2008/8/31  23:40

さいたま武蔵丘陵森林公園自転車道の近く  自転車

しばらく自転車に乗っていません。

帰省したり、釣りに行ったり、釣りに行ったり、釣りに行ったりしていたし、最近は週末天気が悪かったのが重なって、かれこれ1ヵ月はあいてしまいました。

こりではいかんと思って、少々天気予報では怪しかったけど、行ってきました。

荒川CRは、河口に向けて下るコース。実は、逆に登るコースもあるのです。それが、この「さいたま武蔵丘陵森林公園自転車道」です。

5年ほど前に2度ほどシルバーチャリオッツで走った事があったので、特に下調べもせずに、朝起きてそのまま出発しました。

前日の夜まで、釣りにしようか、自転車にしようか、迷いまくっていたので、全然用意をしていなかったので、朝5時前には起きたのですが、家を出たのは、6時過ぎ(^_^;)トロイ

クリックすると元のサイズで表示します

自宅から荒川河川敷までおよそ10km。荒川のスタート地点です。

厳密には、このコース、北浦和駅から延びているんですが、我家はさいたま新都心なので、わざわざ後戻りまではせずに、途中から走ります。

知っている人なら、この写真を見てすぐに分かるかと思いますが、実はここは自転車道ではありません。でも、本人は知らないので、勇んで記念写真を撮っていたりしたのでした(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

天気は悪いけど、良い景色です。田園風景というのは、心が落ち着きますねぇ。特に、水田じゃなきゃダメです。日本人ですから(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

やっと自転車道に合流しました。
名前が「浦和武蔵丘陵森林公園自転車道線」になっています。はい、合併してさいたま市になったから、名前も変わったんですが、この看板までは、修正されていないんですね〜(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します荒川CRのように、東京都内を走る自転車道は良く整備されているし、走っている人も多いけど、北行きは、こんな状態です。この先、もっと草が生い茂っていて、道の両方から草が覆い被さっているような所もありました。

そして、都内は5時台でも走っている人がいましたが、こっちは居ません。はじめて自転車乗りに会ったのは、7時過ぎてからかな?

クリックすると元のサイズで表示します桜の木が両側に植えてある所があります。春の花の盛りの頃は、実質走れないでしょうね。この日は、雨が連日降り続いた後だったので、この辺は特に折れた小枝や雨に流されてきた土砂なんかで路面がデコボコしていたので、走りにくかったです(*_*)

東松山近くで荒川から外れて、街中に入っていくルートなのですが、荒川から外れたら、全然ルートが見えなくなって、迷ってしまいました。帰って調べてみると、大里町の大芦橋のあたりでした。今となっては、どこをどう走ったのか、全然分かりませんが、方向感覚だけで何とか着いてしまうから、不思議です(^_^;)

ついでに言うと、帰り道も全然分からなくて、だいたいこっちかな?で走っていて、ちゃんと帰れました(^_^;;)

帰り道は、254号線に入りましたから、ちょっとつまらなかったです。途中から荒川に戻ったからいいけど。

クリックすると元のサイズで表示します

8時には着くと思っていたのに、迷っている間に8時半になってしまいました。観光地なので、売店でソフトクリームでも食べようと思っていたんですが、さすがに8時半では開いていませんでした(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します往路約52km。本当は、もっと短いはずなんですが(^_^;)マヨイスギ

ベンチで一休みして、スポドリ補給して、折り返します。

上にも書きましたが、道が分からないまま走り始めましたから、おそらく407号線から254号線を走ったと思われます。途中、何度か荒川に戻ろうとしたんですが、ちょうど左岸を自転車道が走っているエリアなので、右岸からは入れませんでした。

川島町の辺りで、本田飛行場の道路標識を発見したので、それに従い、なんとか戻りました(*^_^*)ホッ

ついでに、飛行場を見学してみましょう♪

クリックすると元のサイズで表示します

自家用のセスナ機しか置いていないような、小さな飛行場です。滑走路の前にベンチが点々と設置してありますが、連日の雨で水溜りだらけで、座れる所は限られています。とりあえず、記念写真を撮って、しばらくボーっとしてました。

クリックすると元のサイズで表示しますと、1機の飛行機がプロペラを回し始め、滑走路に出てきました。離陸するようです。

恐らく、1日に何便も出る訳ではないと思うので、良いタイミングに当ったと思います。

数人いた見学者も、手に手にデジカメや写メで撮ってましたし、一人の方は、三脚まで用意して、ちゃんと撮ってました。

折角なので、僕はデジカメで動画で撮影!したら、結局その飛行機はすぐには飛び上がらず、滑走路の端まで行ってしまいました。ガッカリして片付けていると、その飛行機がユーターンしてきて、離陸しました(@_@)

風向きを考えて、離陸する方向を変えただけなんでしょうが、思いつかなかったので、結局離陸本番は動画も静止画も撮ることができず、残念でした(T_T)

でも、かなり近い位置でナマで見れたから、ヨシです。セスナといえども、格好良かったです(^^)

その後は難なく帰れ、行く時に分からなかった自転車道入り口も確認して、北浦和まで行かずに、帰宅(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

98km。まあ、こんなもんですか。いまさら100kmという数字に拘っても仕方ないので、これで終了です(^_^;)コンジョウナシ

11時過ぎ帰宅。ヨメさんは新しいパートの教育で仕事へ行っているので、たろくんのお昼ご飯を用意しなければいけません。自転車の掃除もおいておいて、まずはお米を研いで、電子ジャーに仕掛けてからシャワーを浴びて、冷凍してあるマルソウダの冊を解凍して漬けを作り、ご飯が炊けたら酢飯にして、漬け丼で頂きました。写真は無しね。バタバタしてたので(^_^;)

前回の手賀沼の時にも、気になっていたのですが、アルカディア号でしばらく走っていると、サドル付近からギシギシと音がするのです。かなり大きな音です。どこか緩んでいるのかと、色々締めましたが、分かりません。今日もかなり鳴っていました。

お昼ご飯を食べたら、洗い物を済ませて、アルカディア号を軽く掃除して、ワイズロード大宮店へ行きました。

お店の人に相談すると、ちょっと乗ってみます、と言って、しばらく走って確かめてくれましたが、すぐには鳴りません。僕が乗っていても、30分ぐらい走らないと鳴り始めませんから。

僕の体重が重すぎるという説もありましたが、シートポストがサスペンション付きだったので、それが原因ではないか?という事になって、シートポストを変えてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

どうせなら、ということで、色は黒にしました。他のパーツが黒で統一されているのに、シートポストだけがシルバーだったので、これですっきりしました(^^)v

さて、これで直るかどうか。30分以上走って見ないと分からないので、この日は分かりませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

あ、ワイズロードへ行ってきた分で、100km超えましたね(^^)v

それにしても、さいたま武蔵丘陵森林公園自転車道のコースは、団子がないから、また積極的に走りたいと思わないなぁ(*_*)

次回までに、団子情報を探しておきましょう♪ヾ(ーー )ォィ

ふう、やっと、ブログが追いついてきた。これからは、もう少し早くアップできるように、鋭意努力する所存でございまする(^^ゞ

0

2008/8/18  16:41

夏休み3  釣行記

当初は、車で帰省する予定だったので、お盆期間中は移動が大変だから、運転手の僕の為に1日休養日を入れていたのです。で、日曜日に帰ってきましたが、月曜日がお休みなので、日曜日の夜というより、月曜日の早朝に出発です!

2008年8月18日(月)4:30〜10:00 駿河湾
相模湾も捨てがたいものがありましたが、夏、特にお盆の期間は、恐らくゲートが閉まっているので、確実に入れる駿河湾にしました。情報では、どちらも絶好調のはず。そう、絶好調だったはず、なんです(T_T)

いつものマイムスでコマセを仕入れ、久し振りに店長とお会いできて、嬉しかったデス(^^)ガンバッテクラハイ

お盆休み明けの平日ですから、いくらなんでも空いてるやろ、と思ってタカをくくっていたら、大間違いでした。車こそ少なかったですが、堤防上は人でいっぱいでした(@_@)

不自然に二人分ぐらい空いている所があったので、余裕を持ってそこに陣取りました。おそらく、そこで釣ってた人が帰ったからそんなに空いていたのではないでしょうか?

空いていると踏んで来たので、ジグと弓角を投げるつもりでタックルは色々持ってきていたのですが、どうも、そんなスペースは無さそうです。とりあえず、弓角のタックルをセットして、横へ置いておいて、バクダン仕掛けを準備します。

すると、遠くから、どこかで見た事のある人が近付いてきます。

マイムスさんの掲示板で有名なpapaさんでした(^o^)/マイドー!

寝坊して入る所がなかったそうなので、僕のお隣に入ってもらいました。もっと中央付近の、人気ポイントに仮置きしたそうですが、異常に詰まっていて、釣り辛そうなので、広いポイントを探しに来たそうです。

まだスタートしていないので、回りの様子を見ながら、準備だけして、待機です。

僕はバクダンですが、papaさんはカゴ釣りです。でも、エサは付けずに、カブラの2本針だそうです。

僕の仕掛けを見て、papaさんが一言。
「その仕掛けで、ソウダが全部掛かったら、どうするの?」

市販の6本針のサビキですから、全部掛かったら、大変でしょうねぇ(*_*)

「そんな事、滅多に無いから、大丈夫ですよ〜。」

と答えましたが、ちょっと不安になりました。誰もこんな仕掛け使ってないですもんね。相模湾なら、標準仕掛けなんですが(^_^;)トコロカワレバ・・・

しばらくすると、周りで釣れ始めたので、開始です。
早々にpapaさんがヒラソウダゲット〜!(^o^)/オメデトウゴザイマース!

続いてpapaさん、マルソウダゲット〜!
またまたpapaさん、マルソウダゲット〜!
またまたpapaさん・・・(以下、略)

サスガ、良く釣ります(@_@)

僕にも、やっとヒット〜\(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します

なんでやねん(T_T)

そうこうしているうちに、僕にもようやくアタリが来て、マルソウダをゲットしました。
写真は・・・もう良いですよね?(^_^;)ワスレタ

で、僕はpapaさんの3分の1ぐらいのペースでしか釣れません(@_@)

papaさんの飛距離もすごいので、僕は全然届きません。
さっきの6本針の仕掛けが、マルソウダを釣った時に絡んでしまったので、半分に切って3本針に変更してしまいました。すると、少し飛距離も伸びました。

でも、やっぱりpapaさんほど釣れないので、バクダンを諦めて、カゴ釣りに変えました。

何気なく投げただけなのに、飛距離が伸びました(@_@)

カゴ釣りの威力ですね〜(・_・;)

仕掛けは、papaさんと同じ土佐カブラの吹流しで、2本針です。ハリスは強気のフロロ5号にエダスがフロロ3号。

すると、段々釣れ始め、papaさんと並んでほぼ入れ食い状態になりました。タナはpapaさんの指示通り竿2本で通しました。一時、浅めに変更した事もありましたが、結局この日は2本が一番釣れたようです。

途中、papaさんがサバを釣り上げたあと(これは僕が頂きました(^_^;))、僕は右隣のおじさんとお祭りしてしまいました。

おじさんに掛かっていたのはサバで、絡まったままですが先に取り込んでもらい、続いて僕は手でラインを手繰り寄せて、掛かった魚を抜き上げました。これも、サバです。念願のサバをゲットする事ができ、嬉しかった〜\(^o^)/

お祭りしても、喧嘩ごしにならず、お互いの魚も取り込めたし、仕掛けも回収できたし、気持ちよく対応できました♪おじさんも、なかなかの釣師でしたね〜(^^)

その後、僕はサバをもう1匹追加し、コマセが終わったので、終了しました。少しだけ弓角を投げましたが、投げ辛いし、あたりもないので、すぐに止めました(^_^;)

papaさん、おつきあい頂き、ありがとうございました!カゴ釣りの事も色々教えていただき、ものすごく勉強になりました!

僕はマルソウダを丁寧に〆ていましたが、papaさん始め他の方は殆どリリースしていました。僕のソウダのシーズンは、そろそろ終了なので、押さえられる時に押さえとかないと、また来年になってしまいます。集中して駿河湾に通っているので、結構釣っているイメージがありますが、実は1シーズンに釣れる日はそんなに無く、1日か2日の当りの日に釣ったマルソウダで秋まで過ごしているのです(*_*)

確かに、カゴ釣りは良く釣れました。あれだけ釣れると、マルソウダよりもヒラやマダイしか目に入らないというのもうなずけます。

正直、今まではルアー釣りがメインで、エサ釣りやサビキ釣りは、どうしても釣れない時の最後の手段みたいに考えていましたが、なかなかどうして、カゴ釣りが面白くなりました。両軸リールでド遠投も気になりますが、自転車を買ってしまったから、そんなお小遣いはないので、当面今のタックルでカゴ釣りを続けてみようかと思っていますo(^^)o

クリックすると元のサイズで表示します

結局、釣果は、マルソウダ5匹、中サバ(35cm)2匹+もらいサバ1匹でした(^^)

今回もマルソウダの最大は37cm。なんだか、37cmの壁があるようです(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

ソウダユッケ丼で〜す♪
ソウダの身と葱を叩いて、甘めのタレとごま油と卵黄で和えて、ご飯に乗せました。
ガツガツとかきこんでしまいました〜(^o^)/ンマーイ!

汁物は、サバだけのアラで作ったスープです。
普通の潮汁か、おすましにするつもりでダシをとったら、脂たっぷりで、ムチャクチャ良いスープがとれたのです。あんまり美味しかったので、少し小鍋にとって、スープに仕立てました。塩で味を調え、あらびき黒コショウをピリッと効かせました。

クリックすると元のサイズで表示します

あんまりにも美味しいスープだったので、翌日 汁ビーフンも作りました。手作りの魚醤は、既に無くなって久しいので、常備しているしょっつるで味をつけ、仕上げに小葱とパクチーを散らします。できればフレッシュなパクチーを使いたかったんですが、自宅から一番近いスーパーには無かったので、仕方なくドライを使用。

油なんて使っていないのに、コクがあって、良いスープでした。そのスープをビーフンが吸って、美味しくなってましたよ〜(^^)♪

クリックすると元のサイズで表示します

コメント不要です。我が家は、サバはサバ寿司にしなければならないという家訓があるので(^_^;)ホンマカイナ

クリックすると元のサイズで表示します

最近、つけ麺に開眼したので、早速作ってみました。醤油ソウダつけ麺です。

ソウダとんこつスープを濃厚に作り、醤油メインで味付けしました。いつものラーメンとは違い、甘味や酸味も足しました。本当は、野菜もたっぷり入れて、野菜だけでとろみを出せば、美味しいのかも知れませんが、そうそう家庭ではできませんから、植物のでんぷん質を使って少しとろみをつけておきました。簡単に言えば、水溶き片栗粉でゆるくとろみをつけただけなんですがね(^^ゞ

厳密にいうと、今回の釣果とは関係ありません。ソウダのアラは、素焼きしてから冷凍保存しています。なので、今回のソウダの分は冷凍保存して、前回分のアラを使用して作りました。先入れ先出しが基本です(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、スープ割りもやりました♪
このスープ割りで、替え玉したかった\(^_^;)タベスギ!


たろうくん曰く、「つけ麺は普通のラーメンに比べて、麺の量が1.5倍あるものだから、物足りない!」そうです。
次回は、1.5玉で作ってあげよう♪

クリックすると元のサイズで表示します

血合いが たまってきたので、ハラスと一緒にジャーキーにしました。ソウダジャーキーです。
8月の最終週は、なぜか天気が悪く、なかなか仕上がりません。なので、今はまだ半乾きのソフトジャーキーです。

でも、このツヤを見てもらったら、その味は分かりますよね!燻煙はかけてないから、ソウダの肉の味が素朴に味わえます(^o^)オイシカッタデス
0

2008/8/14  0:35

夏休み2  釣れない記

お盆です。
大阪の実家に家族で帰りました。先週ガソリンスタンドでビックリしたからって訳でもありませんが、今回は往きは夜行バス、帰りは新幹線を利用します。まともにお盆期間ですからね(^_^;)ジュウタイキライ

でも、ちゃんといつものコンパクトロッドを担いで行って来ましたよん(^^)v

新宿22時半出発なので、仕事が終わってから一度家へ帰っても、ギリギリ間に合うかもしれない時間ですが、何かあると危ないので、僕は直行です。でも、直行だとさすがに時間が余るし、季節柄汗臭いので、会社の近くの銭湯へ行ってみました。会社帰りに銭湯へ行くなんて、初めてです(^^)

クリックすると元のサイズで表示しますいわゆる町のお風呂屋さん。
壁に富士山の絵はありませんでしたが、モザイクタイルで、家庭用のお風呂みたい(^_^;)

ビックリしたのは、その温度!なんと、46度もあるんですよ!(@_@)
江戸っ子は、熱い風呂が好きだとは聞いていましたが、こんなに熱いとは(*_*)

先に入っていたおじいちゃんも、我慢して入っているみたいで、全身に力が入っているのが分かります(^_^;)

で、僕も頑張って全身に力を入れて入って、1、2、3、4、5、6、7、8、9、10!
もう、限界〜(*_*)

ムチャクチャ熱かったけど、出てきたら、なんだかサッパリしていました(^^)

牛乳を飲んで、新宿へ向かいました。

行きなれない新宿で偶然家族とすぐに合流でき、夜行バスであっという間に大阪へzzz

翌朝、大阪の実家に着いて、たろうくんは、従兄弟のNAO君とボーリングへ行ってしまいました。
仕方が無いので?僕は一人でコンパクトロッドを持って釣りへ行きました(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します途中、昔良く行った立ち飲み屋の前を通り、よっぽど立ち寄ろうかと思いましたが、夕マズメに間に合わないので、グッと堪えて素通りしました。でも、まだ店があって、少しホッとしました(^.^)

2008年8月14日(木)19:00〜24:00 明石海峡
情報では、タチウオがバホバホ状態で釣れ盛っているようで、稀に大サバが釣れ、シーバスまで顔を出すらしい(^^)

現地に着いたのは、まだ全然明るくて暑い16時頃。初めての釣り場なので、隅々まで見て回りました。かなり人がいます。入るスペースがありません(*_*)

でも、殆どが家族連れの小物サビキばかりです。夜になったら、帰る人が多いと期待できそうですo(^^)o
小物も釣れてませんでしたがね(^_^;)

おお、あれが明石海峡大橋か!初めて本物を見た!
瀬戸大橋は何度も見てたけど、転勤してからできた明石海峡大橋は、これが初めてです。
記念に1枚・・・
ありっ?デジカメに「撮影できません」なんてエラーメッセージがでてますよ(・_・;)

XDカードを抜いてパソコンに刺しっ放しにしてきたようです(@_@)ヤバ

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず携帯で写メして、XDカードを買いに行きました。日暮れには時間がたっぷりあるし、すぐ隣にアウトレットがありますから、簡単に手に入るでしょう♪

「三井アウトレットパーク マリンピア神戸」というそうです。僕が中学生だった30年前は、小さな漁港があるだけの、ひっそりとした町だったのに、すっかりオサレになってしまいましたねぇ(@_@)ビックリ

でも、アウトレットは、所詮アウトレット。衣料品がメインで、メモリーカードなんて、扱っている店はありませんでした(T_T)

小1時間歩き回って、アウトレットは見切って、駅前に行ってみました。すると、山側にジャスコの看板が!
最初から駅前をチェックしときゃよかった(^_^;)

さて、XDカードも買ったので、そろそろ釣りをしなければいけません。堤防に着いてみると、噂のアジ祭り開催中でした!家族連れの子供達が大騒ぎしてアジを釣りまくってます!

11〜12cmぐらいの小アジが、サビキに4匹5匹は当たり前で、ガンガン釣れていました。この状態では、恐らくお父さんは自分の釣りなんかできずに、魚はずしとエサ付けだけでてんてこ舞いしていたことでしょう♪

これだけベイトが居れば、日が暮れたらタチウオだらけになるに違いない!と、大いに期待を持ちつつも、目の前で展開されるアジ祭りを指を咥えて見ているのもつまらないので、お祭りに参加しましょう♪

人がいっぱいですが、真ん中あたりの分岐した堤防が比較的空いていましたので、そこに入り、準備開始。
時計は19時。すでに日が暮れかかっているので、サビキで釣れるのは、あと少しの時間しかありません。

シーバスロッドにピンクスキンサビキ(針6号)を付け、関西式の下に付けるタイプのコマセカゴを付け、少しだけ購入したコマセを詰めて下ろすと、すぐにブルブルブル・・・

竿が硬いので、あげる途中にポロポロと落ちていきますが、気にならないぐらい良く釣れます。できるだけ手返しを良くして、パタパタと釣り上げて、15分程のお祭りタイムを堪能しました(^^)

クリックすると元のサイズで表示します15匹ぐらいは釣れたでしょうか。食いが止まった所ですぐにやめて、タチウオ釣りの準備にかかります。

ネットの情報では、ワインドが大当たりしているそうなので、今回はワインドを準備してきました。

シーバスロッドには夜光ジグを付け、MLのバスロッドにワインドをつけました。ジグヘッドは6gの軽いタイプ。以前、シーバスロッドに14gのジグヘッドを付けてワインドやって、竿が折れた事がありますから、かなり軽いものを選びました。本当は、4gのものを探していたんですが、無かったし、軽すぎて飛距離が出ないので、6gで決行です。

さっきまでアジ祭りをしていた人達が電気ウキを付け、タチウオ狙いに変え始めました。いよいよお父さんの出番なのか、入れ替わったのか、定かではありませんが。

堤防の隅から隅まで電気ウキが並んでいます。中には、テンヤを投げている人も居ます。ケミを付けて投げてますから、一目で分かります。

その人の多さから、今まで好調だった事がうかがえます。

うかがえますが・・・

釣れません(T_T)

電気ウキの動きを見ていると、釣れているかどうか分かります。夜中の12時頃まで見ていましたが、全体で3本ぐらいしか釣れていないでしょう。うち1本は、近くの人があげたので、見ましたが、指2本ほどで、とても小さなタチウオでした(・_・;)

遠くで、常連さんらしき人達の会話が聞こえてきます。

「一昨日までは すごかったのに、今日はダメな日ぃやなぁ。」

やっちゃいました(T_T)

ガッカリして人の居なくなった堤防で横になり、睡眠をとりました。仮眠というより、睡眠っていうぐらい、グッスリ寝ました。イビキもかいてたかも?(^_^;)

朝3時。まだ薄暗い間に起きて、ワインドの再開です。調子のいい時は、朝マズメ、4時頃にもヤマがあるとの事だったので、期待だけは大きく膨らませていました(^o^)

ところが・・・

数投した所で、バスロッドが真ん中でポキッ(@_@)

やっぱり、ワインドをコンパクトロッドでやるのは、無理があるんですかね〜(*_*)

ワインドは諦めて、シーバスロッドにジグをつけたり、マールアミーゴをつけたりして頑張りましたが、何も釣れず(T_T)

昨夜あれだけ居た小アジの姿かたちもなく、こんだけベイトがいないと、タチウオどころか、シーバスもいません。ましてツバスをや、です。

全然釣れる気がしないので、7時前にとっとと引き上げてしまいました(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します

朝ごはんは、京橋駅環状線ホームの立ち食いできつねうどん!天カス入れ放題!\(^o^)/ヒサシブリ〜

帰りの電車は連絡が良くて、1時間半ほどで帰れました。東西線が接続したから、便利になりましたねぇ(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

結局、釣果は、この16匹だけ(T_T)

これだけでも、釣ってて良かった(^_^;)

で、このアジは、実家で南蛮漬けにしたのですが、写真を撮り忘れて、食べてしまいました。評判は良かったけど、南蛮漬けは美味しいに決まってますよね(^^)

ちなみに、2日前までは良くて、前日良くなかったというのは、昼間情報を取っていたんですが、移動できる時間でも無かったので、変更はしませんでした。そして、前日は少し違う場所が良かったという情報もあったんですが、この日は爆発したそうです。変更すればヨカッタ・・・(T_T)

これで、釣行記は終わりですが、ちょっと余談を。

翌15日は、お盆らしくお墓参りをしたり、ご飯を食べに行ったりして過ごしました。たろくんは、NAO君とまたボーリングへ行ってしまったみたいです(^_^;)タイリョクアルナァ

16日は、どこ行こう?
全然計画をしていなかったので、釣りのリベンジを!と思ったけど、罪滅ぼしのつもりで、家族サービスです(*^_^*)

みやげものを買いに行かないといけないので、京都にでも行こうか、ということで、出かけました。我が家3人+甥っ子のNAO君。
NAO君は、僕の姉の子供で大学生。たろくんは、同じ学校へ行きたいみたいです(^o^)/ガンバレヨ〜

京阪電車で行ける範囲にしようという事で、清水寺に行くつもりで出かけたのですが、なぜか霊山(りょうぜん)歴史館へ行く事になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、その前に、そろそろお昼なので、先に腹ごしらえをしようということで、たまたまあったお好み焼き屋さんへ入りました。

京都やのに、コテコテの大阪弁で喋るおねえちゃんのいる店で、雰囲気もなかなかgoodでした♪

クリックすると元のサイズで表示します

大阪風の混ぜ焼きやなくて、一銭洋食風の葱焼きでした。僕はモダン焼き。具に牛すじが入ってるのが、泣かせます(^^♪

さて、行きまひょか(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します霊山歴史観です。
僕が大阪に居た頃は、何度も行っていたので、久し振りで、懐かしいです♪
近くにある坂本竜馬のお墓にも、良く行ってました。というか、そっちがメインでした。

来てみてビックリ!人が沢山居ます。並ぶほどじゃないけど、普通に人が居ます。
僕が通っていた15年前は、全然お客さんが入っていなくて、職員のおじさんが、僕一人の為に館内の照明を点けてくれたぐらいでした(^_^;)ツブレルカトオモッタ

企画展示が、「新選組と池田屋事件」だったからお客さんが多かったんでしょうか?新撰組は、人気がありますからねぇ。僕にとっては、新撰組は ただの朝敵なので、あまり興味はありませんが(^_^;)カゲキナ イケン

15年前は、坂本竜馬の暗殺犯人は謎のままだったと記憶していますが、今ははっきり見廻組の誰それが犯人で、その時の刀まで展示されていました。でも、今、ネットで検索してみても、ハッキリと断言しているところは見当たらず、謎のままのようですね。

その後、坂本竜馬のお墓に参ってから、みやげ物屋さんを探して歩きました。

クリックすると元のサイズで表示しますちりめんの小物を扱っているお店で、ネコのコーナーがあったので、入ってハンカチを買いました(^_^;)ミヤゲチャウヤンカ

結局暑い中うろうろして、適当なところが無かったので、京都駅へ行って、ありふれたおみやげを買って帰りましたとさ。

疲れたけど、楽しかったよん♪僕は・・・(^_^;)ジブンダケ?

0

2008/8/9  23:17

夏休み  釣行記

夏休みです。
たろうくんが(^^)

でも、毎日部活に勤しむたろうくんは、僕の相手をしてくれないので、いつも僕だけで釣りに行っています。

カレンダーを見ていると、ポコッと1日だけ部活が無い日を発見!折りしも先週ソウダを釣ったばかりだったので、一緒に行く事にしました!(^^)

2008年8月9日(日)4:30〜10:00 駿河湾
久し振りに車に乗るので、セルフガソリンスタンドでガソリン補給をして行きます。ガソリン高くなりましたね〜(*_*)

Σ( ̄□ ̄;)げえ〜っ!

1万円超えました・・・(@_@)ハジメテミタ

先週のタンクローリー事故で、首都高速の近道が通行止めになっていたので、C2経由で大回りです。走っていると、3号線も渋滞しているようなので、狩場線から保土ヶ谷バイパスを通って、やっと東名高速に辿り着きました。距離は長いけど、空いていたから、時間的にはそんなにかかりませんでした。

先行している悦さんとタケちゃんに場所取りをお願いしておいて、現地着4:30ごろ。たろくんは、車の中で寝てますが、とりあえず僕は荷物を持って堤防に上がります。先週とほぼ同じ位置。場所取りありがとうございました!

先週は良い思いをしたけど、今週はどうでしょ?(?_?)
だいたい2週間も良い状態なんて無いもんですけどね。

ルアー用のショートロッドと、弓角用のシーバスロッドと、バクダン用の磯竿をセットします。周りも準備だけして待機中のようです。先週は、この頃、既にアジやイワシが釣れていて、5時半にはソウダの第1号が上がっていたのに、今週は静かですね〜(^_^;)ワルイヨカン

誰かが釣ったら竿を振ろうと思って待っていたら・・・

・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・

7時回ってしまいました(*_*)

いつまでも待っていても仕方ないので、頑張ってバクダンを投げます。コマセを消化しなきゃ。

たろうくんも起きてきていますが、やる事がないので、携帯でなんか見てます。最近、携帯ばかり見ていて、困っています。視力が良かったのに、遂に眼鏡をかける羽目になったし(*_*)

すっかり今日はダメダメ感が漂っていた8時ごろ、投げ込んだばかりのウキの周りでモジリが発生!ウキが一瞬沈みましたが、すぐに浮いてきました。ガッカリして巻いてくると、なにか付いています。でも、引きが全然弱いので、イワシか小サバかな?

クリックすると元のサイズで表示します

おっ!アジや!

・・・と思たら、アジサイズのワカシやんか(@_@)チイサッ!

こんな小さいワカシ釣ったの、初めてです。噂には聞いた事あるけど、こんなのが大量に釣れても、困るでしょうね。持ち帰っている人もいると聞きますが、どうするんでしょう?でも、こんだけ釣れない日は、1匹だけ持ち帰っても、バチはあたらんでしょ?(T_T)

それから30分。更に沈黙が続きます。

と、隣でひたすら弓角を引いていた人がソウダをゲットしました!(^o^)/ヤッター!

コマセをこめる手にも力が入り、バクダンを投入!しばらくして、ウキがボコッ!(^o^)/コッチモキター!

少し良い型らしく、よく引きました♪

クリックすると元のサイズで表示します

涙がちょちょぎれそうな、マルソウダです!(^^ゞ

すぐに処理して、クーラーの氷海水に放り込み、釣りを続けます。群れが来たのなら、どんどん釣れるはず♪

・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・

神様のイジワル(T_T)

たろくんが来ている時ぐらい、もっと釣れてくれてもいいのに・・・(T_T)

とイジケていたら、ウキがポコッ!

たろうくんを大声で呼んで、竿を持たせて、なんとか釣り上げました〜(^^)ホツ

クリックすると元のサイズで表示します

もう高校生ですから、釣り上げるのに心配も手助けもしません。小学校低学年から釣らせてますからねぇ(^_^;)エイサイキョウイク?

このへんでコマセも終了したので、引き上げる事にしました。悦さんとタケちゃんは、もうしばらく残るという事で、お先に失礼しました。後日談ですが、僕たちが帰った後、ちゃんとした群れが回ってきて、それなりに釣れたそうです(^_^;)ハヤマッタカ

駒門PAで富士山の水を汲み、海老名SAでお昼ご飯を食べて帰りました。海老名SAでは、ものすごい雷雨だったので、ちょうど良かったです(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します

こんだけ(T_T)

大きい方は、先週と同じ37cm。脂が乗って、美味しそうです♪

クリックすると元のサイズで表示します

普通にお刺身です。
色の違い分かりますか?ちょっと足りないので、先週の分を解凍して一緒に盛り付けました(^_^;)

色がきれいというだけじゃなく、その艶感を見てください。皮の下だけじゃなくて、身の中に脂が行き渡っています(^^)ンマカッタ

クリックすると元のサイズで表示します

滅多にしないんですが、なまり節にしました。実はヨメさんの好物だったんですが、僕があまり食べたことがなく、馴染みが無かったので、やっていませんでした。やってみれば、普通に美味しいですね!

クリックすると元のサイズで表示します

いつものつみれ汁です。たまらんです(^。^)daikoubutsu!

クリックすると元のサイズで表示します

ワカシは、サイズがサイズなので、骨酒にしました。これはこれで美味しいけれど、やっぱりヤマメかイワナの方が美味しいですねぇ(^_^;)

たろくん、これに懲りずに、また行こうね〜(^o^)/
0

2008/8/2  17:10

いつもの夏  釣行記

金鳥の夏では、ありません(^_^;)

暦を読んでいるがごとく、会社の近くの木々では、昨日8月1日からセミが鳴き始めました。

事前情報は全くありませんでしたが、いつもの駿河湾へ行ってみました。

有名防波堤近くの釣具屋さんに寄って情報を仕入れると、先週は良かったけど、ここ二日ほどは、良くないみたい(T_T)マタデスカ

それでもフタを開けてみると、マルソウダばかりですが、12匹釣る事ができました!(^_^)v

いよいよ、夏本番ですねぇ〜!\(^o^)/

2008年8月2日(日)3:30〜11:30 駿河湾
情報と言えば、有名堤防のものばかり。その有名堤防は、水曜日までは良かったみたいなので、金曜日の夜に出発する時には、期待でパンパンに胸を膨らませていました(^_^;)オナカ チャウデ

横浜で悦さん、タケちゃんと合流し、タケちゃん号に相乗りして、いざ、出発!(^o^)/

ほとんど居眠りしているσ(^_^;)あいだに、現地着。

いつもお世話になっているマイムスさんが、しばらく休んでいたけど、1日からオープンしていたはずなので、とりあえずご挨拶して、情報収集。今週前半は良かったけど、ここ2日ほどサッパリとか。

え〜っ!(@_@)

ガックリしながら、いつものあまり有名ではない堤防へ移動しました。まだ真っ暗で、時間はまだまだありますが、場所取りを兼ねて、僕だけ堤防へあがり、準備を始めます。

堤防上は、そこそこの人が入っていて、電気ウキがあちこちに浮かんでいます。よく見ると、アジが釣れているようです。暗いうちは、釣りをするつもりはなかったんですが、欲が出てきてσ(^_^;)、ついサビキをセットしてしまいました。

コマセは、まだ溶けていないので、コマセなしのピンクスキンサビキ。
結果は、想像に容易いキンギョと小サバで終了〜(^^ゞ

気がついたら、いつの間にか白んできて、あっという間に夜が明けてしまいました。

周りでは、早々にソウダがあがり始めました!(^o^)/オオ〜!

残念ながら、一番乗りならず。ここの堤防では、その日の一番乗りになる事が多かったんですが・・・

それどころか、この日、最初の1匹を釣るまで、かなり苦戦しました。

仕掛けは、まずは手堅くバクダン。3匹だけ釣ってから、ジグに移行するつもり。なーに、3匹なんて、あっという間。3回投げたら、終わるはず。

なんて、タカを括っていたら、全然釣れません(T_T)

周りでは、ポツポツソウダが釣れていたのが、もう、コンスタントに誰かの竿が撓っている状態になってきているのに、僕には全くアタリもありません。

こんなに釣れないのは、棚が合っていないか、サビキに問題があるか?

とりあえず、棚を竿1本から竿半分にしました。やっぱ、ソウダは浅棚でしょ!

・・・釣れません(T_T)

おっかしいなぁ(*_*)

えーい、もっと浅くしてやれ!

最盛期の棚「0(ゼロ)」です。片浜仕掛けに変えようかとまで思いました。

でも、釣れません(T_T)(T_T)

うーん、事前情報では、棚は深いと聞いていたのに、意地になって浅棚を攻めるのも、ここまでです。

竿2本に変えたら、

クリックすると元のサイズで表示します

あっさり釣れました(^^)

でも、2匹目以降がこれまた釣れません。

では、サビキを変えましょう。といっても、何本かカブラをつけるだけなんですが。

やっぱりあっさりと釣れました(^^)

結局、棚もサビキも悪かったってことですか?(^^ゞオハズカシイ

ほどなくして3匹釣る事ができ、ようやくジグに移行できました。

ここでソウダ釣る時の定番、バスロッドで7〜14gぐらいの小さなジグをセットします。

何度かキャストすると、ラインがドバッ!(@_@)ゲゲッ

劣化したファイヤーラインが悪かったのかな?と思いつつ、こんがらがったラインをバッサリ切り捨てました。すると、もう下糸が見えてきて、結び目に引っ掛かって飛距離が出なくなってしまいました。結び直しましたが、やはり良くありません。

諦めて、別途スタンバっていたシーバスロッド+マウス+弓角に切替えます。

が、しかし。

浅棚で釣れずに、深棚を攻めなければならないので、やはりマウスでは釣れません。トレーラーをジェット天秤にしようかと荷物を見ると、シーバスロッドで投げれる10号を持ってきていません(*_*)

ここで弓角も諦め、ジグに変更しました。8.6ftのシーバスロッドですから、トゥイッチができません。できても、継続できません。仕方ないので、リフト&フォールでじっくり攻めます。

というか、この日のこの時間帯のヒットパターンは、リフト&フォールでした。ソウダらしくなくて、つまらないです(*_*)

少し時間がかかりましたが、ジグでのファーストヒット(^^)v


クリックすると元のサイズで表示します

やっとです(^_^;)ホッ

いつもより竿が長かったので、掛けてからのやり取りもやり辛かったです(*_*)

磯なら、長竿有利ですが、この堤防では、長いとジャマになります。しばらくそのまま続けましたが、やっぱりやり辛いし、疲れてしまうので、リールをバスロッドに移しました。かくして、バスロッド6.5ftにエンブレム(古(^_^;))2500というアンバランスなタックルの出来上がり!

多少持ち重りしますが、チョット前までは、実際これでやってたから、問題なし!(^^)

ポツリポツリと釣れ続けます。忙しくないから、ちょうど良いですね。

マルソウダを釣り上げたら、サバ折りして、血抜きして、エラとハラワタ取って、氷海水に放り込むまでやってるので、手返しはムチャクチャ悪いですけど(^_^;)

段々周りのカゴ釣りのペースも上がってきて、ヒットするタナが上がってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

気が付けば、目の前にソウダの群れが右往左往(@_@)

パラダイス〜!\(^o^)/
堤防の4〜5mほど手前まで群れが回遊してきています。その様は、正にイケス。

絶好調な時は、この状態が早朝から立ち上がりますが、今日は遅かったですねぇ。

こうなったら、カゴ釣り、バクダンだと入れ食いになります。僕は経験した事ありませんが、バクダンのサビキにパーフェクトに掛かって、こいのぼりになる事もあるとか。ソウダが5匹掛かったサビキをあげる事ができる竿を使ってないと、無理ですね(*_*)

コマセに付いた青物は、ジグを食わないと言われますが、ここは別。
周りでどれだけカゴ釣りで釣れていても、ジグでも釣れます。面白い事に、ジグで釣ったソウダを捌くと、腹の中は、コマセでいっぱいなんです。コマセでお腹いっぱいでも、ジグも食べちゃう食いしん坊さんが多いエリアなんですね(^.^)

ジグでひとしきり釣った後、ここまで浮いていたら、トップでも釣れるかと思って、TDソルトペンシル7cmに変更!

キャスト〜!
あまり飛びませんが、目の前までソウダの群れが回遊してますから、ベストポジションに入りました(^^)v

チョコチョコチョコ、と誘うと、すぐに

バシュッ!バシュッ!

と追ってきます!

チョコチョコチョコ、バシュッ!バシュッ!
チョコチョコチョコ、バシュッ!バシュッ!
グーン、バシッ!(アワセ)

クリックすると元のサイズで表示します

面白〜い\(^o^)/♪

トップに出るどころか、上から魚の動きが丸見えの所でやってるから、楽しい♪楽しい♪

そんな楽しい時間も、しばらくすると沈静化し、またポツリポツリに変わりました。

太陽は高く上り、ぎらぎらと照りつけています。朝早いうちは、曇っていたので、日焼け止めは塗らなかったんですが、気が付いたら、マッカッカです(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します

去年もサンダル焼けしましたが、今年もやっちまいました(*_*)

デザインが違うから、日焼けも違います。来年は文字書こうか(^_^;)

さてそろそろ潮時という事で、昼前で終了して帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します

結局、僕はマルソウダばかり12匹。平均して良い型が多く、最大で37cmのぶっといマルソウダも居ました(@_@)ヒラカト オモッタ

周りでカゴ釣りしてた人達は、20匹超えていたんじゃないですか?同行の悦さんは、ジグのみで17匹釣り上げ、オマケにショゴも釣ってました。

僕も、ライントラブルがあんなに無ければ・・・(^_^;)マケオシミ

クリックすると元のサイズで表示します

ただの刺身を載せてもつまらないので(?)手こね寿司にしました。

いつもより少し甘さを控えた寿司飯に、茗荷と新生姜とごまを刻み入れただけのシンプルなものです。暑い季節にピッタリの、さっぱりした手こね寿司に仕上がりました。美味しゅうございました(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

更に大量に発生したアラで、翌日炊き込みご飯を作りました。

中落ちを取った中骨と頭で大量にダシをとり、必要分だけご飯を炊くのに使いました。

具は、中骨からすき取った中落ち&血合。薬味には白葱の小口切りをドバッと混ぜ込みました。もち米も1合入れたから、おこわみたいな味わいでした(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

残ったダシは、お味噌汁♪
しっかりしたダシなので、お味噌汁でも、しっかりできます。
潮汁や、醤油のおすましも美味しいんですが、ガツンと味噌汁です。

クリックすると元のサイズで表示します

カツオのハツは、美味しいですよね!何しろ、1匹に1個しか取れないから、かなり貴重品です。
大き目の白子と一緒に、煮付けました。濃い目の味付けに、この歯応え、溜まりません。お酒が進みます(^_^;)

さて、今回釣った12匹のソウダは、これぐらいで消費できる量ではありません。

クリックすると元のサイズで表示します

身は冊取りして、冷凍保存。
アラは、全体の半量を素焼きしてから冷凍保存。
血合は、今回は何もできなかったので、骨だけ取って、冷凍保存しています。
ナイショですが、胃袋だけビニール袋に入れて、冷凍してあります。1シーズン分の胃袋を集めて、酒盗を作るつもりです。去年同じ様に仕込んだ酒盗がそろそろ良い頃なのを思い出してしまった(^^)サケノモウ♪
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ