2007/1/7  23:35

七草粥  料理

お正月は七日で明けるんでしたっけ?
ごちそうで疲れた胃を休める為に、七草粥を食べる習慣ができたとか。
ごちそうなんて、食べてないんですけど(T_T)

おせちがごちそうだったんですね〜。昔は。

そう言えば、おせちの中で、後で詳述すると書いておいて、そのままのものがありました。この機会に書いておきますね。

クリックすると元のサイズで表示します

昆布巻きです。右側はダシを取った後の昆布と干ししいたけの佃煮です。

例年、昆布巻きは、新巻鮭で作るんですが、今年は、サバのハラスの塩漬けで作りました。春のサバのハラスは、燻製で頂きましたが、秋サバのハラスは、塩漬けのまま冷凍していたんです。一晩塩抜きしてから、戻した昆布で巻き、かんぴょうで結んで煮ました。

脂が乗ってるので、美味しかったですよん(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します佃煮というよりも、塩昆布と言った方が、関西人には しっくりきます。関西は塩昆布が進物になるぐらいですから。実は、僕の結婚式の時の引出物にも、小倉屋さんの塩昆布を選びました(^.^)



クリックすると元のサイズで表示しますついでに残り物シリーズ。年越し蕎麦に炊いた身欠きニシン。その汁に良いダシが出てるんで、小芋さんを入れて炊きました。大阪というよりも、京都のおばんざいの世界でんな(^^)v



クリックすると元のサイズで表示します

で、七草粥です。自分で採取した七草で作るのがいいんでしょうけど、そうもいかないので、スーパーで買ったパックで作りました。おかいさんは、土鍋で作るんがいっちゃんオイシイ。
塩昆布がまた、おかいさんに合うんですわ(^^)

さて、今週はたろうくんの大会観戦で土曜日は釣りに行けず、日曜日は風が酷くて釣りに行けませんでした(T_T)

来週は、どこへ行こうかな?
例年なら、ワカサギの穴釣りが始まる頃なんですが、今年は無理でしょうねぇ(ToT)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ