2006/9/30  8:48

メバ開幕  

台風それちゃいました(^_^;)
もうひと混ぜして欲しかったo(^-^)o

いつものところで、メバの様子を確かめに行ってきました(*^_^*)
メバは、もう開幕してそうですね!

クリックすると元のサイズで表示します

2006年9月29日(土)1:00〜3:00,5:00〜7:00 横浜の堤防→河口

結構風が強いです。
寒くはありませんが、メバル凪でないことは、確か(T_T)

でも、風が強くても、メバルの大釣りできる時があります。
なんでかな?

まだシーズン始まってないかもしれないし、釣れたらいいな、ぐらいの気持ちで行きましたが、久々のメバル釣りなので、妙に嬉しい(^.^)

明朝、メッキを狙いに行く予定なので、いつもの竿ではありません。
初めて買ったメバル用のルアーロッドですが、穂先が折れて、修理してるので、短くなってます。せっかくのソリッド部分がほとんど無くなってて、とてもメバルロッドとは言えない状態です。まあ、最近はバスロッドで釣ってたりしますから、硬ければ釣り方を変えれば、問題はない、と気軽に思ってました。

リールはいつものカーディナル300に、ラインは大人用3lb直結。

とりあえず、堤防に座ったまま、第1投。気合入ってません(^_^;)
風に向かう形で投げたので、糸ふけが出てしまいました。着水したであろうタイミングですぐにベールを起こし、巻き取り開始。糸ふけが取れて、張りを感じた時に、

ジーーーーッ!

反射的に軽く手首を返す。
更に

ジーーーーッ!

え?シーバス?
不思議とメここでシーバスをかけた時は、エラ洗いをしません。
今回も底へ潜って行きますから、シーバスかな?でも、引きは大した事ないから、セイゴかな?と思いながら、軽いポンピングで浮かせて、ライトを照らして見ると、メバルじゃないですか!(^^♪

やおら立ち上がり、せーの!

クリックすると元のサイズで表示します

シーズン初っ端、第1投目で20アップ♪
今年はイケるかも?(^^)doko ikunenn

ストリンガーに繋いで、次を狙います・・・やっぱり風でやりにくく、2投目で足元に掛かって、ジグヘッドとネジワームロスト(T_T)

さっきのは、僕のパイロットルワーだったので、今度は少し変えてみました。
ついでに、やる気を出して、立ち上がってテクトロです。テクトロって、好きなんですよ。良く釣れるからって事もありますが、歩きながら釣ってて、アタリがあった時に、ピシッと合わせるあの瞬間が好きです。リールに手を掛けてない状態で合わせるので、延べ竿の合わせみたいで、良いんです。

さて、その後はアタリも少なく、通してみれば、結局メバル5匹で終了してしまいました。18が2、15が1、13が1。キープは最初の20アップのみです。

少し移動して、河口です。
潮位が低いはずとは思ってましたが、こんなに低いとは!っていうぐらい、低い。大丈夫?

ここを教えてくれた八景の悦さんが、先に投げ始め、

「いる、いる!ルアーを追ってくる!」

と言ってるので、焦ります。
メッキって、釣ったことないので、楽しみにしてたんです(^^)
エスフォーの7cmを投げます。メッキは全然着いて来ません(T_T)
サイズを落とし、渓流用の5cmのルアーをローテーションさせますが、僕のルアーには、チェイスもしてきません(T_T)naze?

僕は3cmまで落としましたが、ついにアタリもチェイスもなく、終了。悦さんは、根性で1匹釣ってました。

終わったら、江ノ島へ行ってみようと思ってましたが、睡魔には勝てず、帰ってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

んー、23cmジャスト!釣ってすぐだったら、24はあったに違いない!(^_^;)


<メバル3品>
メバルの煮付
メバルのお造り盛り合わせ
メバルのアラのおすまし

クリックすると元のサイズで表示します

ありっ?メバルは1匹だけちゃうの?

はい、僕が昨日釣ってキープしたのは、1匹です。
ところが、昨日帰る時、ストリンガーを上げてみると、メバルが増えていました(^_^;)
悦さんが1匹繋いでいたようです。ありがたく頂いて帰りました。でも、まだ足りません。こんな事もあろうかと、冷凍してあった、今年の春釣ったメバルを2匹解凍しました。

これで、お造りとおすまし用1匹と、煮付用3人分3匹の、計4匹です(^.^)

今日の献立は、特別説明の必要は、無いと思います。
これから春まで、このパターンが延々と続きます(^_^;)
ワンパターン化するので、このブログの料理のコーナーは、お休みになるでしょう。

ちなみに、たろうくんとヨメさんは、煮付でご飯をおかわりしてました。僕は、ご飯はグッとこらえて、お酒をおかわりしときました(^^♪

<カラスミ情報>

クリックすると元のサイズで表示します←これから干すところ





天日のチカラを借りて、陰干しにしました。2日間干せれば、もっと進んだと思いますが、今日日曜日は、昼から雨が降ってきたので、午前中だけです。
良い匂いがしていますが、まだまだ柔らかいので、我慢です(*_*;

クリックすると元のサイズで表示します→半日干し終わったところ。

良い色になってきてます。
0

2006/9/29  1:08

熟成ちう  料理

しばらく熟成モノを溜めているので、その進捗を記録しておきます。

(1)アンチョビと魚醤
夏にシイラルワー船に乗った時、船が帰り際、水面でシイラに追われて浮いていたカタクチイワシを、網で掬い、皆で手分けして持ち帰りました。

コマセを全く口にしていない沖獲りのカタクチイワシです。
こいつあ、ハラワタごと漬けるアンチョビしかない!ということで、こっそり漬けてました。

クリックすると元のサイズで表示します

全部で100匹は超えているでしょう。いちいち数えていません(^_^;)
ウロコを取っただけで、塩漬けです。15〜20%の塩とか言われますが、適当です(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します塩漬け2日目です。ものすごい量の水分が出てきました。これが魚醤になるのかと思って、ホクホクしてしまいます(^^)

ちなみに、全然臭くありません。でも、ぐぐった時に見たものは、もっときれいな色をしていて、こんな血へド色はしてませんでした。

実は、腹が裂けて、腸が多少はみ出ているものも入ってましたから、それが原因かもしれません。何しろ、無造作にビニール袋に詰めて、クーラーの中でシイラの下敷きになってお持ち帰りしてましたからねぇ(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します1ヶ月経ちました。見た目はあまり変わりませんが、触ってみると、身がかなり硬く締まってます。やはり、臭い匂いはありません。

クリックすると元のサイズで表示します頭とハラワタと骨を取り除きました。身が締まっていて、ビニール紐ではできないので、全部ペティナイフで捌きました。このサイズの魚を捌くには、小出刃よりペティナイフの方がやりやすいので、オススメです。

頭と骨をどうしようかと思って、出汁を取ってみましたが、塩辛くて、どうしようもありませんでした。少しもったいないけど、廃棄。イワシさん、ごめんなさい!m(_ _)m

クリックすると元のサイズで表示します
オリーブ油は、全然詳しくないので、スーパーに行って、一番高いものを買ってきました。デパートじゃないところが、僕らしい?(^_^;)

カルボネール オーガニックエクストラバージンオリーブオイル

覚えきらないので、瓶を台所から持ってきて打ち込んでいます(^_^;)
やっぱり、高いものは違うねぇ。そのままフランスパンにバターの代わりに付けて食べても、美味しいです!

で、今はこのまま熟成ちう。上手くいくかなー(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します魚醤です。→

こっちも、熟成ちう。
キッチンペーパーで漉しただけなんですが、加熱する必要あるのかな?
このニゴリが気になるところ。ニオイはヨシ。味は・・・まだ塩辛いだけで角が立ってますが、悪い味ではないと思います(^^)v


(2)酒盗
ソウダガツオのハラワタ、10匹分を、とりあえず冷凍しておきました。解凍して、いよいよ料理です。肝と心臓は取り分けて、別の料理に。

クリックすると元のサイズで表示します胃と腸だけを、全て開いて内容物をしごき出し、刻みました。この前の過程は、とてもグロいので、アップは差し控えました(^_^;)
ここまでくると、良くわからないでしょ?



クリックすると元のサイズで表示します小さめのボール1杯あったのに、胃と腸だけにすると、たったこれだけに。
何年か前に作ったときは、良くわからなかったので、肝も入れてしまったので、大量に出来上がりましたが、肝のせいで苦くなってしまいました(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します今回は、肝を分けたので、少なくなった代わりに、きれいになりました。
きれいに見えませんか?(^_^;)

現在冷蔵庫で熟成中です。本来なら、室温で熟成がいいんでしょうが、やっぱり怖いので、冷蔵庫でじっくりやります。


ところで、終わってしまったと思っていた数年前に漬けた肝入酒盗の残り物が、最近冷蔵庫調査隊の手によって発見されました(^_^;)
そこで、さっそく例の旧友再会漬にしてみました。
http://oisiso.com/katuo.html

クリックすると元のサイズで表示します

ムチャクチャ美味しいです!\(◎o◎)/!
桃屋さん、これ、商品化できますよ!

さて、取り分けておいた肝とハツ(心臓)。

肝は、煮付が定番でしょう!と、やってみたら、苦くて食べられませんでした(T_T)
傷だらけで冷凍してしまいましたから、苦味が出てきてしまったようです。これからは、取扱に気をつけて、肝だけは冷凍にもしないようにします(*_*;

クリックすると元のサイズで表示します

ハツは、串に刺して荒塩振って焼きました。
うーん、タマランです!(^^)!
先っぽの白い部分が取れやすく、焼くのに苦労しましたが、ここがまた美味しい!
今度は、串の刺し方を工夫して、落ちないようにしてみましょう。
面倒くさかったら、フライパンで炒めても、美味しそうです。
どちらにせよ、捨てるなんて、勿体無い(^^)


(3)ボラカラスミ
以前大好評を博したサバカラスミ。
そのサバの代わりに、ボラの卵でカラスミを作ろうという企画。
あくまで、サバの代品です\(^_^;)chauyaro!

クリックすると元のサイズで表示しますまずは、塩漬けです。
タッパーに塩をまぶした卵を入れて、1週間です。




クリックすると元のサイズで表示します1週間後、塩抜き前は、こんな色でしたが






クリックすると元のサイズで表示します塩抜き後は、こんなになりました。
塩抜きには、日本酒を使います。紙パック入ですが、いちおう純米酒です(^.^)
塩抜き後のお酒、いい味をしてるんですが、やっぱり辛すぎるので、結局水で薄めて廃棄しました。なんか良い使い道ないですかねぇ(*_*;


クリックすると元のサイズで表示しますご存知、ピチットに挟んで・・・・・






クリックすると元のサイズで表示しますお手軽漬物器で押しをかけます。






クリックすると元のサイズで表示します翌日には、こんなに水分が出てきました。
ピチットを交換して、また押して。
しばらくこの繰り返し。週末に天日のチカラを借りて、陰干しします。
サバよりかなり分厚いので、難しそうです(^_^;)

さあ、続きはいつになりますやら!気長に待ってて下さ〜い(^o^)/
0

2006/9/23  5:29

大馬鹿野郎  釣行記

台風14号は、関東を直撃せずに それましたが、風とうねりを残していきました。週末に!(T_T)

相模湾だけじゃなく、東京湾まで波3m!
波が高くなる前に、という事で、湾奥に行って来ました(^_^;)
あわよくば、朝マズメまで、と思ってましたが、とても続けられません(T_T)

なんとか1匹釣りましたが、先行者の釣果を見てるので、ちょっと物足りない(*_*)zeitaku

今日は、本当に危ないです。湾奥でこれだったら、磯や、浜は危険極まりないです。こんな日に釣りへ行くのは、大馬鹿野郎ですσ(^◇^;)。。。

よいこのみんなは、ぜったいに、まねしないでね!(o^-')b

クリックすると元のサイズで表示します

2006年9月23日(土)1:00〜3:00 東京湾奥

今週は、台風が来てるから、釣りは難しいかな?と思ってました。
仕込んでる熟成モノが結構たまってるので、ブログにはその話題を書けば良いかと思ってました。でも、金曜日の予報を見てると、土曜日の早朝までなら、なんとかなるかな?湾奥なら、大丈夫やろ、ということで、行ってしまいました(^_^;)
それどころか、朝まで頑張るつもりで、最終電車で釣行です。最近、うらしまさんを見習って、電車釣行が増えました(^.^)

現地到着0:40。ゴウゴウと風の音が聞こえます。ヤな予感(*_*;
結構な風が吹いていますが、波、うねりは入ってないようです。
しかし、かなり沖まで出る堤防なので、強風はヤバイです。危険とかじゃなく、釣れない予感(;_;)

堤防付根付近で先行者が記念撮影してました。
見ると60ぐらいのシーバス。
「こんばんはー。お、シーバスですね。」
と言って通り過ぎようとしたら、その奥に更に大きな魚体が横たわってました。
堤防の幅近くあります。明らかに80オーバーと、その横にいるから小さく見える70クラス\(◎o◎)/

すぐその横でやりたかったけど、それもイヤらしいので、先を急ぎます。いつもの釣友二人が待っているはずです。

着いてみると、やっぱりスゴイ風。二人とも風のために縮こまってました(^_^;)
遅くなってすいませんm(_ _)m

あまり釣れていないのと、やっぱり風がつらいということで、風裏へ移動しました。同じ堤防ですが、場所によってそういう所もあります。

今日の狙いは、久々のメバルでした。楽しみにしていたんですが、とても釣れそうにありません。で、やっぱりさっきのシーバスが気になるので、僕だけ もう少し戻ってさっきの人達の近くまでにじり寄ります。完全に行ってしまうのは、やっぱりイヤらしいから、かなり離れてますが(^_^;)

アミーゴを投げますが、結構浅いので、そこを擦ってしまいます。フローティングミノーが良いかと思い、いつものシーバスハンターに変えます。何事も起こりません(T_T)

じゃ、シンキングと言うことで、リップインベイトに変えて3投目ぐらい。コツン。
ん?一呼吸置いて、聞き合わせ。グングン。
来てる!追い合わせ2発!即エラ洗い!サイズはセイゴからフッコになったぐらいかな?
水面近くに立ってるので、竿先を水に突っ込んでもジャンプします!横に いなしながら引き寄せ、高さも無いことだし、ゴボウ抜き!と思ったら、上がらない。もう少しサイズは良いようなので、タモで掬いました(^^)v

写真で判りますか?リップインベイトを半分ぐらい飲んでます。リヤとフロントがしっかり掛かっていて、外すのが大変でした。

その後、しばらく頑張りましたが、同様のアタリが1回あっただけで釣れず、そのまま終了し、吉野家で早朝ご飯を食べて、始発で帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します

後検49cm。あと1cm。現場で測っておいたら良かった(T_T)

初夏ほどの脂ギトギトではないですが、良い脂が程よく乗って、ちょうど美味しい頃です。サイズ的にも、3人でちょうど良いですね。


クリックすると元のサイズで表示します

可愛く手まり寿司にしてみました。
他は皮をつけたまま炙ったお造りと、潮汁です。

手まり寿司は、ヨメさんに可愛いと好評(^^♪
お造りは、炙りが足らず、少し皮が硬くて失敗(T_T)
潮汁は、やっぱりシーバスの潮汁が一番好きですね。気のせいか、夏より甘い出汁が取れました(^^)

クリックすると元のサイズで表示しますカマ焼きとハラス焼きです。
滋味深くて、良い味でした(^^)

ということで、熟成ものは、また今度です。
忘れてないので、そのうちアップしますo(^^)o
0

2006/9/16  11:45

ボラボ。。  釣行記

先週のボラが、あまりにも美味しかったので、またボラ狙いで行って来ました!
結果は、タイトル通り、ボラボ。。(T_T)

目の前に網を入れられまくり、どうしようもありませんでした(T_T)
写真は、超重役出勤した○ちさんが、網を入れてる漁船に向かって、抗議しているところです(^_^;)
クリックすると元のサイズで表示します

2006年9月16日(日)5:00〜10:00 磯

今回も最終で行きましたが、いつもの寝場所にバイクに乗った方たちが集会を開いておられ、とても眠れませんでした(^_^;)
でも、寝ましたけど。イビキ付で。

先週、うらしまさんが左の磯でヒラソウダを釣っていたので、今回は誰もいなさそうな左側の磯に入りました。一人居ましたけど、暗いうちから頑張ってキャストを繰り返していましたが、暗くてもリールを巻く音がキュルキュルと鳴り響いていて、安心して準備ができました(^_^;)

相変わらず右側の磯は、早くからいっぱいで、ルアーマンだらけです。ちらちらと周りを見ながら、ジグをキャストし続けますが、何事も起こりませんでした(;_;)

あっという間に、夜が明けて、6時頃には、ウキ釣りの人達が来てしまいました。
ウキ釣りは、8時からって、決まりがあったのに、お構い無しにウキを投げ始めます。こちら側のウキ釣り師さん達は、ド遠投クラブに入ってる方ばかりなので、スゴスゴと引き下がって、場所を変えました。

先週と同じところへ移動。
先っぽにエルさん発見。移動している時に、くぼどんさんのご出勤に遭遇。
おお、ヘノレさんも発見!

それなりに人が一杯で、入るところがありません。とりあえずヘノレさんの隣に無理矢理入れていただき、数投しましたが、やり辛く、反対側の先っぽが空いたのを見つけて、また移動しました。

先週、上手い人が入っていたところの二人分ぐらい右側なので、期待してしまいます♪

こちらでは、最初からジグは諦めて、弓角を投げていました。ナブラが出るまでは、沈めた方が良いかと思い、マウスシンカーで水面直下を狙います。

正面のはるか彼方にナブラ発生。とても届きません(;_;)
隣の方に
「遠いですね」
と言うと、
「今日は、遠いんですよ。届きませんね。」
と言っていたので、早いうちから、遠くでナブラが出ていたようです。

こういう時は、水飛沫を上げて、活性の高いお魚を呼び寄せたら良いです。

最近流行のトレーラー、海草天秤+ウイングに交換しました。確かに、あの浮き上がりの速さは、すごいですね!

いくら海草天秤でも、12ftのルワーロッドでは、届きませんが、何度か投げているうちに、ナブラが近付いてきました!僕のキャストが効果があったのか、関係なく近付いてきたのか、判りませんが、とにかく、正面の射程距離に、確かにナブラが出ています!

ナブラ打ち!。。。。。ヒット!
やたっ!一番乗り!\(^o^)/

寄せてきて、抜き上げようとして困りました。リーダーが長すぎて、上がりません(T_T)
いつもは、2ヒロぐらいにしてるんですが、今日は新しくリーダーを結んだので、少々短くなってもいいように、長めにしてたんです。

ええい、いてまえ!
ビターン!ボッチャン(ToT)/~~~

手前の磯に当たって、落下、オートリリース。。。

恥ずかしい(*_*;
隣の人も、目のやり場に困ってました(^_^;)

気を取り直して、再開。
程なくヒット!今度はバッチリ抜き上げました。
マルソウダです。

こっちは、ボラを釣りたいのに、マルソウダが釣れてしまった。
悪いヤツめ!と言って、首をへし折ってエラまで抜いて、バケツに突っ込んでやりました(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

それからも、ポツポツ正面にナブラが出ては消え、消えては出ての繰り返しで、なんだかんだで結局、マルソウダばかり5匹も釣れてしまいました。
今年は、ヒラが多いと聞きますが、僕は今年、未だにマルしか釣れません(T_T)

ちなみに、本命のボラは、今日は1匹しか見ませんでした。釣り上げた人は、リリースしてましたから、もらっておけば、良かった(T_T)maji
ボラはボ・・でしたが、マルソウダだけは釣れたので、ヨシとしましょう(^^♪

ところで、途中で、イモリさんが登場。実はちゃんと会うのは初めてでした。
どうもヨロシクです〜(^^ゞ

アタリも止まったし、そろそろ帰ろうと片付けていたら、いちさんが重役出勤(^_^;)
その後、どうでしたか?

いちさんとイモリさんを残し、バイク派のエルさんとヘノレさんと分かれて、くぼどんさんと弁天丸で帰りました(^^)

家に帰り着いたら、まだお昼。早速ホームセンターへ行って、バーナーを買ってきました。バーナーっていうか、トーチですね。

クリックすると元のサイズで表示します

で、噂の土佐造り。言い馴れないので、たたきの方がしっくり来ます(^.^)
本カツオとサイズが違うので、今まで一度しかやったことありませんでした。その時は、小さすぎて味もなく、もう止めようと思ってしまいました。

が、こりゃ、ちゃうわ!(^^)!
もともと今年のソウダは、小さくても脂が乗ってるので、炙ることによって、香ばしさと共に、脂の味がグレードアップ!

写真は、薬味をかける前。しょうがとにんにくと葱をかけて、ポン酢醤油をかけたいところですが、たろくんが薬味を嫌がるので、この皿から取り分けて、仕上げて食べました(^_^;)

いつもは、この皿1枚に盛れば、3人で充分すぎて、少し余るんですが、今日は違いました。全然足りなくて、追加で炙りましたよ(^^♪

クリックすると元のサイズで表示します先週失敗したすり流しです。
見てくれは悪いけど、ムチャクチャ美味しい!
ワタリのガン汁に通じますね(^.^)




クリックすると元のサイズで表示しますさて、翌日です。

以前から暖めていたアイディアを、試してみました。

ソウダの頭とアラと、葱なんかの野菜と、昆布と干ししいたけの出汁です。
濃厚で、良い味です(^^)

こいつで作るのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ラーメンでした。

我が家では、大好評♪
あっという間にたいらげてしまいました(^^)v

どんぶりに醤油を入れて、上から出汁を注ぎ入れ、葱油を垂らしただけのシンプルなスープ。醤油はお刺身用のむらさきなので、関西人から見たら、色が濃すぎるけど、味は抜群でした(^^)

その他の材料は、なるべく普通のものにしようと思い、スーパーで生麺とチャーシューを買ってきて、煮玉子は自分で作ったので、半熟にできませんでした(^_^;)
葱は珍しく九条葱が売ってたので、即買いしました(^^)v
0

2006/9/10  21:46

いいもん  釣行記

とりあえず、速報です(遅いけど)。

今日は、マルソウダ1、ボラ1で終了です。
その後、1匹じゃ可哀想だからと、うらしまさんから、マルソウダを1匹恵んでいただきました(^_^;)

ボラも、最初釣り上げた時は、デカイと思いましたが、その後もボラを釣る人が続出、どんどんサイズも更新されて、ガックシ(T_T)

でも、いいのです。卵持ってたし、全然臭くない、アタリの個体だったから♪

お造りは、脂が乗りすぎでダメです。洗いにする理由は、そういう事か!?(^_^;)

2006年9月10日(日)5:00〜11:00 磯

この週は釣りに行けないはずで、そういう風にあちこちで言いふらしてました。
うそじゃなかったんです。でも、途中で日曜日なら行ける事になりました♪

しかし、ここで前言撤回すると、過去に台風がUターンしてきたり、突如発生したりした事があったので、ここは内密に(^_^;)

こっそり出撃したのですが、土曜日までベタ凪だったのに、日曜日は南風が吹き荒れましたねぇ(T_T)

土曜日の夜は、スキー合宿の打合せという名目の飲み会があって、その後最終電車で現地を目指す予定でした。予定では2時間で終わるはずだったので、かなり余裕を持っていたつもりですが、盛り上がってしまい、4時間に迫る勢い。
いつもなんですがね、この飲み会(^_^;)

そんな訳で、最終に乗り遅れ、最寄の駅まで辿り着けず、手前で電車を降ろされ、タクシー代1500円也(T_T)を払って、現地着。

酔っ払ってたので、すぐに山越えをせず、ふもとのベンチで仮眠zzz
虫除けをかなり吹きましたが、全く効かず、刺されまくりました(^_^;)
気にせず寝ましたけど。イビキかいて(^_^;)
同じことしてるクーラーと竿を持ったおじさんが居て、妙に嬉しかったり。

4時半、まだ早いけど、場所取りの為に起きて、釣り場に向かいました。
もっと混んでるかと思ったら、意外とチラホラ。まだ真っ暗ですもんねえ。

恐らく、混み混みになると思われる人気の場所は避けて、少し離れた所へ向かいました。くぼどんさんと鮪さん発見♪

とりあえず準備して、しばらく真っ暗な海へ向かって投げていましたが、飽きてしまい、また仮眠。風が結構強いので、こちらでは、虫は皆無(^^)

はっ!(*_*)
起きてみると、すっかり場所は押さえられてます。荷物置いとく訳にいきませんし、取られるのがイヤなら、投げ続けているしかないので、仮眠した時点で、権利を放棄したも同然です。仕方ないですね。

風が相変わらず強く、やり辛いですが、少しだけ空いてる場所に
挨拶して入りました。

・・・沈黙が続きます。

と、右手の人にヒット!
ソウダっぽい魚があがりました。
この人、ものすごく上手くて、この後も一人だけどんどん釣ってました。
イナダも1匹入ってたみたいです(*_*)
上手い人っているんですよねー。今思えば、お話ししときゃ良かった。
参考になる事、多かったやろなぁ。

その上手い人以外は、あまり釣れません。
そんな中、沈黙を破ったのは、鮪さん!サスガ!

日もすっかり上がってしまい、周りはぼちぼち釣れているのに、僕だけ釣れません(T_T)
最近、多いです、このパターン(ToT)

さすがにジグは諦めて、弓角に切り替えます。弓角はトップで釣るのが好きなので、もちろん、ネズミさんです。1投目にバシャバシャ着いてきましたが、食いつくまでいたらず、2投目、3投目に力がこもりました!

20投ぐらいして、ネズミさんをジェット天秤式のネズミさんに変更。
変えた途端、ヒット!なんとか、小さなマルソウダゲットです(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

たぶん、後が続かないと思って、しっかり写真撮影。
「パパさん、そんな可愛いの撮ってるの?」って聞かれる始末(^_^;)

そして、本当に後は続きませんでした(T_T)

沈めるのはイヤやなと思いながらも、釣れた方が楽しいに決まっているから、ジェット天秤に変更。しっかり底を取って、ゆっくり巻いていると、久し振りの魚信!しかも、結構大きい!ゴンゴン引きます!

底でヒットしたので、イナダかも!?
なんて思っていたのは、たぶん僕だけ。みんなニヤニヤしてます。

期待通り、ボラでした(^^)v
一同、大爆笑!関西人の性(サガ)か、笑いを取れると、それだけで嬉しい(^_^;)
こりゃ、バス持ちして、記念撮影をせねば!

クリックすると元のサイズで表示しますYES!BORA!

重すぎて、バス持ちできませんでした(^_^;)
くぼどんさん、シャッターありがと♪

もちろん、キープです。エラから背骨を切って・・・硬っ(^_^;)
四苦八苦して背骨を切って、エラとハラワタ出して・・・

クリックすると元のサイズで表示します

おお!卵を持ってるじゃないですか!ラッキー♪
サバカラスミの代わりに、ボラカラスミが作れる・・・(^^)/逆やろ!

そろばんも、でけえ!\(◎o◎)/

捌いてる時も、全然臭くないし、腹の中の脂の乗り具合が良いので、楽しみです♪

燃え尽きた感があって、僕はその後、ほどなくしてルアー、弓角の部終了。
人気の場所へ移って、バクダンタイム!
バクダンで逆転、乱獲するのだ!という魂胆o(^^)o

左側の大人気ポイントへ行くと、うらしまさん発見!お久し振りでした♪
うらしまさんの後をつけて、ローテーションに加わってバクダン開始!

ん?どうも様子が違う。昔は、普通の人が半分ぐらい居て、普通の距離に投げてる人と、ド遠投クラブの人が半分居て、バランス良くなってました。
が、どうしたことか、普通の人が居ません。ド遠投クラブの人と、シマダイ狙いのうらしまさんの様な足元で釣ってる人しか居ません。

普通の人は何処行ったんや!(ToT)/

しかも、バクダンしてる人は、ほとんど居ません。みんな、カゴ釣りです。
カゴ釣りの準備は持ってきてませんよう(T_T)

全然釣れないまま時間が過ぎ、居心地も悪いので、右手の磯へ。
ここは、普通の人だらけでした(^^)ホッ

でも、釣れない(T_T)
最近、どうしたんでしょうねえ?バクダンなら、自信があったんですが。

正直、近頃は疑似餌系に傾倒しているので、サビキへのこだわりが
薄らいでるのは、事実。この日も、使い古しのサビキを再利用してました。
しかも、前回使ってから、洗ってもないし、メンテもしてません(^_^;)sora akanwa

もっと大きなヒラや、イナダが釣れてたら、もう少し力も入ったかも?

気がついたら、うらしまさんが、バケツにマルソウダを入れてくれてるし(T_T)
「パパさん、マルやけど、ごめん!」
いや、頼んでませんけど(^_^;)
と思いつつ、ありがたく頂きました(^^)jitsuha ureshii

結局、そのまま終了。
いちさんと鮪さんに挨拶に行くと、
「パパさんが行ってから、何度もナブラ大会がありましたよ!」

(T_T)あう〜

いいもん、いいもん、今日はソウダを乱獲するつもりでいつもの
7Lじゃなくて、16Lのクーラーを持ってきたけど、ボラを折り曲げて入れてるから、寂しくないもん(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します

うらしまさんからのもらい物のマルソウダが、別に1匹います。
ボラは、60cmしかありませんでした。いちさんの80cmオーバーは、スゴカッタなあ(^_^;)
60ぐらいが、うちの台所には、ちょうど良いです(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します

マルソウダなのに、こんな小さいサイズなのに、この脂の乗りは、ナニ?
もう少し、大きかったら、たたきにしたのに(本当は、まだバーナーを買ってないからできない)。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、ボラの洗い。
見てください、この血合いのサシ!高級和牛の霜降りみたいです!

捌いている最中にも、脂のすごさが分かったので、端っこを少し切って試食。
ものすごい脂、そして甘さ、旨味。先日のシイラを凌いでいます(^^)
しかし、脂がすごすぎます。そうか、それで洗いで食べるのが、普通なのかな?
分厚く切らずに、薄く削ぎ切りにして、氷水で冷やし、水分を拭き取って盛り付けました。

洗いだけで盛りたかったけど、疲れが残ってたので、手抜きで一緒に盛り付けました。
しかも、ツマなし。ちょうどヨメさんが看病で実家に帰っていて、僕も妻なしなので、ヨシ!(^_^;)

酢味噌用の白味噌が無いので、ワサビ醤油で頂きました。
たろうくん曰く、「美味しすぎる〜」

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


卵は、カラスミの為に、塩漬け開始しました。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもは、すぐに潮汁か、おすましか、味噌汁にしてしまうんですが、今回はやりたい事があるので、素焼きにして乾燥させてます。乾燥といっても、半乾きですがね。量が足りないので、まだできません。とりあえず、冷凍保存。
前回のも、少し残してあります。さて、ナニになるでしょう?

さて、ここから翌日、月曜日です。
日曜日は、疲れて色々できませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

ぴゅわさんのコメントに従い、ボラの冷やしゃぶです。

絶品です!(◎o◎)

これなら、80cm級でも、ぺろっとイケます。
今回は、急な話だったので、ポン酢だけでいきましたが、
もみじおろしや、小葱を合わせたら、最高でしょう(^^)

根魚でいつも冷やしゃぶを食べてるうらしまさんには、常識かも
しれませんが、25cmのカベを超えられない僕にとっては、一種の
カルチャーショックでした(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

先週、磯の神のお告げがありました。
磯で釣り上げたソウダの中落ちは、すり流しの味噌汁にするがよろしい、と。
悲しいかな、味噌汁にする程のソウダを釣る事ができなかったので(T_T)、
ボラで作ってみました。

しかも、温度管理の不徹底により、大失敗(^_^;)
ふわふわした仕上がりにならず、粒粒に固まってしまいました。

しかし、信心が強いので、見てくれは悪くなりましたが、味は
最高でした!味噌汁好きのオジサンとしては、最高の味です(^^♪

うかつにも、頭は捨ててしまいました。皮も捨ててしまいました。
次回は、どちらもちゃんと頂きたいと思います。焼き物の為に、皮を全部引かずに残しておいたら、良かった・・・(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

で、焼き物2種です。

ハラスと、そろばんです。ただの塩焼きです。
特別なことはしていません。塩も、普通のスーパーに売ってる荒塩です。

目の高さから塩を振り、しばらく置いて、じっくり焼くだけです。

美味しかったです(^^)v

ただ、ハラスは、くどいですね。
好きな人は、好きでしょうが、脂が乗りすぎです。
全体の料理が色々あって、1切れ出てくる分には、いいでしょうけど、1品として、3切れも皿に乗せると、飽きてしまいます。

全体に、今のボラは、脂が乗っていて、美味しいんですが、
結構な脂が乗ってるので、少し工夫が必要かなと、思います。

臭いとか、食べられないとかじゃない次元での、お話です(^^)

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ