2007/3/24  23:54

南南西の強風  釣行記

先週スキーへ行った後、副鼻クウ炎になったり、風邪のようなものにかかったりして、会社を月木と休んでました(+_+)

挽回する為でもなんでもなくて、順番で回ってきた日直で土曜出勤してました。金曜の夜に、それまでのしんどさがウソのように、あたまがスッキリして、回復してしまいました。会社に行きたくない病かどうかは、この際置いておいて(^o^;)
とにかく、コンパクトロッドを担いで、出勤してしまいました(*^_^*)

いつもの横浜の堤防は事情があって行けないので、その近くの岸壁にしました。ここは北東を向いているので、今日みたいに南南西の風の時は、強いです。

着いてみると、やっぱり吹いてます(T_T)
後から風に押されて、落っこちそうです。
もし、風裏じゃなかったら・・・(((゜д゜;)))

意外にも、メバちゃんの活性は高く、アタリさえ取れれば、良く釣れました。
風が強すぎて、満足にアタリが取れないんです。大部分は、ラインの張りの変化だけで掛けました。手元に感じてからでは、遅すぎるでしょう(@_@)

結局、なんとか10匹とツ抜けする事ができました。途中、ハードプラグに拘らなかったら、もっと伸びたと思います。

でも、ハードプラグで釣ると、嬉しいから、記念撮影して、ちょっち小さかったけど、キープしてしまいました(^_^;)
ハードプラグで釣ったのは、これ1匹だったのは、ナイショですよん(^〜^)

2007年3月24日(土)20:30〜22:00 東京湾 J

予報で南風が強いとのことなので、北向きの岸壁を選びました。テトラの場所もあったんですが、足元が不安定なので、つい楽チンな岸壁にしてしまいました。

北向きと言っても、間際に倉庫が建っているようなところではないので、南風が吹き降ろします。結構吹いています。満潮近いので、潮位は高く、岸壁から2mぐらい離れたところから白波がたっています(^_^;)

こんな時こそ、ここは強い。
岸壁と言っても、張り出したテラスのようになっていて、下がエグレています。エグレだけで4〜5m。外が荒れている時は、魚が逃げ込んでいる事が多いのです。真夏も強いんですが、それは置いておいて。

とりあえず、右の角っこから外へ向けてキャスト。白波が立っているところへ着水。
後ろから風が吹いて、ラインがたるんで、丸く弧を描いています。
ラインが落ち着く(カウント5ぐらい)程度待って、ゆっくりリーリング開始。
弧が小さくなりますが、ジグヘッドが1gしかないので、小さな弧のまま、リーリングします。

と、小さな弧が、スーッと伸びました。手元には何も感じませんが、軽く聞き合わせ・・・ググググッ!
確信してピシッと軽く追い合わせを入れると、プルプルプル・・・

クリックすると元のサイズで表示します

18cmぐらいでしょうか。

コンパクトロッドといえども、メバル用。バットがごっつくて、トップはもちろんソリッド。本当のトップガイド付近は折れてしまったので、少し詰めてますが、それでも繊細なアタリが十分取れます。

ラインはナイロンの3lb。大人用(R18)の黄色です。PEだと、ソリッドティップと合わないので、ソリッドの時は、ナイロンを使っています。目があまりよくないので、夜釣りに黄色いラインは必修です。でも、真っ暗な中では見えません。横浜のような明るい場所ならではの釣り方です。

メバルドットネットには、古いリールを愛用し、リールの遊びの量でアタリを取ったり、ナイロンラインの巻きグセの伸びでアタリを取ったりするツワモノもいます。世の中は広い(^_^;)

さて、幸先良く釣れたので、すぐリリースして、扇状にキャストを繰り返します。

意外にも、足元より、岸壁から2mぐらい離れたラインに浮いています。白波が立っているところと、立っていないところの境目ぐらいでしょうか。沈める必要はありませんが、カウント5ぐらいで食ってきました。

少し歩いてはキャスト、を繰り返します。いつものテクトロは、水溜りが多くてあまりできませんでした。

居る所には、居る。そんな感じでした。立て続けに3匹釣れる場所もありました。
試しに底を攻めてみましたが、待てないので、アタリが出るまで我慢できずに中止(^_^;)
僕は表層の釣りの方が好きですね。

岸壁の中ほどまで行った所で、雨が降って来たので引き返し、合羽を着て再開。ここまでで6匹。
再開した時には、既に雨は小降りになってましたが(^_^;)

せっかく引き返したので、今度は反対側、右手に向かって歩きました。こちらの方が、水溜りがひどく、釣る場所がほとんどありません。でも、シーバスも良く来るところなので、好きな場所なんですぅ(^^)

右端まで行って、思い切ってワンダー45に変更。お気に入りの黄色です。
数投ですぐに、プルプルプル・・・

クリックすると元のサイズで表示します
ハードルアーで釣ると、嬉しいので、つい、記念撮影(*^_^*)
今日の中では、ちょっと小振り(17cm)ですが、フロントのトリプルフックがあごに、テールのダブルフックが腹に刺さっていたので、キープしました(^^ゞ

1匹釣れたら、まだ釣れるだろうと、しばらくハードルアーで頑張りました。ミノーに変えたり、ワンダーのサイズを変えたりして、岸壁もいつの間にか、右端から左へ歩いていって、中ほどまで来てしまいました。

時計は21時半。
22時過ぎには帰らないといけないので、さすがにもう少し釣っておきたいと思い、ワームに戻しました。

途端にパタパタと2匹釣れ、時間も時間なので、18cmぐらいのを1匹キープして、帰る方向へ釣りをしながら歩いて行きます。最後にテクトロで3歩ぐらい歩いた所で1匹釣れたので、めでたくツ抜け達成♪
最終電車には、少しありましたが、そこで帰りました。雨が降ったり、止みかけたり、風が吹き荒れたりと、大変な天気でしたが、しばらく釣りをしていなかったので、満足できました(*^_^*)

クリックすると元のサイズで表示します

微妙なサイズの微妙な数です。家族3人で分ける訳には、いきませんねぇ。困った(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず、開いて塩水に1日漬けて、ピチットで更に1日。
これを炙っても、美味しいんですが、ここは紹介を兼ねて、素揚げにしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

この写真は変にアングルを変えて写したので、かえって見にくいですね(^^ゞ

これがもう、なんとも言えない美味しさですよ。
どこかの掲示板で読んで知ったんですが、騙されたと思ってやってみるべしです。
魚屋太郎さんのカキコ・・・ではなかったかな?すいません。誰だったか忘れてしまいました(^^ゞ

開きをそのまま揚げると、食べ辛いので、切り身にしました。背鰭だけが、どうしても硬くて食べれませんでしたが、他は頭も含めてバリバリいけましたよん♪
あ、もちろん、お酒の肴向けの味なので、僕一人で頂いちゃいました(^^ゞ
0

2007/3/17  22:18

季節外れ  スキー

今年は暖冬で、スノーフリーク達は、少ない雪を求めて右往左往した事でしょう。その頃僕は、車が無かったので、スキーは諦めて、季節外れのサバを釣ったりして過ごしてました。
車が来て、スキーに行けるようになった3月、急に雪が降り始めました。
今晩は、釣りに行く予定でしたが、寒さと北風に負けて中止です。で、思い立ってスキーに行く事にしました(^_^;)
別に僕が嵐を呼んだ訳ぢゃありませんからね!(^_^;)tabunn

今、会社から帰る電車の中ですが、帰ってから、準備して出かけます!
明日オープンの奥只見に行って来ます♪

んな訳で、釣りの記録は、今週もお休みです。ゴメンナサイ!m(u_u)m

スキーと料理の記録はあるかも!?(*^-^)b
クリックすると元のサイズで表示します

※この写真は、先週の軽井沢での写真です。これしか携帯に入ってなかったので(^^ゞ


クリックすると元のサイズで表示します奥只見シルバーライン。
そのきれいな名前からは想像できない、まだ工事中のようなトンネルを抜けて行きます。ちゃんとしたトンネルのように、コンクリートで丸く固めてある所はわずかで、大部分が岩盤にそのまま吹き付けたような仕上げになっています。っていうか、仕上げてない?(*_*)
水がしたたり落ちてるんですよ、アチコチで(@_@;)
ここを一人で走るのは、ムチャクチャ怖い(T_T)
と言うことをすっかり忘れて、思いつきで来てしまいました(ToT)

こんなトンネルを、30分ぐらい走るんです。絶対振り向かないように、バックミラーもみないで、横の窓も見ないで、ひたすら前だけを見て走り抜けます。でも、写真を撮ったりして(^_^;)
運転しながらなんで、良く撮れてるかどうか分からないので、たくさん撮ってみましたが、使えるのはこれぐらい。あまりじっくり見て、ヘンナモノが写ってたらいやなので、もう見ないようにしよう(*_*)


クリックすると元のサイズで表示します今年は雪が少ないので、積雪は3mほどしかないとの事(^_^;)
この日も雪が降ってます。
嬉しいですねぇo(^^)o


クリックすると元のサイズで表示します人も少なくて、のんびりしてますが、さすがにここまで来る人で、あまり初心者は居ません。ボーダーも多いのですが、スキーやってる人も、跳び系の人ばかりです。デモ用の板なんか履いているのは、僕だけです。
足慣らしにレールターンで流してると、変な目で見られました(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します朝方、頂上付近でポールの準備をしている人達は居ましたが、ポールも張らず終いで居なくなってしまいました。この写真のリフトの、ちょうど横でした。風がスゴカッタです。それで止めたのかな?

クリックすると元のサイズで表示します多い年は、このリフトに乗ってると、板が雪に刺さりそうなぐらい雪がありました。


クリックすると元のサイズで表示しますガスも出てて、どこをどう滑ってるのか全然分かりません。まだまだ未熟で、足の感覚だけで滑れるほどの技量はないので、視界が悪いと、全然滑れません。初級コース以外は、ほとんど圧雪されていないゲレンデですが、カモシカのBコース(中上級)だけが少し圧雪されているのを発見して、そこばかり滑ってました。ここに来てる人達は、パウダーを求めてるので、あまり人も来なくて、良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します奥只見湖があって、発電所があります。変電施設が、リフトからすぐ見えます。


クリックすると元のサイズで表示しますまともな食堂はここしかない(ヒュッテは別にあるけど)ので、早い行動が必要です。11時オープンなので、11時5分には入りました。既に10分待ち(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します
ソースカツ丼800円+生ビール500円です。

ゲレ食では、滅多にご飯を食べない主義なんですが、ここでは別。良くありがちなゲレ食のメニューしかありませんが、美味しいんです。値段も普通に800円〜1000円しますが、その価値あり!春シーズンオープンパックでリフト券+ドリンク券+食事券で3800円!ここのドリンク券、生ビールもイケるので、むっちゃお得(^^)v

12時前ぐらいにみんな食事に帰ってきますので、入れ替わりに滑りに行きました。空いてるのを期待したんですが、2基並列して運転してたリフトが1基になり、ちょっと混雑してました(T_T)
と言っても、30秒待ちぐらいですけど(^^ゞ

午後は、早目に片付けて帰りました。


クリックすると元のサイズで表示しますどうでもいい事ですが、面白い看板を見つけたので。
ネーミングすごいです。「店」ですもん(@_@;)


クリックすると元のサイズで表示します

途中、温泉に入ってこいつを飲んで、一休み♪

たいした渋滞にもハマらず、夕方には帰り着きました(^^)v

今日のお土産は、これだ!

クリックすると元のサイズで表示します
魚沼地区ですもん♪ゲレ食もなにが美味しいって、ご飯そのものが一番美味しかったんです!東京でも、もちろん埼玉でも、コシヒカリぐらい買えます。でも、この辺は、普通のお米がそもそも美味しいんですよ(^^)
道の駅で買ったお土産用のお米ですが、そこそこ美味しいでしょう♪

クリックすると元のサイズで表示します
例のおぎのやさんのお釜で、1合炊きしてみました。
おかずは特に要らないと思いましたが、僕の手作りの梅干と小梅を用意しました。

クリックすると元のサイズで表示します
言葉は要らないですよね!このツヤ!
日本人に生まれて、えがった〜(ToT)

クリックすると元のサイズで表示します良いこげ具合♪





クリックすると元のサイズで表示します仕上げは、おむすびですよ、やっぱり。

結局、梅干は要りませんでした。せっかく出した梅干は、焼酎へ放り込んでやりました(^_^;)



さて、今シーズンは、もう滑れないと思ってましたが、まだまだ雪がありそうです。春を告げるおさかなさんも待ってると思いますが、もう少しだけ滑りたいなぁ。あ、でも、今月はもう行けない(T_T)
来月なら・・・

0

2007/3/3  20:01

春は芦ノ湖  芦ノ湖

やうやう白くなりゆく山ぎは・・・
解禁の後の最初の週末は、芦ノ湖です。ブッコミで放流ニジマスを釣る、のんびりをしに来ます。今迄は、家族揃って来てましたが、今年はたろくんが部活で忙しいので、単独釣行です(T_T)

芦ノ湖のニジマスは年々厳しくなってますが、今年は暖冬で水温が高く、いっそう厳しくなっていました。

朝5時過ぎから夕方5時前まで、約12時間かけて、ニジマス4匹(T_T)
ボの人が多数いましたから、これでも良い方です。

今、海老名SAでこれを書いています。東名と首都高が渋滞で、先に進んでも疲れるだけです。こんな事なら、海経由して、釣りして帰れば良かった(^_^;)


2007年3月2日(土)19:00〜24:00 東京湾

芦ノ湖へ行く前に、足慣らし?で東京湾でメバ調査しました。
なんたって、春の満月の大潮です。水温も高そうだし、バチ抜けを期待して行きました。

いつものところではなく、少し違うところへ行きました。バチ抜けの時には、実績のあるところで、外道のシーバスも良く釣れます。期待をムチャクチャ膨らませて、テクテクテクテクテクテク・・・・・
テクテクテクテクテクテク・・・・
釣れません(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します
結局、ここでは7cmぐらいのマイクロメバルが1匹だけ。

新しいファイヤーラインのクリスタルをおろして、バスロッドでやってましたから、アタリはビンビンに伝わってくるんですが、身体が慣れてないので、合わせられないんです。アタリそのものが少なかったですけど。

ココ壱で晩ご飯を食べ、少し違うところへ移動して、再開。
表層、中層ではアタリもありませんでしたが、底を探り始めると、小カサゴが立て続けに2匹。

クリックすると元のサイズで表示します釣れないよりはマシ、と続けていると、少し違うアタリが。釣れて来たのは、18cmぐらいのメバル。底にいたのね〜(^_^;)
もう1匹同じぐらいのメバルを釣って、終了。先は長いので、キープは無しです。

クリックすると元のサイズで表示します

2007年3月3日(土)5:12〜16:00 芦ノ湖

未明に芦ノ湖へ移動して、仮眠を取ります。釣りをしても良い時間が設定されているので、それまでは、お休みですぅzzz

5時前に起きて、準備を済ませ、5:12ちょうどに第1投(^^)v
どうせ、暗いうちは釣れないのが分かってるんですが、待てません(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示しますほどなく、薄明るくなってきました。まさに、

「少し明りて、紫だちたる雲の、細くたなびきたる」

の世界です。残念ながら、今朝は富士山は見えませんでした。
今日は、文学ですねぇ。個人的には理系なんですけど(*^_^*)
写真もいまいちですいません(^^ゞ

釣り券を買ったボート屋のおばちゃんに聞いたら、
「今年は水温が高くて、釣れてないよ。ま、頑張ってね!」
と言われました。本当にその通りの展開で、全く誰にもアタリがありません。

毎年会う常連さんが居たのですが、今年は見かけません。それだけ釣れないと言うことでしょうか・・・
それでも、6時半頃にアタリが出始め、とりあえず1匹釣りました。

クリックすると元のサイズで表示しますムチャクチャ小さなアタリで、以前は向うアワセで簡単に釣れましたが、最近は小さなアタリを見逃さず、聞いてからしっかりアワセないと、釣れません。

すると、右端のおじさんの竿が、なにやら大きく曲がっています!あ、玉網が出た!苦戦してるし。
駆け寄って獲物を見ると、60アップの丸々としたニジマスでした。数は少ないけど、このサイズが出るから、芦ノ湖は魅力的なんですよね〜。ちなみに、解禁直前のルアーフライチャレンジの釣り大会では、70アップも出てます。

気合は入りましたが、そのままお昼になりました(*_*)
ボートも釣れないらしく、だんだん岸に近寄ってきます。近付くのは良いんですが、広ーい芦ノ湖で、岸からブッコミができるのは、わずか10数mの間なのに、わざわざその前にボートでやってきて釣りをする人がいます。しかも、届きそうなぐらい近付いてます。危険だし、釣りにならないので、やめて欲しいです。

クリックすると元のサイズで表示します


真ん中のボートがそうです。顔までは写ってないから、公開しても大丈夫でしょう。岸から10m程の所にアンカーを下ろしました。他のボートは20m以上離れているので、安全です。このボート、後でも出てきます。他にも、毎年近寄りすぎるボートは居ますね。ボート屋も注意して欲しいものです。

さて、ヒマなのでフラフラと周りを偵察に行くと、さっきの右端のおじさんの更に右側に車がもう1台止まってて、ちょうど水中からビクを引き上げている最中でした。その中には、ニジマスが10数匹(@_@)

その車が止まっている所は、障害物が多いし、浅くて釣りできないので、誰も敬遠しているところです。それがなぜか、この日に限って、そこに溜まっていたらしいのです。すぐ届きそうなところにボートが2艘アンカーを打ってフライを投げてましたが、見ているうちに、バンバン釣ってます。
こんな事ってあるんですねぇ。

と、ビクを上げてその人達は車を出して帰ってしまったので、すぐに僕は車を移動し、そこに入りました。まず車を移動し、場所の確保。これで釣ったも同然(^m^)

残してきた竿と竿掛けなんかを運んでいるうちに、僕の車のすぐ横で、僕の竿の50cm横でキャストを始めた人がいました。みんな釣れていませんからねぇ。お互い様なので、話しかけながら、楽しく準備をしていると、その人はスプーンでニジマスヒット!ずるい〜(^o^)/omedetou!

僕は邪魔にならないようにブッコミの竿を角度を変えて投げ、その人の隣でメバルタックルで参加。ニジマス用ルアーなんか、持って来てないんだもん(;_;)
ワンダー45や、夜叉なんかを投げますが、チェイスさえありません。ブッコミのおじさんも磯竿にでっかいスプーンで参加しますが、その後は誰にも来ませんでした。一人欠け、二人欠けていき、最後にそのポイントに残ったのは、僕だけ。

さあ、いよいよブッコミの時間♪ニジマスのライズが頻繁に見えます(^^)v
ボートでやっている人達の邪魔にならないポイントに、2本の竿を正確に打ち込み、準備OK!

え?なに?さっきの近付き過ぎボート、全然入る隙間が無さそうなのに、ボートの間に割って入り、僕の仕掛けを横切って、仕掛けを引きずって行きます。竿をひとあおりしてかわし、行過ぎるのを待っていると、アンカーを下ろし始めました。うそ!(ーー;)

ボートの操作に慣れていないらしく、アンカーの打つ位置がてんでなっていません。風も読めないから、隣のボートにぶつかりそうになる事、10回近く。その間、ニジマスのライズの真ん中を行ったり来たり、時間にして1時間強。ついに、そんな狭い所では出来ないとやっと悟ったのか、去っていきました。

残ったのは、ライズの無くなったポイントのみ。それでも程なく1匹釣れました。
クリックすると元のサイズで表示します

忘れた頃にもう1匹。
すると、そのポイントに居て、荷物をまとめて帰ったはずの車が来て、このポイントは、自分たちが居たのに、ずるい!と顔に書いてある人たちが僕の竿の周りでキャストを始めました。僕は車の中に入ってヌクヌクしてましたから、大胆なことしてます。放っておいて、昼寝をしてたら、いつの間にか居なくなってました。その人達ではないと信じたいのですが、仕掛けはお祭りで岸に引き寄せられ、足元の草に絡み付けられていました。今日は、こんなんばっかりか?(T_T)

気を取り直して、もう2匹釣って、終了しました。12時間掛けて、4匹とは、困ったものです。数年前、くぼどんさんに教えてもらって初めて来た頃は、朝6時スタートして、8時までに制限数一人15匹を釣り終わり、10時過ぎには家に着いてた、何て事もありました。厳しくなりましたね〜。

常連さんとのお話が楽しみで通っていたのもありますが、居なくなっていたし、マナーは悪くなってたし。来年はどうしようかなぁ(*_*)demo tabun iku

クリックすると元のサイズで表示します

3月3日はひなまつり。我家には、女の子はいませんが、「3月うはひなまつりーで酒が飲めるぞー♪」のノリで、ひなまつりをやってます(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します
ひなまつりといえば、ちらし寿司!
春らしく菜の花を散らし、ニジマスの刺身の漬けを散らしました。てこね寿司のようなものです。僕は生まれは岡山出身なので、ちらし寿司というより、バラ寿司の方がしっくりくるんですけどね。

正調バラ寿司は、ママカリとシイタケ(笠丸ごと)とレンコンが乗っかっているもんですが、今日はありません(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します小さ目のニジマスは、骨酒です。ミスドのピングー丼には、約3合の熱燗を注ぎました(^^)v
もちろん、燗冷ましになる前に、一人で飲み干しましたv(^^)v


クリックすると元のサイズで表示します今年は暖かかったから、初粕汁です。これでおしまいかな?

来週は、スキーキャンプへ行って、真面目に練習するので、釣りの記録はお休みです。と言いつつ、スキーネタ書くかも(^^ゞwakarimasenn


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ