2006/12/16  0:40

終了?  釣行記

2006年12月16日(土)4:30〜7:30 磯

先週良い思いをしたので、今週もイケる!と踏んで、自信たっぷりに知り合いをご招待〜(^o^)/
潮周りとか、天気予報とか、まったく考えもせず〜(^_^;)

寒さも増してきたので、今回は車で現地近くの駐車場で仮眠を取って行きました。
まっしぐらに目指すポイントへ入りました。4時半には現地にいましたから、一番乗りは当たり前です(^_^;)

暗いうちは、メバル調査をしましたが、アタリはあるものの、針掛かりせず、相変わらずフグの活性を確認するに留まりました。

薄明るくなってくると、気もそぞろになってきて、そそくさとメッキ狙いに変更します。

先週のヒットルワー、ピンテール6トラウトチューンをキャスト〜(^o^)/

・・・2時間半経過、何事もありませんでした(T_T)
もう、終了したんでしょうか?

明るくなってから、諦めてイモさん情報に従い、ヒラメ狙いでロマンを求めるですo(^^)o
AXヘッドにパワーシャッドを付けて、キャスト〜。底を取って、ワインドワインドしてきますが、何も起こりません。1投目から何かあるわけないよね、なんて独り言を言いながら、手前の根をかわして早巻きをしていると、ブルブルブル・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ソゲかと期待したのに、とってもスリムなセイゴちゃんでした。一瞬、ウグイかと思いましたよ(^_^;)まじっ

近くのプールに放しておいて、釣りを続けましたが、その後は何事も無く終了。同行者は、メッキを1枚釣ったみたいで何よりです(^_^;)ホッ

ちょっと用事があったので、7時半に早上がりしました。釣れてると、後ろ髪も引かれますが、この日は気持ちよく終了できました(T_T)

さて、さっきのセイゴちゃんを見てみると、いません\(◎o◎)/
さては、トンビかカラスにさらわれたか!?・・・良く見ると、自力で飛び跳ねて外に出てました。もう、虫の息です(*_*)
仕方ないので、小さすぎますが、キープして帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します先週江ノ電に乗ったので、今週は!ということで、車でモノレールの駅まで送ってもらいました(^^)v
結構良い景色の所を走るんですねぇ。すっかり観光客気分です(^^ゞ

最初は全然お客さんがいなかったので、独りで4人席を占領していましたが、だんだん人が増えてきたので、ビックリしました。普段の生活の足なんですね!観光だけではないのでした(^.^)

クリックすると元のサイズで表示します

このサイズ、35cmぐらいしかありませんから、久々に丸ごと塩焼きです。珍しく、踊り串なんぞ打ってみました。ブログ用ですね。ふだんなら、普通にグリルでまっすぐなまま焼き上げます。

踊り串を打つと、家庭用のグリルでは焼けません。オーブンでも焼けるのは無いんではないですか?昔はレンガを常備して、強火の遠火で焼いてた事もありましたが、今は気が付いたらそのレンガは玄関に埋まってるし(^_^;)

仕方ないので、手持ちで焼きましたよ。小1時間、ずうっと串をもってコンロにかざしてました(*_*)

でも、苦労した甲斐あって、とても美味しい塩焼きに仕上がりました。やっぱり、グリルより炙りの方が美味しいですね!


<番外編>
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
先週のメッキ、実はオニヒラアジが混ざってまして、僕はギンガメかロウニンかも分からなかったのに、鮪さんの指摘により発覚しました。
クリックすると元のサイズで表示します指摘された時は、既に捌いた後だったので、この写真を見てもらって同定していただきました。実際には、この写真じゃなくて、上の写真で十分判断できたそうです(^.^)


クリックすると元のサイズで表示します

珍しいおさかなさんらしいので、大切に昆布締めにしました。
左上がオニヒラアジで、右下がロウニンアジです。正直、味の違いは、分かりませんでした(*_*)
どちらも美味しかったです。昆布が勝ってしまったかな?(^_^;)

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ