2007/8/25  23:45

近場  釣行記

埼玉から駿河湾なんて、深夜走れば、2時間半ほどで行けます。なので、遠征とは言いません。相模湾も2時間ほどかかるので、大差ないですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで、近場のいつも行く駿河湾です。小田原城へ行くついでに、遠回りして行ったとこですね。

前回行った時、ソウダが釣れ始める8時半頃まで、細い魚がピチャピチャと水面付近を泳いだり、ジャンプしたりしていました。

そうです。サヨリです(^.^)

サヨリ好きな僕としては、なんとか釣りたいと思いましたが、ソウダの準備しかしてきておらず、5−3や4−3ハリスの、針9号や8号のサビキでは、とても釣れるもんではありません。泣く泣く指をくわえて見ていました(T_T)

気になってしようがなかったので、今回はサヨリメインで出撃です!

サヨリには特エサと言われる、ハンペンも準備しました。ハンペンを抜く為に、細いストローを探すのに苦労しました。最近は、細いストローって、あまり見かけないんですね。太いストロー全盛です。結局、コンビニを2軒ハシゴして、パックジュースに付いているのを見つけて購入しました。

2007年8月25日(土)5:30〜10:30駿河湾 堤防,11:30〜13:00駿河湾 浜
朝2時、意気揚々と出発!

・・・もうすぐ高速に乗るぞ、という時に、あれだけ苦労して準備したハンペンを持ってくるのを忘れた事に気付き(@_@;)、引き返します(T_T)

30分はロスしましたが、現地へ着いてから気付くより、全然マシ!と、ポジティブに物事を考え、ウキウキして駿河湾へ向かいました。途中、マイムスさんで解凍コマセを購入し、いつもの堤防へまっしぐら!

前日に、たぼさんのメジ情報があり、周りはメジメジと色めきだっていますが、浮気をせず、サヨリ一筋です(^^)v

ウソです。早いうちはサヨリを狙い、ソウダが回ってきたら、サヨリは釣れなくなるだろうから、それから移動してメジも狙うどっちつかずの作戦(^_^;)ソウイウノガ アブナイ

2週間前は、ソウダが釣れ始めたのは、確か8時半ごろ。5時半からなら、たっぷり3時間はサヨリが釣れるな。3時間もあったら、100匹超えてしまうカモ?(^m^)

などと獲らぬ狸の皮算用をして、一人ニヤツキながら、準備をして第1投!

・・・

気配がありません。

でも、3投目ぐらいでアタリが!

慌ててアワセてしまったので、空振りでした(T_T)
その時、水面近くで反転するサヨリの姿がギラリと光りました!

これは、イケる!これからや!(^o^)/オーッ!

すると、近くの人の竿が撓りました(@_@;)

ソウダです。ソウダがもう回ってきました(-_-;)

これを皮切りに、ポツポツですが、周りでだんだんソウダが釣れ始めました。しばらく粘ってサヨリを狙い続けましたが、遂にサヨリ仕掛けのハリス0.8号にソウダが掛かり、3秒でハリス切れするに至り、諦めて終了です(*_*)

ソウダが回って来ない所を探さないと無理ですね(^_^;)

6時半ぐらい。すぐに移動しても、まだ人がたくさん居て入れないでしょうから、しばらくここでソウダに遊んでもらいましょう。2週間前のソウダが冷凍室にたくさん残っているので、あまり持ち帰る事ができません。持ち帰りは3匹まで、と決めて、開始します。

前回と全く同じタックルで、ジグを投げます。バスロッドにPE0.8号のラインに3号のリーダー付けて、ブランカの12gの青。

同じようにゆっくりした軽いジャークをしていましたが、釣れません。エサ釣りでは、だんだん釣れるペースが上がってきていたのに(・・?ナゼ?

ほんじゃ、ここでの定番アクション、トゥイッチ行きましょか?

切り替えた途端、ヒット!

ジジッ、ジイイイッ!

ありっ?ドラグが鳴ります。ちょっと緩かったかな?と思って、ちょっと締めて、寄せてきます。あまり強引にやると、またバラしてしまうので、ゆっくり・・・

さて、そろそろ抜き上げ、せえの!

・・・ポッチャン(ToT)

どうして?

ま、いいか。いくらでも釣れるから(^。^)

次は全然引かなくて、上げてみると、細いマルソウダ。抜き上げてそのままリーダーを掴み、魚に触らずに、フックを掴んで外して、リリース。

その次は、ヒットした途端、ブルブルが伝わってきます。この感触は・・・
やっぱりスレでした。しかも尾びれ。

さっきほど小さくないし、尾びれ近くに傷がついているので、こいつはキープ。
ん?あっ!スナップが開いて、ジグだけなくなってる!あのブルブルには、耐えられなかったのね〜(T_T)

でも、大丈夫。こんなこともあろうかと、ヒットルアーはもう1個予備を持ってきています(^^)v

新品のブランカを付けて開始。すぐヒット!

ジジッ、ジイイイッ!

今日は、良くドラグがなるなあ。さっき締めたはずなのに。これ以上締めると、バラシが多くなるから、このままいくか、などと考えながら、ゆっくり寄せていると、ひときわ引きが強くなった時に、ふっと軽くなりました。

メインラインの高切れです。キズでもついていたんでしょうか?

新品のブランカロストです(T_T)

リーダーを結び直し、2軍のジグを付けます。といっても、ブランカUなんですが、やっぱりUではなく、普通のブランカの方が釣れる気がして、こっちは2軍扱い(^_^;)

数投でヒット!Uでも、釣れますね〜♪
難なく寄せて、抜き上げると、またポッチャン(@_@;)

また、高切れです。

相変わらずドラグも鳴るし、どうもオカシイ。ということで、よーく考えてみたら、どうもソウダのサイズが違うようです。2週間前は30弱だったのに、今回は30強あります。

さすがに、0.8号じゃ無理?

リールを、ファイヤーラインの16lbを巻いてあるものに変えました。ジグは3軍が出てきました。どこのなんていうジグか、いまはもう忘れましたが、たしか100円か200円だったと思います(^_^;)

少し軽い(7g)し、ラインが太くなったので、飛距離が出ません。ソウダが追いかけてくるのが見えますが、飛距離がないので、食いつく前に、岸に着いてしまいます。

うーん、じゃ、あれ出しましょうか?
少し前に話題になった、ヅグです。重さは15gぐらいでしょうか?変えると良く飛ぶようになりました。

シルエットが少し大きいし、キラキラも少なめなので、アタリは激減しますが、今日は関係なしです。何でも釣れますね(^_^;)

その後はバラシもあるものの、適度に釣れ、10ヒット5ゲット3キープでした。

ひとしきり遊んだので、そろそろメジを狙って移動します。車を走らせ、浜へ行きました。車で堤防に入れなくなっているので、なかなか入れるところが分からず、なんとか入り込んで始めたのは、11時過ぎてました。

釣れない予感が・・・(*_*)

釣れませんでした・・・(T_T)

12時ぐらいには、眠たくなって、浜でzzz・・・

ネット上のお知り合いのサッシさんに声を掛けられ、眼を覚ましました。少しお話して、サッシさんが帰った後、3投ぐらいして、終了。暑すぎです(^_^;)イイワケ

疲れていたし、汗もいっぱいかいたので、帰り道、足柄SAの足柄の湯でひとっ風呂浴びて帰りました(^^)
休憩室で仮眠も取り、スッキリしましたよ〜(^^)

クリックすると元のサイズで表示します
油断しました。また、サンダルの模様で日焼けしてしまいました(^_^;)カッコワル





クリックすると元のサイズで表示します
お持ち帰りは、この3匹。全部マルですね。

料理は、定番のタタキと、つみれ汁でした。いつもと同じなので、写真等は割愛します。

で、ややこしいんですが、2週間前のソウダのアラ。大遠征の準備やらなんやらで、こいつもまだ消化していなくて、今週やっと消化しました。

覚えてますか?
今年の2月、サバがたくさん釣れて、サバとんこつでラーメンを作ったことを。

2007/2/15「失敗は成功のもと」
http://green.ap.teacup.com/tarochan/57.html#comment

この時、夏になったら、ソウダでやろう、と決めていたんです。

クリックすると元のサイズで表示します
煮込み始めは、魚臭いニオイが、部屋中に充満(*_*)



クリックすると元のサイズで表示します
これぐらい煮崩れる頃には、良いダシの香りが充満(^^)



クリックすると元のサイズで表示します

今回は、味噌ラーメンに仕立てました。

ひき肉の様に見えるのは、もちろんソウダの中落ちです。中落ちともやしを中華なべで炒めて、ソウダとんこつスープを入れて、甘めの麦味噌で味付けて、唐辛子をかけて出来上がり。

想像以上の仕上がりでした(゜o゜)ウマー

暑い真夏に、熱い味噌ラーメンを、汗をかきながら食べる!
これがまた、旨いんですよ♪\(^o^)/

<追記>
実は、まだスープが残っていました。勿体無いので、ソウダの漬けを作り、ソウダ茶漬けにしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
暖かいご飯の上に、ソウダの漬けを並べます。



クリックすると元のサイズで表示します

上から、熱ーいソウダとんこつスープをかけます。

・・・味が薄いですね。
漬けのたれを少し入れて、サラサラと頂きました。




・・・・・・・絶品でした(゜o゜)

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ