2014/7/19  13:00

笑ジギ!?  オフショアブリ系

クリックすると元のサイズで表示します


たろパパ 21:25 - 2014年7月19日
‏@taropapa1964 今日は船釣りでブリジギングに行ってきました。今回はブリに届かず、ワラサ、メジロ級?先月のブリに比べると、かなりちっさい(^_^;)

あと大きな魚を1匹逃がしました(^_^;)ホンマカイナ pic.twitter.com/VCM6rK8PR3

****************************************************
「ブリ釣っちゃった」からあまり経ってませんが、ブリジギです。

分からない人もいるので、念の為。

「ブリジギング」の略で、ジギングという釣り方でブリを釣る、って言う事です。

結論から言うと、「ワラジギ」でした。「笑ジギ」か?(^_^;)

あ、分からない?ブリって出世魚で、関東ではワカシ→イナダ→ワラサ→ブリっていうふうに呼び名が変わるんです。で、僕が釣ったのが、ブリより小さいワラササイズだったから、ワラジギね(^_^;)

関西はツバス→ハマチ→メジロ→ブリやから、「メジジギ」になっておもろないから、「ワラジギ」で行きましょう(^^)♪

************************************************
2014年7月19日(土)13:00〜17:30 積丹半島沖

釣りクラブで積丹半島の征海丸さんのブリジギング船に乗る事になりました。

午後船なんで、13時集合。

が、世間は7月の3連休。真昼間の小樽→余市の移動が渋滞で大変でした(*_*)

10分ほど遅れて到着〜(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します
やはり集まりが遅れてるようでしたが、みんな出港に影響ある程は遅れないのはサスガ(^^)




クリックすると元のサイズで表示します
定時に出航!(^O^)/

僕は陸っぱり限定で船釣りは殆どやってないんで、船釣りは殆ど分かりません。全くという訳ではなく、何度か経験したことはありますが、あまり良い思いはしたことが無い上に、だいたい船酔いか酔い止めの副作用で睡魔に襲われて釣りにならず(ーー゛)

でも、今回は意を決して挑戦です!新しいことを始めるのって、ワクワクしますねo(^^)o

事前にもらった情報で俄かにジグやフックなんかを揃えてきました。いろいろ聞いた通りに揃えようと頑張りましたが、あまり揃えられず(ーー゛)

いちおうね、マリアFCHというクラブですからね、マリアさんのジグを買い求めに奔走したんですよ。でも、ブリジギに使用できるような200g前後のマリアさんのジグはどこにも置いてないんです。営業さん、もっと頑張って下さーい!(^o^)丿

そうこうしているうちに、釣り場に到着!

そういう訳でマリアさんのメタルフリッカー160gをお借りして、釣り開始!(^O^)/

僕のタックルは、レンタルも借りていたんですが、とりあえず自分の竿で釣りたいので自分のタックルで釣りました。昔、シイラ船用に買った竿(ジグ100gまで)に堤防シイラ用に買ったリール(バイオマスターSW8000HG)をセットし、ラインはPE4号、リーダーはナイロン80lbです。

竿の割にラインがゴツイ(らしい)。更にPE4号で160gではちょっと難しいかな?と言われてしまいました(^_^;)

リールもキャストして高速リーリングするためのハイギヤですから、巻き上げ速度が速すぎるかも?&力が足りないかも?

事前にテレビで予習していたシャクリ方も、実際に海でやってみると、全然できません。クラブメンバーの先輩や会長のシャクリを凝視して(^_^;)、必死に真似して、タイミングも完全に真似して、どうにか形になってきたかな?

なんてシャクリ方の練習をしている間に、周りではポツポツワラサクラスが上がり始め、僕の隣でやってたヨッシーがブリサイズを釣り上げました\(^o^)/

僕は160gのジグを200gのものに変更してもらいました。カラーはガンメタかな?今まで他の人が使っていて釣れなかったヤツ(^_^;)

その釣れないジグを、頑張ってシャクっていると・・・ドスン!

きました!(^O^)/

ジグが急に止まったので、軽くアワセを入れて(強く入れたらダメ!って言われてました)、脇に挟んでいたロッドグリップを腹に当ててファイト体制に移りました。

僕のような初心者が掛けると誰かが「○○さん掛かりました!」と叫んでくれて、会長がサポートに駆けつけてくれます(^^)アリガトウゴザイマス

ポンピングで寄せるのかと思ってやると、会長からダメ出し(*_*)

ポンピングで緩んだ時に バレるから、ポンピングしてはいけないソウデス。ハイギヤ仕様のHGでグリグリ巻き取ります。

陸っぱりの時は、魚を寄せてきたら、空気を吸わせると一安心、みたいにしてましたから、今日も魚が浮いてきたから息を吸わせて、ってやると、また会長からダメ出し(*_*)(*_*)

魚を水面から出すと、反転されてバレるそうです。いろいろ違うもんですねぇ。

で、会長に水面から出したらダメって言われたのに、身体が勝手に反応してまた魚を水面から顔を出させてしまったり(^_^;)

それでもサイズが大したことなかったので、会長がさっさと掬ってくれました(^_^;)ホッ

クリックすると元のサイズで表示します


実に微妙なサイズ(^_^;)

イナダ釣りに来てワラサなら大喜びかもしれませんが、ブリ釣りに来てワラサですからねぇ。しかも、ついさっき隣でブリ釣られてるし(^_^;)

エラを切って、バケツに突っ込んでおいて、釣りを続行です。血抜きが済んでから、船の共用クーラーボックスに移しました。共用なんで、自分の魚が分かるようにと、船長がビニールテープで色分けしたインシュロックを配ってくれました。なるほど♪

船がポイントをもう一回りする間に、釣りキチ リュウさんとガッシリ握手をして、ジグを変更しました。今度はラッキー余市店さんで買った自分の手持ちのジグです。唯一の200gにしてブルピンです。名前は分かりません。なぜなら、この後書きますが、もうそのジグは手元にないからです(^_^;)

周りから、どの棚で釣れたの?と聞かれて、「んー、真ん中ぐらいです。」って答えて笑いを取りました(^^)カンサイジンテキニOK

潮が流れてるので正確な深さって分からないんですが、僕の使っているタックルで4色から5色で底に着きます。で、そこから2色ぐらいシャクった時にヒットしたので、何mか分からないけど、僕的には「真ん中」っていうのが正直なところでした(^_^;)

1色が何mかぐらい、覚えとけよ!って?はい、その通り(*_*)

投げ釣りみたいに25mなんでしょうかね?(^_^;)コンド ハカリマス

船の両側に分かれて釣ってます(当たり前)から、タイミングによって潮が手前に来る事があります。底を取って、2色ぐらいシャクって、また落として2色ぐらいシャクって・・・っていうのを繰り返したいんですが、2回ぐらい繰り返したら、手前に来てしまってどうしようもないんで、ジグを回収しないといけません。

それを回収せずに繰り返してると、どんどん手前というか、もう反対側に流れてしまって、反対側の人とお祭りしてしまいます。お祭りしなくても、そのままブリが掛かってしまったら反対側に走られて、船底に擦られて高切れする可能性もあります。シイラ船で苦労しましたσ(^_^;)

なので、タイミングによっては、あまり釣りにならない事もあります。すると、反対側のクラブの先輩達が場所を変わってくれました!(ToT)アリガタヤ

所謂トモを譲っていただきました(@_@;)イイノカナ?

恐る恐る?シャクっていると、またドスン!(^O^)/キターッ!

でも、最初のうち、簡単に上がってきます。またワラササイズかな?

早速会長が駆けつけてくれて、サポートに着いてくれます。

・・・と、魚が反転してグイグイと引き込んでいきます。まだドラグは出ません。ここで冷静にドラグを緩めるとかすれば良かったんですが、最初に小さいと思い込んでしまったので、緩める必要は無いやろと、高をくくってしまいました。

で、プッツン\(◎o◎)/!

あっさりPE4号が切れました。リーダーが80lbですからねー。仕方ないと思いますが、どうも結束部のPE側で切れたようなので、ノットに問題があったのかもしれません。

後で考えると、最初の魚より大きかったかもしれません。いえ、大きかったに違いない!10kgぐらいはあったんちゃうか?(^_^;)オイ

逃がした魚は大きいとは、よく言ったものです(^_^;)

その後、会長にノットをやり直してもらい、200gのジグを借りたりして続けましたが、結局あとは鳴かず飛ばず(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します

小さい小さいといっても、70cm。食べごろ?(^_^;)マケオシミ

クリックすると元のサイズで表示します
お魚が少ないので、重さも測ってみましょう。ピンボケですが、3kg。軽っ!(*_*)

このスケール、380円の割には使えます(^^)♪


クリックすると元のサイズで表示しますこの日は疲れたので捌くだけ捌いて、本格的にいただくのは明日にするとして、とりあえず今日は中落だけいただいてビールを飲んで休みました(^^)


クリックすると元のサイズで表示します


普通にお造りです。見ての通り、ツヤツヤでそれなりに脂も乗ってます。秋〜冬の脂の乗りには負けますが、これはこれで美味しいです。旨味はありますもんね(^^)

クリックすると元のサイズで表示しますはい、ユッケです。釣りクラブのかずえさんも言ってましたが、さっぱりしてるブリ系は、ユッケがおススメです。

ワカシやイナダで散々やってますσ(^^)から、今さらですが、美味しいのは美味しい。

ちなみに部位は、尾の身の筋張ったところを使いました。小さく刻んでも歯応えがあってイイですよ♪


クリックすると元のサイズで表示します


水なます、実は初めてやってみました。冷や汁みたいで美味しかったです!いや、なんで今までせえへんかったんやろ?ってぐらい美味しい!ダシを全く入れていない味噌を水で溶いただけやのに、この旨味はナニ?(@_@;)

クリックすると元のサイズで表示します


カマを除いた頭をアラ炊きにしました。関東とかではアラ煮って言いますが、関西人としては、アラ炊きと呼びたい。

いつもはブリ大根が定番ですけど、今の季節の大根で煮物はキツイものがあるんで、ごぼうとあわせました。

こっくりと濃いめの味付けにしてあるんで、ご飯がいくらでも食べれますよ!

クリックすると元のサイズで表示します頭以外の中骨、もちろんスプーンで中落を取れるだけ取りきった純粋な中骨を、素焼きしてダシを取ります。1番ダシが出た所で腕ものの分だけ取り分けて、潮汁にしました。中骨はまだ煮込むので、具は豆腐だけ。三つ葉が欲しい所ですが、手元にあった青ネギを散らしていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します


更に中骨を煮込んで取ったダシで醤油ラーメン!今日はちゃんと葱油も作りましたよん(^^)

クリックすると元のサイズで表示しますもう定番、魚のダシのラーメンの後は、ご飯を投入!\(^o^)/ンマーイ!





クリックすると元のサイズで表示します


カマは、普通の塩焼きではなく、カマステーキにしました。何のことは無い、塩コショウしてニンニクをどっさり入れてフライパンで焼いただけですが、旨かったです!ビールにあいます!

クリックすると元のサイズで表示します疲れていたせいか、うっかり全部の身の皮を引いてしまいました。少しは照り焼きをしたかったのに(*_*)

で、大量に発生したワラサの皮。とりあえず湯引き。

クリックすると元のサイズで表示します


皮の湯引きってあまりたくさん食べれませんですよね。なので、唐揚げにしました。北海道のお土産屋さんで、よく鮭の皮の唐揚げって売ってるでしょ?アレですよ、アレ!

むっちゃ美味し〜!ビールおかわり〜(^O^)/

クリックすると元のサイズで表示します


もつです。和歌山のブリでは持ち帰れなかったので、今度はしっかりいただきました。

檀流おかず190選より「もつ茹で」です。ただ、丁寧に掃除したもつを茹でて切っただけ。真ん中奥から時計回りに、肝、胃、心臓、卵です。

左奥に置いているのが、同じく檀流おかず190選より「香菜と唐辛子のタレ」です。

いや、ほんと、モツ美味しい!

小さいと柔らかすぎてどうしようもありませんが、これぐらいのサイズになれば、食べれますね。できれば煮込みができるぐらいの量が欲しいものです(^_^;)

0

2014/7/7  16:00

今年の春マメイカは厳しかった(*_*)  マメイカ

去年は良かったんですけどね〜(ToT)

今年は全然厳しかったそうです。ひとごと?(^_^;)

いえ、ちょうど春マメイカの季節だった6月は、前半が帰省(2週間)でつぶれ、後半はその反動で仕事でつぶれてマメイカ釣りに行けなかったんです(^_^;)ジゴウジトク

7月に入って、仕事もちょっと余裕が出てきたので、やっとマメイカ釣りに行けたのが、7月7日七夕でした。

クリックすると元のサイズで表示します


たろパパ @taropapa1964 · 7月7日

今シーズンの初マメイカ!厳しいとは聞いてましたが、ホントに厳しい。2杯で終了〜(・_・;


*****************************************************
2014年7月7日(月)16:00〜17:30 日本海

仕事の担当が変わって、今年からこっち方面に来ることは無くなってしまったので、久し振りです。家から車で30分ほどで着きますから、近い方ですよね(^^)

正反対の方向の仕事から自宅の近くを素通りして(^_^;)、いつものポイントへ行きました。

到着してみると、人が全然少ないです。マメイカのエサ釣りをしている人もおらず、サビキ釣りをしてる人が数名と、ライトエギングをやっている人が2名ほど。見ているうちにその2名のエギンガーも帰ってしまったので、小さな突堤の先端右側に入りました。

このポイント、良く釣れる所を見ているんですが、人気があって、いつも誰か釣ってるんで入った事が無いんです。初めて入れて嬉しー(^_^)v

渋いので、あまり使わないアシストリグを準備して、これもあまり使わないナオリーのBSをセットしてキャストー!

・・・根掛かりました(T_T)

初めて入れた場所なんで、根があるの知らなかったんですよ。他はあまり根掛かりしない所なんで、あまり気にしてませんでした(*_*)

気を取り直して、いつもの1.5のベーシックのオレンジをキャスト!怖いので、あまりしっかり沈めずに、でもできるだけ沈めてから、小さくシャクってくると、中ほどでガシッと根掛かりかと思うアタリ!中層なので、根掛かりのはずがないので、イカのアタリと思ってゆっくり寄せると、ずっしりとした手応え!(^o^)丿

クリックすると元のサイズで表示します

マメイカにしては、良い型です。胴長12cmはあります(^_^)v

群れでいるかと、すぐに同じ場所を探りますが、後が続きません。

30分ほどして、左側を探っていると、ものすごく小さなアタリがあったのでアワセてみると・・・軽いけど、クイクイと引く感触はマメイカみたい。

クリックすると元のサイズで表示します


小さなマメイカでした。この季節でこんなサイズもいるんですねぇ。まさか、新子?(^_^;)マサカ

エギは1.5のベーシックをローテしてて、たまたまイワシカラー。

それから少しやって、タイムアップで帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します今日は写真があまり無いので、バケツもアップ!

水温が高いからか、既に死んでいます。7月ですもんねー(*_*)



クリックすると元のサイズで表示します


今日の釣果!2杯(^_^;)

でも、周りで釣っている人は見かけませんでしたから、悪い気分ではないですね(^^)

*******************************************
2014年7月8日(火)15:00〜17:15,17:30〜19:30 日本海

夕方まで待ちきれませんσ(^_^;)バカ?

15時には昨日のポイントへ〜♪まだこんなに明るい!

って、あれ?昨日はあんなに閑散としていたのに、今日は何故か人が一杯(@_@;)ナゼ?

突堤は微妙な間隔で並んでいるので、分け入って釣りするほど釣れていないし、パスして入口から入って正面の場所へ。いつもはサビキ釣りの人が並んでるポイントですが、そこだけヒョコッと空いてました。誰か帰った直後なのかな?

いつものようにナオリーの1.5ベーシックのオレンジからスタート。その2投目、遠投して着底してゆっくりシャクってきた中層でまた根掛かり(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します


昨日の1杯目と同じパターン&同じエギでした。やはりオレンジ強し?サイズも同じぐらいで、やっぱり良い型です!

しかーし、後が続かず、17時過ぎに場所移動です。昨夜、ヤマシタのエギ王COMMUNITYに投稿したら、まめキングさんからメールをいただいたので、そのポイントへ〜♪

先行者1名で、まだ知り合いは誰も来ていません。様子を聞くと、全然とのこと(*_*)

風が左から強く吹いて、釣り辛いです。それでもコツコツと頑張っていると、まめキングさん登場。続いてshimoさん、naonaoさんと集結しました。

話しながら楽しく釣りができましたが、誰もイカを釣ることなく終了(T_T)

楽しかったから、ヨシですよね(^^)♪

あ、そうそうnaonaoさんが謎の軟体生物を釣りました。後でググってみたら、どうもマメイカの卵っぽい事が判明。もう産卵終わってるんですね。今シーズンの春マメイカは終了かなー(*_*)ミジカイ

で、帰ろうと思ったら、車で海岸の路を踏み外し、お腹を擦って乗り上げてしまいました。後ろに続く力持ちのshimoさんに押してもらい、なんとか脱出成功!

が、

クリックすると元のサイズで表示します左側のサイドスポイラー落ちましたΣ(|||▽||| )ガーン

まず、脱出できただけでも良かったです。shimoさんありがとう!

ちなみに、修理代26千円(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します


今シーズンはトータルで3杯ですから、お造りやっただけでおしまい。















クリックすると元のサイズで表示します


7月11日にも様子を見に行ったんですが、誰も居ませんでした。イカ釣りどころか、サビキ釣りをする人もおらず、本当に終わったなと思いました(T_T)

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ