2007/4/28  6:45

久し振り  釣行記

久し振りに東京湾へメバル狙いに行きました。
結果は、コメバ1、20アップ1でした(^_^)v
もう、爆発はじまってるらしいですが、なかなかそれにあたりません(T_T)

2007年4月28日(土)1:00〜3:00,4:00〜6:30 東京湾 J,F
最近、まともに魚を釣ってません(T_T)
ここは、いっちょう、得意な東京湾で、メバルをチョチョイと釣って、実力を見せつけてやろうと思った訳です。ええ、結論から言うと、見せつけるどころか、実力を思い知る事になったんですよ(ToT)

いつもの堤防は、やっぱり都合で行けないので、近くの岸壁です。風もなく、寒くもなく、過ごしやすい、絶好のメバル日和でした。意気込んで、いつものコブラヘッドに、得意のネジ黄緑をセットして開始します。

・・・



おかしいです。なんにもアタリがありません。右端まで行って、引き返して左端まで行って、また入り口近くに戻り始めました。さらっと書いてますが、ここまでで、ほぼ2時間歩き回ってます(*_*)
厳密には、アタリは3回ほどありました。ワンダーを付けてる時だったので、今日の竿、チータでは、柔らかすぎて、プラグのトリプルやダブルフックは、上手く掛けれる時と、掛けれない時があります。と、道具のせいにしてみる(^_^;)

途中で同行のFさんとすれ違います。てっきり、同じように釣れてないものと思ったら、入れ食いだとおっしゃる(@_@;)
よく聞いてみると、ノーシンカーリグで浮かせておくと、どんどん食ってくるとの事(*_*)ソンナ バカナ

即実行(^^ゞ

恥も外聞もありません。言われた通りやってみると、早速コメバが釣れました。

クリックすると元のサイズで表示します

気を良くして、続けて探ります。すぐには釣れませんが、少し歩いて同じようにやると、また来ました!

クイッ(アクション)、クンクン(アタリ)、クーイ(軽くアワセ)、グングングングン(引き)、バシャバシャバシャ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

おっ、ええ型やんか!
表層で食ってるから、すぐにバシャバシャ言ってしまいます。せっかく、メバルが浮いてるのに、散らしてしまいました。

それからしばらくやりましたが、いい時間なので、場所移動しました。移動と言っても、電車釣行ですから、こんな夜中と言うか、早朝に電車が動いている訳も無く、移動は歩きです。20分は歩きましたよ。健康的〜(^^)v

こっちは、テトラです。暗いうちはメバル狙い。ちょっとやってみて釣れなかったら、朝マズメに備えて仮眠を取ろうと思ってましたが、すぐに薄明るくなってしまい、そのまま完徹で朝マズメに突入(*_*)

朝マズメは、シーバス狙いでマールアミーゴを投げ倒しましたが、アタリも気配もないまま、終了しました(T_T)

これまた久し振りに、京浜東北線に2時間乗って帰りました。良く寝た〜(-_-)zzz

クリックすると元のサイズで表示します

なんとか、21cm。時間が経って縮んでいるから、釣ってすぐ測ったら、30cmはあったに違いない!ヾ(--;)

クリックすると元のサイズで表示します
お、比較的きれいな肝です。普通、赤い肝が多いんですが、稀にこんな白い肝のヤツがいます。これ、美味しいんですよ。一切れですが、丁寧に酒蒸しにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

これも久し振り。握り寿司にしました。

献立は、
メバルの昆布〆の握り寿司
メバルの肝の酒蒸しの軍艦
メバルと筍とワカメのおすまし

シャリは、もちろん握り寿司がポン!で作りましたが、そのままじゃ寿司としては美味しくない事が分かったので、ネタを乗せてから、一握り。シャリとネタを密着させました。

握り寿司って、ネタを置いただけじゃダメなんですね〜。大好きなTV番組のひとつ、○HKの「ためして○ッテン」でやってて、なるほど、と思いました。さすがに、シャリの中に空洞を作るワザは出来ませんけどね(^_^;)
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2007q1/20070103.html


0

2007/4/14  22:35

春の遠征T  釣れない記

2007年4月14日(土)12:00〜20:00
4月15日(日)6:00〜8:00 半島

ひとあし先に、春のおさかなさんを釣りに、南の半島を目指そうと、釣り仲間3人で1ヶ月前から計画をしていました。週の始めの天気予報では、週末は天気がよくなさそうでした。でも、それがだんだん変わってきて、前日の金曜日には、土曜日の朝9時以降は、カサマークが雲さんマークに変わってました(^^)v

でも、風がきつそうですね〜。ま、いっか。今回行く場所は、良い湾になっていて、少々の風は全て遮ってくれますから、大丈夫!

と、タカをくくっていたら、土曜日の朝、起きてみると、雨です(T_T)
ま、朝3時ですから、現地に着くまでには、やむでしょう!ポジティブ、ポジティブ♪

クリックすると元のサイズで表示します
4時52分発の電車に乗って出発!
現地着9時半(*_*)トオイ


すっかり雨も上がり、計画通り!風は予報通り強そうです。
駅前のエサ屋さんで、エサを買って、情報収集です。

「オキアミとアオイソメ下さい。」
「アオイソメはないかも。しばらく休んでたから、ないかもねぇ・・・ああ、あったあった。ジャリメだけだけど、いい?」
「はい。これからメジナ釣ろうと思うんですけど、どの辺がいいでしょうか?」
「?今日は、風がきついからね〜。磯に渡るの?え?渡らない?うーん・・・」

と、渋るおばちゃんに食い下がり、とりあえずの場所を聞き出しました。難しそうですね(^_^;)
ま、夜がメインですから、昼間のメジナ釣りは、時間つぶしと思い込む事にして、釣り場まで歩きました。徒歩20分ぐらいでしょうか。途中でビールを仕入れたりしたので、30分ぐらい。釣れる気満々ですから、足取りも軽かったデス、この頃は(^^ゞ

途中の道から、河口が見えてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

なんじゃ、こりゃぁ!

この写真、黄河じゃないですよ。昨夜の雨で、上流の濁りが今頃届いているんです(T_T)
知らなかった。こんな所なんて・・・。
沼津も、雨が降ると、濁ってしばらくダメな事は、経験で知っているんですが、ここもそうだったとは。

いくら足取りが軽いって言っても、何もせずに片道20分を引き返す気にもなれず、まして、風裏はここしかないので、他に行く所もありません。

ちょっとテンション下がりましたが、とにかく、竿を降るです。珍しく、メジナ狙いの磯竿を持ってきましたが、シーバスロッドにジェット天秤を付けて、投げ釣りにしました(^_^;)
ジャンボシロギスが釣れるという噂も仕入れてましたから、ちょっと期待(^^)v

ゆっくりさびいてくると、途中でコツコツ触る魚がいます。

フグかな?
アタリはあるのに、針掛かりしない。ルアーに慣れてるので、身体が反射的にアワセを入れてしまってるんですね〜。何投かして、ようやくゲット。
クリックすると元のサイズで表示します

ベラにしては、良い型です。20UPですから、今日帰るのなら、キープしたい所でしたが、先が長いし、まだ夜にバンバン釣れると思い込んでましたから、気前良くリリース♪

向かいの堤防に、誰もいなかったのに、何人か釣り人が来ました。風波の影響が減ってきたのかな?場所移動です。やっぱり、堤防の釣りが好きです(^.^)

堤防を歩きながら見ていると、ルアーロッドで投げ釣りをしているお兄ちゃんが、23cmぐらいのシロギスを目の前で釣りました
(@_@;)
更に、少し行くと、ウキ釣りをしているおじさんが、コッパメジナをたくさん釣ってます(@_@;)

なんや、釣れてるやんか!急いで釣らな!
仕掛けを付けたまま移動してきたので、すぐに投げ釣り開始!

しかーし・・・・

釣れません(T_T)

以前、ここへ来た時は、マイワシが釣れたので、サビキも持ってきてるんですが、とても出せる状況でもありません。あまりに釣れないので、少しお昼寝。朝4時には起きてましたから・・・

3時頃起きて、夜釣りポイントへ移動です。バスに乗って、しばらく走り、岬の反対側、風裏の小さな港を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

ムチャクチャ水がきれいです!こじんまりとしていて、人も少なく、良い所です(^.^)

高い堤防へ上がると、回り込んできた風が強く、釣り辛いですが、とりあえずウキ釣り開始。
根掛かりだらけで釣り難いので、反対側の小堤防へ移動。

薄暗くなってきたので、アオリ狙いでエギを投げようという事になって、僕が準備をしていると、同行のFさんがアオリゲット!ちょっと小さいけど、本日初めてのまともな釣果に盛り上がり、力も入りました!

僕も遅れ馳せながら、エギの準備が整い、キャスト開始。何投目かして、底を取って、ひとシャクリ目!
ん?重い。でも、アオリみたいに引かない。ってか、根掛かり?
ぐぐぐぐ・・・・ヌルッ
あ、外れた。ん〜、なんか付いてる。でも、生命感が無いなー。

クリックすると元のサイズで表示します
チビダコでした。元気良く逃げていくので、写真を撮るのが大変!撮影後、海に返してあげました。ええ、勿論、お父さんとお母さんを連れて来なさい、と言い聞かせて(^_^;)

すっかり日が暮れました。いよいよ本番、本日のメインの釣り!メバル釣りです♪ある筋から尺メバルの情報を得たので、期待感が膨らみます(^o^)/

しかーし2

アタリもなんもありません。良い雰囲気なんですがねぇ(*_*)
ウネリもなく、濁りも無いのに。でも、ベイトも居ません。それが釣れない原因でしょうか・・・

最終のバスに乗って、駅前に戻り、豪華な食事とお酒を飲んで、国民宿舎で素泊まりしましたzzzz

翌朝、とっとと国民宿舎を出て、昨日の堤防を目指しました。濁りはすっかり取れてるので、今日は期待できそう♪

しかーし3

アタリもなんもありません。昨日はシロギスとかコッパメジナとか釣ってる人も居ましたが、今日は壊滅。だれも、なんも釣ってません。

8時、遠征した割には、早目ですが、撤収です。投げ釣りの仕掛けを回収すると・・・

クリックすると元のサイズで表示します
あら、可愛い・・・とりあえず、ボ・・逃れたかな?(^_^;)



帰りも5時間掛かります。途中からは湘南新宿ラインのグリーン車で、やっぱり朝からビール、たまりまへん(^m^)

お土産はなくとも、日曜日の晩ご飯を作るのは、僕の仕事なので、いったん帰ってから、ちょっと買出しに行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

今晩の献立は、
メンチカツ(付け合せ:新キャベツの千切り)
新ジャガと新タマネギの味噌汁
カブときゅうりの粕漬け

このメンチカツ、実は魚です。おさかなさんコーナーで、マグロのアラが見切りになっていたので、買いました。元値198円の半額で99円(^^)v
マグロをたたいて、新タマネギと新キャベツの芯を刻んで加え、練って衣を付けて揚げました。マグロは、フードプロセッサーで細かくすると、さつま揚げみたいになってしまうので、包丁でたたきましょう。食感が違いますよん(^.^)

先日帰省した時に、実家で粕漬け用の酒粕をもらってきました。チャック付きのビニールに入っていて、その中に野菜や魚を入れるだけで粕漬けが出来るスグレモノ。そいつで粕漬けを作りました。夏になったら、白瓜を買って、奈良漬にする予定ですo(^o^)o

さて、そろそろ魚を釣らないと、魚の捌き方を忘れてしまいそう。早く春サバ来ないかな〜(^^)

0

2007/4/7  10:24

いい日旅立ち  釣れない記

どこがいい日旅立ちやねん!全然あかんやんかぁ(ToT)/

また冬の海やがな!投げ釣りはしいひんから、そっちは、ようわからへんけどぉ。
少なくとも、メバルは、おらへんかったですぅ(;_;)

今日は写真があらへんから、小田急藤沢駅の立ち食い蕎麦の写真でも付けといたろ!朝食に、よう使わせてもろてま(^O^)

2007年4月7日(土)1:00〜8:00 磯

いえね、帰りに贅沢をして、湘南新宿ラインでグリーン車に乗ったんですよ。
久々の完全徹夜で疲れが溜まった上に、ボ・・の追い討ちで、悲しみに打ちひしがれて(T_T)
すると、グリーン車の席には、前のポケットにJR東日本のフリーペーパーが入ってるんです。「タダ」の2文字に弱い関西人としては、必ず読むようにしています。今月は風林火山にちなんで、甲斐信州の特集をやってました。それを読んでると、ふと、山口百恵の「いい日旅立ち」が頭の中で流れ始め、無性に寂しくなったので、思わずブログのタイトルにした次第です(T_T)

長い前置きで、そんまそ。

鼻づまりが治りません。これは、蓄膿症の始まりか?ということは、持病みたいで長期化するし、特に他の症状がないので、いつもの生活に戻してみようか。

ということで、行って来ました、最終電車で徹夜釣行。あまり冷え込まないみたいですが、大事を取って、防寒着を着込んで出発!(^o^)/

夜中の1時現地着、さすがに、誰も居ません。左の磯で開始。

今日は、食い込みの良いチータで挑戦です。釣り味よりも、釣果を求めました(^_^;)
いつものコブラにネジワームを付けてキャスト!
いったいどこへ飛んでるのか、さっぱり(*_*)

月明かりは明るいんですが、さすがに東京湾のようには明るくありません。R18のイエローラインを使っていても、そこまでは見えません。特に最近、夜目が利かなくなって(*_*)トシカナ?

足元か、少し離れたマンメイドストラクチャーがメインのポイントとなる東京湾とは勝手が違い、どこをどう攻めたら良いのか、全然わかりません。底を取るほど重いリグを使っている訳でもないし、表層釣りの方が好きだし。

海は広い。

ということを改めて実感しました。
初めてこの磯に立った時は、青物狙いでしたが、もともとストラクチャーしか相手に釣りをしていなかったので、何もない(ように見えた)海に向かって釣りをするのは、戸惑いました。今、また、メバル狙いで同じ状況に陥っています。

せめてナブラでも出れば(^_^;)アオモノチャウンヤカラ・・・

それでも、しばらくおさかなさんを釣っていないので、珍しく真面目にキャストを続けました。薄明るくなるまで。
アタリも気配も、なーんも、ありませんでした(T_T)

薄明るくなると、血が騒ぐので、シーバスロッドを準備して、ジグを投げます。
気の早いサバが、迷い込んでいないかな♪
もしかして、サワラが来たりして♪
なんて、気持だけは一人で盛り上がっていました(^o^)/

どんどん日が昇り、投げ釣り師たちが現れ始めた7時半頃、遂に眠気が最高潮に達し、磯に崩れるようにして昼寝(朝寝か?)。疲れてたから、ひどいいびきをかいていたと思いますが、そんな事は、本人は知らずに、深い惰眠をむさぼりました(^_^;)

8時過ぎ、重い荷物を担いで、階段を登り、江ノ島神社へお参りして帰りました。
朝食も食べずに頑張りましたから、藤沢駅の立ち食い蕎麦を頂きました。ここの蕎麦、美味しいですよね!従業員のおばちゃんもおっちゃんも、良く気がつくし。商売は、こうでないと!J○東日本の「あじさ○」なんかとは比べ物にならないです(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

写真を大きく再アップです。冷やしとろろにしました。自家製麺、茹で立てです。ツユをつけずに、まず一口。曲がりなりにも、蕎麦の香り。

立ち食いと言って、侮るなかれ。

久々の完全徹夜。最近続いている完全ボ・・。
精神的打撃は大きいし、こんな時間に湘南新宿ラインに乗ると、大宮まで座れないので、グリーン車に乗って帰りました。湘南新宿ラインの1時間半の間の最初の30分ぐらいで、いつもブログの速報を書き込みしてるんです。え?グリーン車なら、飲んでるんじゃないかって?当たり前ですよ〜。朝からビール!たまりまへんなぁ〜(^o^)/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ