2006/7/30  9:25

梅雨明け  釣行記

「まだ居ます(^_^;) 速報版(携帯より)」

昨夜は、残念でした(T_T)

今朝になって、やっとお魚さんにさわる事ができました(*^_^*)
シーズンのワカシ、1ダースです。写真は9匹、3匹リリースです(^_^)v

さすがに、そろそろ帰ろうf^_^;
クリックすると元のサイズで表示します

本題「梅雨明け」

2006年7月30日(日)5:30〜8:30 磯

東名に乗って、10分もしないうちに、睡魔が(*_*;
足柄SAに、休憩所があったはず(ハイウェイホテル レストイン足柄)。
お風呂もあったよな(足柄の湯ではなく、金時湯でした)。

お風呂に入って、休憩室でひと眠り。
このまま帰っても、家には誰も居ないので、休憩が済んだら、そのまま磯へ行って、昨日釣れ始めたワカシを釣りに行こう。
磯の準備を持ってきてないけど、なんとかなるやろ(^^)

1時に携帯のアラームをセット。もちろん、マナーモード。
これが、間違い。気がついたら、3時過ぎてます(@_@;)

慌てて準備して、出発しましたが、現地着は5時前でした。
昨日の情報では、5時半までで地合いが終了したとか。
焦りまくって、駐車場から磯を目指しました。

こんな明るくなってから登るのは、初めてで、変な感じがします(^_^;)
急いでるのに、折角なので、途中でお賽銭を入れて神頼みをしたり(^^)

前日の情報で、いつもの右側の磯は、ほぼ一杯です。
真夏に比べれば、まだまだ空いてる方ですが、ワカシはそれよりずうっと右側北向きの磯の方が、僕は相性が良く、良い思いを何度もしています。
竿を折ったりの良くない思い出もありますが(^_^;)

果たして、そこも一杯でしたが、なんとかもぐりこみました。

まだ始まっていないのか、既に終了したのか分かりませんが、誰も釣っていません。大丈夫かな?と不安に感じながらも、準備していると、少し左側でワカシが釣れました。

「お、まだおるやん」

逸るココロを抑えつつ、第1投。ブランカです。
トップにはまだ居ないようなので、まずは探りのカウント5でスタート。
と、早くも1投目でヒット♪

写真を撮ろうと、置いてカメラを構えると、ワカシちゃん暴れてしまい、リーダーとファイヤーラインがグチャグチャに(*_*;

諦めてリーダー結び直しです。
1投目でヒットは幸先良かったんですが、結局モタモタしてしまってます。

2投目、ヒット(^^)v
3投目、またもヒットv(^^)v

順調なので、ポッパーに変更。
ポップクイーン70や50、TDソルトペンシルを試しますが、全く気配がありません。僕の左隣の人は、ネズミでトップで釣ってるのに、なぜか、ルアーでは、トップに出てきません。
追いかけてきて、食い損なうなら、食わせる自信がありますが、追いかけてこない以上、どうしようもありません。

僕の右隣の方は、小さめのミノーも交えて、色々なルアーを駆使して釣っています。ものすごく楽しそう(^^♪
なんとなく、nasuさんにそっくりだったと思ってましたが、確認できず(^_^;)

ジグに戻したら、すぐ釣れる。
最初、ダブルで釣れる事を期待して、トリプルフックとアシストフック両方を付けてやってましたが、致命傷が多く、リリースできないので、トリプルフックを取り外して、アシストフックだけにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

結局、全部で12匹ゲット、3匹リリースしたので、9匹お持ち帰り(^^♪
uraiso調査隊。の面々としばらく釣り談義をして、帰りました。


クリックすると元のサイズで表示します

ワカシのお造り(下)
ワカシの玉酢締め(上)
ワカシのユッケ
ワカシの潮汁


こいるさんのところで、しばたさんが紹介していた玉酢締めを作ってみました。
さっぱりしていて、美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

ワカシのユッケ、脂の乗りが悪くても、全然大丈夫!
無茶苦茶美味しかったです。
日本酒より、ビールでした(^_^;)

その他3匹ほど、開いて干物にしています。


いよいよ、梅雨明けしましたね。
再来週ぐらい、うらしまさんの帰りを待ってソウダがやって来そうです。
楽しみですねぇ(^^)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ