2006/12/10  21:50

ちんや番外レポート<トイレ編>  

また文字数制限であふれてしまいました。文章長すぎ(^_^;)

おそらく、どのHPもブログも取り上げていないであろう、トイレに進入してきました!勇気のない方は、読まないで下さい(^m^)

食べ物屋さんへ行ったら、必ずトイレに行くようにしてます。仕事柄ですかね?トイレの内装、清掃状況を見れば、店のレベルや姿勢が分かりますから。
店の外にトイレはありました。
クリックすると元のサイズで表示しますこの扉を開けるには、かなりの勇気が必要です(^_^;)





クリックすると元のサイズで表示しますおお!汲み取り式だ!こんな写真、ブログで公開していいのか?(^_^;)




クリックすると元のサイズで表示しますこのトイレは、鎌倉みその樽を利用しているそうです。味噌も○ソも一緒、なんて言葉が頭をよぎる・・・(^_^;)



クリックすると元のサイズで表示しますこんなところへ「ラーチャーメン」!?





クリックすると元のサイズで表示しますこのトイレで用を足せる人は、かなりの大物と見た!(*_*)





クリックすると元のサイズで表示します

トイレの中に手洗いはなく、少し離れた所にあります。
何をがんばるの?
足下をどうするの?
ちなみに、足下には何もありませんでした。

で、トイレの感想。
汲み取り式なのに、気になる臭いはほとんどなく、手入れの行き届いたちゃんとしたトイレでした。ただ、僕は小物なので、用を足すことはできず、写真ばかりをパシャパシャ撮って出てきました(^_^;)
バス待ちで冷えてて、本当は用を足したかったんですけど、鎌倉駅まで我慢しました(T_T)


0

2006/12/10  21:44

ちんや  料理

以前から、ぴろさんにスゴイ店があるよと教えてもらっていたんです。
見るからに僕の好きそうな店構えです。

http://yellow.ap.teacup.com/tata/23.html

でも、埼玉からは遠いので、無理やろうなぁ、と諦めていたんです。車での釣行が多かった頃は、帰りがけに寄り道なんて、とんでもない!っていうぐらい、渋滞に悩まされていました。最近は電車釣行がメインになってきましたが、駅から離れてるので、無理だと思っていました。

http://map.livedoor.com/map/?MAP=E139.31.41.4N35.19.13.1

よくよく聞いてみると、バス停のすぐ近くのようです。いちさん、紹介ありがとです<(_ _)>

http://www.sunline-club.com/zantei/KAMAKURA/r-kamakura.htm

これは、行くしかない!と、言うことで、雨が降っていましたが、大きなデイパックを背負い、長い釣竿を担いで、メッキの入った魚臭いクーラーバッグを持って、バスに乗って行ってきました。自分が十分怪しい(^m^)

クリックすると元のサイズで表示します


折角なので、江ノ電で鎌倉に向かいました。すっかり観光客気分(*^_^*)
鎌倉駅改札内で、江ノ電の根付をたろうくんのお土産に買ったりしました(^^)

クリックすると元のサイズで表示します鎌倉駅からバスに乗る訳ですが、事前に準備したバスの時刻表やら、地図を一式忘れてしまいました(T_T)
江ノ電グッズのお店から出てすぐ目の前に改札があったので、とりあえず出ました。

もし、これを見て行ってみようと思う方は、ご注意ください。僕が出たのは西口です。バス停は東口にあるのです。正確に言うと、東口の方が多いのです。西口にはバスの乗車できるバス停がなく、市役所前まで歩かなければなりませんでした。しかも、バスの本数が極端に少ないんです。時間帯にもよりますが、1時間に1〜2本しかありません。幸い、10分ほどで偶然バスが来ましたが、寒かったです(T_T)

西口改札の隣に、JR連絡改札があるんです。これを通って行くなんて、知らなかったので、しかたありません。面白い改札みたいなので、今度行った時は、是非利用したいと思います(*^_^*)
http://www.sunline-club.com/zantei/KAMAKURA/latch-km.htm

クリックすると元のサイズで表示します常盤口のバス停の、すぐ目の前でした。



クリックすると元のサイズで表示します
いろんなHPやブログで取り上げられている店なので、いまさら詳しい解説もどうかと思ってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

内装、オブジェ等々全てご主人の手によるものだそうです。


クリックすると元のサイズで表示します

店内は、こんな雰囲気。
素朴な感じがイイです。こんなに席数必要なの?って、心配してあげたくなります(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





なんなんでしょう?
ぴろさんのお気に入り!後光のように刺してあるのは、割り箸です(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します
ちょうど、僕が座った大きな丸テーブルの向かいに置いてあったので、この人形と差し向かいで食べてました。もちろん、目はそらしてましたよ。もし目が合ったら、怖いから(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

もつ定食です。もつといっても、ただのシロ腸ではなく、ハツやらハチノスやらが入っているみたいですが、そんなに詳しくありませんから、見ても分かりません(^_^;)

この色を見てもらえますか?きれいな色でしょう?いかに鮮度が良いか、丁寧な下拵えがしてあるか、が想像できます。噛んでも歯に逆らわず、ものすごく柔らかく、フワフワです。もつがこんなに柔らかくなるなんて、と、驚きます。もつ煮込みのように、トロトロに煮崩れることなく、形をしっかり保ったまま、ここまで柔らかくできるのは、すごいと思います。

もつに対比するように、玉葱はシャキッとしていて、ジューシーです。炒め物の基本がしっかりしていますね。

味付けは甘めですが、ベシャベシャしていません。どうやってこの甘さを出しているんでしょう?

惜しむらくは、ご飯がジャーで保温していた独特の臭いがありました。ご飯そのものは、美味しいんですが、そこだけが、欠点といえば、欠点。

クリックすると元のサイズで表示します汁気がもったいなくて、ご飯を入れて食べてしまいました。周りに他のお客さんが居ないからこそ、できるワザです(^_^;)
中華丼って、こんな感じの味かな?と、想像してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

430円もするから、高いなと思いながら注文しましたが、来てみてびっくり!デカイです。10cmぐらいはあります。それが5個。一人でもつ定と餃子は、多すぎました。二人で食べたほうがいい量です。

クリックすると元のサイズで表示しますこの餃子も甘い味付けで、野菜もたっぷりで、美味しいです。ごはんとスープとこの餃子だけで十分です。

他にも、食べてみたいメニューがいっぱい。看板メニューの「大辛ラーチャーメン」が気になります。ラーチャーメンってなに?(?_?)

食べてる最中、僕の格好を見て、不思議に思ったのか、ご主人から話しかけられました。
「どちらからいらっしゃいました?」
「埼玉です。お店の噂を聞いて。」
「それは遠くからおいでくださいました。」
「近くまで釣りに来たんで、足を伸ばしてきました。」
「釣りの方はどうでしたか?」
「はあ、まあ、ぼちぼちでした。」(関西人)

付かず、離れず、良い距離にお二人ともいらっしゃって、とても居心地よく、ゆっくり食事ができました(^^)

帰る時には、挨拶を。
「美味しかったです。わざわざ来る価値があるお店だと思います。また来ます。ごちそうさま!」
「ありがとうございます。」(お二人でぺこり)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ