたのでした。

同行者へ次の釣り場の最寄り駅まで車で送ってもらい、駅前のコンビニでビールを買って、ふもとで仮眠を取りますzzz

せっかくベンチで横になっていたのに、最終乗り過ごしたおばちゃんが来て座るから、寝れなくなってしまいました(T_T)

途中、少し立った隙に横になって寝てしまったからいいけど、あのまま起きてると、翌日辛かった・・・

2008年5月4日(日)4:00〜8:00 磯

現地入り3:40頃。既に誰か釣りしてます(@_@)ハヤッ!

少し離れた所へ入り、ジグサビキの準備をします。ジグサビキ用の長い12ftのルワーロッドに、4000番のリールで、ゴリゴリと巻き上げます。8本針にパーフェクトでイワシが掛かっても、負けませんo(^^)o

投げては巻き、投げては巻き、投げては巻き、投げては巻き・・・・・・

釣れません。

ま、まだ早いですからねー。もう少し経ってから釣れるようになるでしょう!と、タカを括ってました。

すっかり明るくなって、先行者の顔が見えるようになると、Mr.ダーリンさんではないですか。
ご挨拶をして、情報交換。

釣れない事を再確認(T_T)

だんだん人が増えてきて、Mr.ダーリンさんとの間にも入られてしまいました。夏の青物最盛期じゃないんだから、そんなに詰めて入らなくても・・・

やり辛いので、撤収。対岸でド級さんが孤軍奮闘しているのが見えていたので、そちらへ移動させていただきました。そこでもう一度情報交換。

やっぱり釣れない事を再々確認(T_T)(T_T)

でも、時合いはこれからだ!と、励ましあって開始〜。

投げては巻き、投げては巻き、投げては巻き、投げては巻き・・・・・・

釣れません。

途中、なんとなく重くなった事が一度ありました。巻いてくると、ヒイラギのスレでした(^_^;)
たくさん釣れるなら、ヒイラギでもOKなんですが、数は期待できないし、皮1枚のスレだったので、まだ元気があったから、思い切ってリリース(*^_^*)

すっかり日が昇り、天気予報では良い天気になって、雨なんか降らないハズだったのに、なぜか曇っていて、そのうち雨まで降ってくるし、ダメダメ感が高まってきた頃、ドラマは起きたのです!

ド級さんに何かがヒット!
アジかな?アジにしては、引きが強いから、マルアジかも?
と言ってる間にバレてしまいました(*_*)ザンネン

すぐに、今度は僕のロッドにガツーン!(^o^)/ヤッター!
大きな声で、
「来たー!」
って叫んでしまいました。

が、アタリは良かったんですが、引きが全くありません。
「また、ヒイラギのスレかも?」
とか言いながら巻いてくると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

よくあるオチのコンビニ袋でした(T_T)

思わずアワセを2発入れてしまった事は、ナイショです(^_^;)

その後、まったりとしてしまい、片付け始めていると、きくぞうさんが、うらしまさんを連れて来てくれました。

「まさか、今日はサスガのうらしまさんでも、何も釣れてないですよねぇ?」
「悪かったなあ。アジが2匹とイワシが3匹しか釣れなかった。」

えっ!?(@_@)

「つっつっつっ・・・釣れたんですか?」

まさか、魚を釣った人がいたなんて。サスガうらしましゃん(*_*)

コマセつけてバクダンやカゴ釣りするのは、除外して、投げサビキで釣ってるのはスゴイです。
良く聞くと、隣の方も釣ってたそうで、人間コマセは健在でした(^^)

良い話を聞かせてもらったと言う事で、スゴスゴと撤収いたしました。

クリックすると元のサイズで表示します

うわ!いくらゴールデンウイークって言っても、こんなに混んでるなんて(@_@)
普通に歩けないどころか、牛歩ですよ、牛歩!

やっぱり、次回は東京湾で、メバルを確実に釣ろうかな?(^_^;)ヨワキ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ