2007/6/23  23:37

季節外れ  釣行記

久し振りにいつものところへ行って来ました。

しばらく放置してたから、メバちゃんは大繁殖して、背びれを水面から出して泳ぐ程、たくさんいるようになってると思っていたら、全然渋くて、弱りました(*_*)

シーバスはボ・・、メバは5匹でした。メバの型が、東京湾としては、揃っていたのが、せめてもの救いです(^〜^)

2007年6月23日(土)19:00〜22:00 横浜の堤防
しばらく行っていないいつもの堤防。金曜日の夜に行こうかと思っていましたが、夜半まで雨の予定。昼間から予報を見ていると、風は吹かない予定だったのに、夕方になるにつれ、風が強い予報に変わってきています。たとえ、深夜に風が止んだとしても、荒れて釣れないと予想しました。

なので、金曜の夜は久し振りに?お酒をたらふく飲んで寝てしまいました(^_^;)
土曜日の朝起きると、たろくんがびっくり!
「土曜日なのに、どうしてパパは釣りに行っていないの?」
ガチョ−ン(*_*)
そんな風に思われてたの?
じゃあ、期待通り行ってきましょう♪(^m^)

という事で、晩ご飯の準備をしてヨメさんに引継ぎ、夕マズメに釣りスタートです!

最寄駅着18:10頃、歩いたり、準備したりしてる間に、実釣スタートは19時前頃でした。今は、この時間でも、明るいんですねぇ。

ここは、明るい間にしかシーバスが釣れないところなので、まずはシーバスタックルを準備し、不滅のマールアミーゴを付けて、先端まで歩きます。てくてくてくてく・・・

朝は人がいっぱいいますが、夕方はガラガラですね。投げ放題!・・・でも、アタリもありません。

クリックすると元のサイズで表示します
やっと日が暮れてきました。きれいな夕焼けです。都会ですねぇ。



実は1度だけアタリがありました。
コツッ・・・バシャバシャバシャ・・・
セイゴちゃんです。エラ洗いでバレちゃいました(T_T)
リリースサイズでしたから、コレでいいんです(T_T)makeoshimi

日が暮れてしまったので、本日本命のメバルに移行します。根元まで戻り、竿を変えます。まずは、ワンダー45で探ります・・・

全然アタりません(T_T)

南風も少し強めに吹いています。

諦めて、ワームに変更。僕のパイロットルアー兼主力ワーム。コブラ1g+ネジワーム黄緑です。

結果、この後、このコンビで通してしまいました。他のものに変えても、釣れる気がしなかったので(^_^;)

テクテクテクテク・・・
堤防真ん中あたり、いつも釣れるところまできたあたりで・・・

モソッ・・・クイッ、グングングン・・・

相変わらず、小さなアタリです。でも、初っ端にしては、良い型じゃないですか?

クリックすると元のサイズで表示します

後検20.5cmでした。

気を良くして、その辺一帯を攻めますが、後が続きません。こんな時は、ポイントを少し休ませます。ほんの15分ほどですが、少し離れたところや、堤防の反対側を攻めて、また元に戻ってきます。すると・・・

やっぱり来ました!今度は少し小さめの17cmぐらい。悩みましたが、とりあえずリリースして、次を狙います。

ポイントを休ませながら、ほとんど同じ場所でのみ、釣れ続けました。暗黙の2時間ルール内で5匹。型は17〜21cmと揃っていました。

アタリが小さく、南風も強かったので、アワせるのが大変でした。コツッとかのアタリはなく、モソッとか、ただの違和感だけでもアワせていかないと、釣れません。目が良ければ、テクトロでも竿先を見ていて、手元に感じる前のアタリを目で拾えると聞いていますが、僕には見えません(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します

キープは、家族の人数分、3匹です。21、20.5、18でした。
お腹の中は、ほとんど空っぽで、辛うじてトビムシが少々。でも、脂は結構乗っていて、腹の中にメタボリックな脂肪の塊がありました。シーバス同様、夏に脂が乗ってくるんでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

メバルは煮付け!が定番ですが、20アップですし、脂の乗りが良かったので、お造りにしてみました。

上が昆布締め、右下が炙り、左下が肝の酒蒸しです。

白身なので、その日には食べずに翌日まで昆布で包んで昆布締めに。赤白い身が、少しべっ甲色に変わり、旨さが増したことがうかがえます(^^)

松皮造りにしようかと思いましたが、ふと思いついて、バーナーで炙ってみました。脂が乗ってる分、炙った方が香ばしい香りが出て、美味しかったです♪

肝は、そのままです。コレステロール高そう(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示しますちょっと写りが悪いかもしれませんが、お造りを食べた醤油に、うっすらと脂が浮かんでいます!メバルのお造りなのに!

最後に、盆の右側の椀物は、潮汁です。こっちも、脂が浮いています。タマリません(^o^)/
以前にも書いたかもしれませんが、歳とってから、汁物が好きになってしまって、ご飯の時には、必ず汁物を作るようになりました。一汁二菜か、一汁三菜を心がけてます(^^)


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ