2006/11/24  23:41

熟成完了?  料理

「熟成ちう」をアップ(9/29)してから、そろそろ2ヶ月になります。1ヶ月ぐらいで続きをアップしたくて、写真を撮り溜めていたのですが、忙しくて時間が経ってしまいました。ええ、そうです。毎週釣りに行っていたからです(^_^;)

余談ですが、3週間ほど前に冷蔵庫が大きな音を出し始めたので、急遽買い換えました。結婚した年に買いましたから、かれこれ15年ほど使ってました。ご苦労様でした!
おかげで、お小遣いの削減令が発令されて、自転車を買う予定でしたが、延期されてしまいました(T_T)

話を元に戻しましょう(^^)

(1)ボラカラスミ
気になっているのは、やっぱりこいつでしょ?ボラカラスミ♪
できてますよ〜!
クリックすると元のサイズで表示します天日乾燥前
ピチットだけでは、やっぱり仕上がらず、天日のチカラを借りて、2〜3日干しました。



クリックすると元のサイズで表示します天日乾燥後
だんだん良い色になってきました!




クリックすると元のサイズで表示します完成!





クリックすると元のサイズで表示します断面ショー!





クリックすると元のサイズで表示します

サバカラスミとは違う、濃厚な味!やっぱり、カラスミ作るなら、サバよりボラです(^o^)/atarimae!



(2)酒盗
次は、これ。
特に、見た感じ変わりませんが、味は変わりました。

クリックすると元のサイズで表示します
作ってしばらくしたら、食べられますが、熟成させていくと、ある日突然、味が変わります。
突然じゃなくて、徐々に変わってるんでしょうが、旨味を感じる濃度というのか、そこに達すると、ぽーんと美味しく感じられるようになります。

イカの塩辛だと、だんだん身がとろけてくると、味は落ちてきますが、酒盗はますます美味しくなってきます。

こっつさん、後悔してます?(^m^)

(3)アンチョビ

クリックすると元のサイズで表示します器の内側に白いものが浮かんできました。

ヤバイ!カビか?

慌ててこすってみると・・・ゴリゴリ・・・

え?この感触は・・・塩です。再結晶してます。

先にイワシを並べてからオリーブ油をいれたので、オイルに接していない、器にくっついた部分から再結晶したようです。このままでいいのかなぁ?ええい、いてまえ!

「キャベツとアンチョビのパスタ」
アンチョビパスタで検索すると、新キャベツのパスタが目白押し!
新キャベツの季節ではありませんが、やってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

うーん、塩焼きそばにしか見えない。ドライバジルが青海苔に見えます(^_^;)

飯田さんの爪の垢を、まだもらってないからー(^_^;)
このパスタは、たぼさんも上手でしたね(^^)

オリーブ油とパスタのゆで汁の量が圧倒的に不足しているようです。
検索もせずに、だいたいで作ってしまいましたが、オリーブ油は1人前あたり大さじ2杯も入れるみたいですね。そんなにたくさんの油を入れる勇気はありませんでした。次回は頑張ります(^^)

ちなみに、さっぱりしてましたが、味は良かったですよ。アンチョビの味は、濃く感じる事ができました♪

「ブッタネスカ」

クリックすると元のサイズで表示します

大好きなパスタのひとつに、ブッタネスカがあります。
トマトソースは魅力的ですが、ポロネーズは濃厚すぎて、あまり好きではありません。
ペスカトーレか、このブッタネスカが良いですね。値段的にブッタネスカが多くなります(^_^;)

ホールトマトで真っ赤にしようと思ってましたが、たまたま古くなりかけの国産トマトがあったので、使ってみると、赤さが足りません。味は良いんですがねえ(*_*)

ついでに僕の好きなパスタベスト5・・・4つしか思い浮かばん(^_^;)
1.アーリオ・オーリオ
2.トマトの冷製パスタ
3.ジェノベーゼ
4.ブッタネスカ

欄外:ナポリタンとスパゲッティサラダ
パスタとは呼びたくないスパゲッティ。この二つは大好きです。
マカロニサラダも良いね(^^)v
タラコパスタはどっち?

(4)魚醤
クリックすると元のサイズで表示します

まだ使ってません。
良い味ですが、まだ辛さが尖ってます。冷蔵庫に入れてるから、熟成してないんでしょうね。


(番外)鱸のアラ炊き
クリックすると元のサイズで表示します

潮汁にせずに、冷凍保存してました。
カマとハラス。いつもなら、塩焼きなんですが、ふとアラ炊きにしてみました。

これが、もう・・・\(◎o◎)/!

お酒を飲んでいたんですが、やめて白いご飯に替えました(^^)v


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ