2013/10/2  20:00

北海道でトップゲーム!?  釣行記

2013年10月2日(水) 5:30〜7:30 積丹半島
昨日、釣りを終了してから、まだ仕事まで時間があったので、近くの公園の駐車場でスキースクールの釣り仲間(T村さんとバクちゃん)に電話報告をしてました。

翌日バクちゃんは仕事でしたが、T村さんはものすごい乗り気になっていて、一緒に行く事になりました。お昼休みにも電話がかかってきて、タックルの説明等をしました。

明けて2日。5時に駐車場着。テクテク歩いて行って、ポイントに着いて準備をして釣りを始めたのは5時半ごろ。

もちろん、T村さんはとっくに着いていて、もう釣り始めていました(^^)

僕がロッドにラインを通していたら、早速T村さんにヒット!

クリックすると元のサイズで表示します


引きを十分堪能して、ゴボウ抜きで40cm前後のフクラギゲット!(^O^)/オメデトウゴザイマース!

青物は初めてとの事だったので心配してましたが、全然大丈夫。もう一人で任せておいていいですね(^^)

ということで、僕は自分の準備に戻りました。

この日は移住直前に買ったままでまだ使っていなかった2年越しのシーバスロッドをおろしていました。フクラギで魂を入れるのだ!

PalmsELUAのShore Gun SFGS-86Lです。シーバスには使い勝手良さそうだったんですが、北海道では使う所が無くて使ってませんでした(^_^;)

ルアーはアゴペンの11g。今日はトップゲームのつもりですからね。で、最初は飛距離の出るアゴペンで広く探って、遠くの魚を寄せるつもり。

そしてとりあえず1匹ゲット!

あ、でも、写真ありません。ちょーっと小さくてですね、はい、25cmぐらいかな?だったので、すぐにリリースしてしまいました。

ショアガンに魂が込められた記念すべき1匹目のフクラギだったのにー!(ToT)

リリースした後で後悔しましたが、今更あとの祭り。釣りを続けましたが、なかなかトップには出てくれません。周りではどんどん釣れ始めていましたから、焦ってきてあっさりトップゲームを諦めて(^_^;)、ジグに変更。

クリックすると元のサイズで表示します


ジグに変えたら、すぐにヒット。ジグはギャロップ20gの青。もう今は売っていない、何年か前にちょっとだけ売ってたカラーです。これ、良く釣れるんですよ(^^)

ジグで4匹ぐらい釣って、余裕ができたので、トップに戻しました。途中、T村さんは釣れ盛っている6時半ぐらいで仕事の為に泣く泣く帰りました(^_^;)カワイソウニ

TDソルトペンシルの11FのMMレッド。青物用にフックをシングルに変えてあります。手返しが勝負なので、トレブルフックは使えません。バーブレスでも良いぐらいですが、一度つぶすと戻せないので、勿体なくて(^_^;)ケチ

トゥイッチ、トゥイッチ、トゥイッチ・・・

バシュッ、バシュッ(魚がルアーにアタックして水面を割る音)

(乗らない)

トゥイッチ、トゥイッチ、トゥイッチ・・・

バシュッ、バシュッ

(食え!食え!)

ガポッ(ヒット!)

グングングーン(最初の引き込み)

バシッバシッ!(アワセ2発)

クリックすると元のサイズで表示します


珍しくフロントフックをガッチリ咥えてました。少し小振りで40cm弱といったところ。

クリックすると元のサイズで表示します


少しサイズアップ。40cmは余裕で超えてる?

トップゲームはヒットする瞬間が見えるのも楽しいし、追ってきてるのに上手く食わないもどかしさがまた楽しい!(^_^;)

3匹ほど釣ったら、トップには出てこなくなりました。でも、周りではまだボチボチ釣れているので、少し下を狙えるよう、バイブに変更。周りはジグばっかりですからね。少しは違う事をしないと、面白くない。

ルアーはレンジバイブの15gのイワシカラー。本当はマールアミーゴにしたかったんですが、小さいサイズをボックスに入れてきてなかったので、たまたま入っていたレンジバイブ。28gでも釣れたんでしょうけど、ショアガンが21gまでしか背負えなかったし、そんな飛距離無くても釣れる範囲に魚がいたので(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します


レンジバイブでも釣れました。やっぱり沈んだだけです。スレたのもあるけど、7時過ぎてますから時間的にトップの時間じゃないですね。

トレブルフックをがっつり咥えていて酷かったので、外すのが大変でした。でも、ジグで釣ったら簡単に釣れてしまって面白くないので、この日は終了。

クリックすると元のサイズで表示します


エラを取った時に、一緒に胃袋も出てきちゃった奴がいたので、中身を確認、小さなカタクチイワシです。目の前を沢山泳いでます。このカタクチも魅力的ですねー。もう少し大きかったらいいんですが。

今日のヒットルアー、TDソルトペンシルを並べてみました。もうこれ以上ないってぐらいのマッチザベイト!

クリックすると元のサイズで表示します


今日の釣果。最初に1匹リリースしてるので、9本です。

サイズは42、41、40、40、39、39、38、37でした。イナダ4、ワカシ4(5)ですね。

クリックすると元のサイズで表示しますこれだけのフクラギ、連日だととても食べきれません。捌いてサクにして、アラも使いやすい量にまとめて真空パックにして、鮭の為に買った冷凍庫にどんどん入れていってます。基本的にお裾分けせずに自分で全て消化する主義です(^_^)v

0

2013/10/1  20:00

北海道 弓角初上陸!?  釣行記

2013年10月1日(火) 5:00〜7:00 積丹半島

2日前の日曜日に、釣りクラブの鮭釣り大会の後、噂を聞いてフクラギを釣りに行きました。夕マズメなのに釣る事はできませんでしたが、血抜きしたあとの血痕を見る事ができました。

早速火曜日に、様子見で行ってみました。

日の出が5時半なので、現地着5時。薄明るくなってきている中、堤防先端を目指します。

意外にも先端は空いていて、少し手前が混んでいます。

堤防は先端が一番よく釣れる。

という大原則がありますが、そこはそれ、鼻が利きますから、これは手前の方が良さそうな事が分かります。堤防に数字が書いてあって、その番号でいうところの60番に入りました。混んでいる所から少し先端寄りです。

恐らく周りはジグばかりだと思うので、今日は珍しいものを使って周りを驚かしてやろうと思い、弓角を持ってきています。

まずはジェット天秤のトレーラーで、ヤマシタの青で裏面ホロシート貼りタイプ。

しばらく投げていると、プルプルという小さなアタリ。

クリックすると元のサイズで表示します

噂に聞く小サバです。もう少し大きければ、サバメインにしても良いんですが、これじゃねぇ(^_^;)

でも、この後フクラギが釣れるかどうかも、この時は分からないので、ちゃんとサバ折りしてエラも引きちぎってバケツに突っ込んで血抜きをしてキープ!

パタパタと4匹釣れました。

手前の人が多い方でフクラギらしき魚が釣れるのが見えたので、フクラギモードに変更です!トレーラーをジェット天秤からウイングを付けた海草天秤に変え、弓角はヨーヅリの少し大きいタイプの青に変えてスタート!

水面を割って水しぶきを上げて走る海草天秤の後ろをバシュバシュと追っているのが見えて、少しスピードを落としてやると、すぐにヒット〜!

クリックすると元のサイズで表示します

移住後初青物!初フクラギ!北海道発弓角!(^O^)/

サイズ的にはワカシかイナダか微妙な所ですが、久し振りの青物の引きに興奮してしまいました!

しばらくは表層を回っていたので、海草天秤で入れ食い状態、4匹追加しました。

でも、ものの30分もしないうちに沈静化。青物ですからね。

でもこういう場合、表層にいないだけで、たぶんタナが下がってるだけなんですよね。トレーラーをジェット天秤に戻して再開。

投げては巻き、投げては巻きを繰り返していると、たまにガツンとアタリがありますが、そういう時に限って誰かに話しかけられていて、反射的に体が反応して合わせを入れてしまい、乗せることができず、そのまま終了しました。

何しろ、北海道では見かけない弓角ですからね〜。来る人、来る人、みんな目を丸くして見て行きました(^^)

天気も良いし、まだ粘れば釣れると思いましたが、今日はこれだけ釣ったからヨシでしょう!仕事もあるしね(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します


今日の釣果はこれだけ。フクラギ5、小サバ4でした。

血抜きはしたけど、クーラーボックスを持ってきておらず、クーラーバッグに保冷剤(小)だけだったので、ちょっと心配でしたが、ここは北海道、あまり影響無かったようです。地元の人はその辺に転がしておいて、帰る時にビニール袋に入れてそのままぶら下げてますもんね。あれに比べればマシ(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します


フクラギのサイズは40,40,38,38,36でした。関東ならイナダ2、ワカシ3ってとこですね。北海道では、出世の仕方どうなるんでしょ?検索してみるんですが、はっきりとしたものが上手く見つけられません。周りの地元の方に聞いても、どうも曖昧で(^_^;)

どなたか、知っている方がおられましたら、教えて下さい!m(__)m

余談ですが、ワカシイナダを釣るのも久し振りで、何cmまでがワカシで何cmからがイナダだったか忘れてしまい、全部イナダサイズだと思い込んでました。過去の自分のブログを遡ってみると、40cmというラインだったみたいですね〜。30cmはセイゴとフッコの境目でしたか(^^ゞ

普段、ブリワラサを相手にしている人にとってはどうでもいい事かもしれませんが、重要なんですよ!(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します


久し振りの釣果で1杯です♪

takaさんから頂いたグランドキリンを飲む機会が無く、温存していたんですが、やっと飲むことができました!takaさんありがとう!

さて、フクラギ料理はまだまだあります。この後、連日釣りに通いましたから、料理はまたまとめてアップする事にしましょう!
0

2013/6/27  23:10

春マメ総括  釣行記

「はるまめそうかつ」と入力して、変換したら「春豆総滑」になってしまって、ちょっと嬉しいスキーヤーですσ(^_^;)

えー、春のマメイカ釣り。もう手稲山の初冠雪も過ぎてしまったのに、今頃春の釣りのアップです。時間が無い時は頑張ってマメにアップしてましたが、時間がたっぷりできると、かえってやらなくなってしまいました。そのうち、やり方を考えなくてはね〜(^_^;)

移住してから2シーズンが過ぎ、最初のうちは全然釣れなかったマメイカですが、ようやく釣れるようになってきた3シーズン目です。

積丹半島ばかりで釣る事が多かったんですが、今年は少し変えて、家から近い日本海に通う事にしてみました。

釣れている情報がフィッシュランドさんのHPに載っていたからというのが理由ですが、サクラを追って走り回った分、ガソリン代がかさんでしまっていたので近い所で手を打ちたいというのも本音です(^_^;)

2013年6月3日(月) 17:00〜19:00 日本海

一昨年移住してすぐの頃、何度か釣りに来て、ほとんど釣れなかったポイントなので、ちょっと苦手意識があります。ガツンと釣るぞ!っていう感じではなく、仕事帰りに作業着のままで寄り道釣行♪

平日夕方だというのに、情報が出ているせいか、人が一杯です。

砂を積んでいる埠頭の付け根、出っ張った岸壁が人気ですが、人が多くて入れません。砂側の岸壁はエサ釣りの方達が間隔を置いて並んでいて、その間や端っこでエギングの人がこじんまりとやっている感じ。

砂側の右端の方になんとか入ります。コンクリートの壁がある手前です。

右手(海側)から強い風が吹いていて、釣り辛いです。PEが風をはらんで流されていきます。ラインでアタリを取るのは、難しそう。

ナオリー1.8ベーシックの赤エビから始めましたが、釣り難いので、1.8ディープの緑のケイムラに変えて、ちゃんと底を取ったら、さっそくヒット!

クリックすると元のサイズで表示します
マメイカにピント合ってません(^_^;)

この日は風が強く、なかなか底が取れませんでした。我慢して底を取れば、だいたい釣れました。なのでどうしてもディープを使う事が多くなってしまいましたが、同じエギだとすぐ釣れなくなるので、ローテーションせざるをえません。ローテーションして、ディープに戻ると釣れるみたいな。基本、リフト&フォールの縦の釣りでした。

クリックすると元のサイズで表示します
この日の釣果は17杯です。

18時で終わるつもりが、ズルズルと19時まで残ってしまいました。この頃は18時ぐらいで日が沈んでしまい、暗くなったからもっと釣れると思っていたんですが、常連さん達は日が暮れるととっとと帰ってしまいました。と同時にあまり釣れなくなってしまいました。釣れない訳ではありませんが、明らかにペースが落ちます。いつもの積丹半島だと暗くなってからも釣れるので、特に考えたことはありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します2013年6月6日(木) 17:30〜19:00 日本海

今日も仕事帰りです。昨日より少し遅れたら、本当に入るところなくて、困りました。L字になってる内側の、釣り辛くて誰も入っていないところへ取りあえず入って開始。全く投げれなくて、目の前に落とすしかないんです。でも、タマに釣れます。

最初はリフト&フォールでやってましたしたが、周りでは早めのトゥイッチで釣ってる人が多かったんで、トゥイッチに切り替えてみると、釣れる釣れる・・・

春マメって縦の釣りがポイントじゃなかったでしたっけ?(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します
隣の人が帰る度に左側へにじり寄って行き、徐々に釣果を伸ばして最終的に13杯でした。

2013年6月7日(金) 16:30〜17:30 日本海
すごい人、人、人!(@_@)
またも同じ港ですが、人が多すぎて入るとこがありませんでした。週末だから?

作業も終わっているみたいで、右側に回り込んだところにも人が居たので、一番端っこに入らせてもらいました。

この日もトゥイッチで通します。しっかり底まで落としてからトゥイッチトゥイッチ・・・

釣れる、釣れる(@_@)

クリックすると元のサイズで表示します
パタパタと6杯釣りましたが、この日はヤボ用があったので、夕マズメの一番釣れる時間帯を前に帰りました。

2013年6月9日(日) 17:30〜19:00 日本海
この日は釣りクラブのイベントです。昼間はエギングスクールがあって、そのお手伝いで、夜はクラブ内のエギング大会です。

クリックすると元のサイズで表示します
スクールは、エギングはほとんど初めての人を対象に、会長のレクチャーがあって、そのあとは生徒さんにクラブのメンバーがほとんどマンツーマンでついて実践で釣り方を教えます。

この日は風が強く、初心者にはキャストそのものが難しく、厳しいものでした。教える方としては、何とか1杯は釣らせてあげたいと思って臨みましたが、残念ながら、僕の生徒さんには釣らせてあげる事はできず、申し訳ないことをしました。ごめんなさいm(__)m

初めのうちに、マメイカを掛けて竿を持たせてあげたから、あの小さな引きを感じる事はできたかな?これからも釣りを続けてくれると、嬉しいんですが。

教えながら僕が釣ってしまった3杯のマメイカをジップロックに入れてプレゼントしたり、他のメンバーが釣ったマメイカを生徒さんで分けたり、記念撮影をしたりして、スクールは終了。

風が収まる気配が無いので、早めにエギング大会をして早く終わろうという事になりました。

スクールの片づけをしたあと、少しだけインターバルを置いて大会スタート。

スクールの時に気付きましたが、昨日まで調子の良かったトゥイッチではあまり釣れなくなっていました。でも、縦のリフト&フォールではなく、大きくゆっくりなジャークが良かったです。タナは一定せず、底だったり中層だったり表層だったり。

どうしたんでしょうね?パターンが掴みづらい。パターンが無いのがパターン?

クリックすると元のサイズで表示します何とか4杯釣って、5杯目を掛けたけど、この日初めてバラシてしまい、4杯で終了。入賞もなんもありませんでした(T_T)


クリックすると元のサイズで表示します2013年6月12日(水) 17:00〜20:00 日本海

このところ毎日エギングに通ってましたが、大会が終わって何となく終わった感があって間が空いてしまいました。


クリックすると元のサイズで表示しますでも久し振りに、仕事帰りにちょっとだけ。

のつもりが、はしご酒〜♪じゃなくて、ズルズルと3時間も釣りしてしまいました。晩ご飯に間に合わなくて、ヨメさんに怒られちゃった(^^ゞテヘ

この日はまたトゥイッチの日でした。


2013年6月13日(木) 18:00〜19:00 日本海
遅くなったけど、仕事帰りにまたちょろっと行きました。

クリックすると元のサイズで表示します


夕日に向かって1杯目。なかなかきれいに撮れました(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します1時間ちょいの釣果、4杯だけです。

毎日変わるパターンがなかなか掴めません。(*_*)

お隣の若いお兄ちゃんが上手い人で、なんやかんや言って50杯超えてました(@_@)

このお兄ちゃんがやってたのがリフト&フォールの超デッドリトリーブ。僕も真似してみましたが、関西人でいらちな人にはできないですσ(^_^;)

ほとんどラインの動きでアタリを取ってましたね。ソリッドティップにも出ない小さなアタリを拾ってました。横で見てても分かんなかった(*_*)

2013年6月18日(火) 16:30〜17:00 日本海
ネットで情報を見てると、しばらく不調だったので少し間を置いてました。

クリックすると元のサイズで表示します初めのうちはなかなか釣れず、2杯釣った後、パターンを掴んでから一気に13杯。



クリックすると元のサイズで表示しますこの日は鋭く小さなジャークが一番良く当たりました。

ジャークした後のフォール中にラインがスーッと走るのを拾って、アワセを入れて釣る!気持ちいい〜!(^O^)/

クリックすると元のサイズで表示しますまだまだ釣れそうなのに、この日も野暮用があって一番釣れる時間帯の直前に帰りました(T_T)




2013年6月19日(水) 16:00〜18:00 日本海

昨日は後ろ髪を引かれまくって帰ったので、今日はちょい早めの現地着。
昨日は満員で入る場所に苦労したのに、今日はスカスカ。イヤ〜な予感(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します早々に1杯釣れてホッとしました(^_^;)

でも群れが回ってきた時にポツ・・・ポツ・・・と釣れるだけで、続かない。


クリックすると元のサイズで表示します珍しくスレ。スレで掛かるほどイカ影が濃い訳ではないし、そんなに激しい動きで釣ってないから、イカの動きが鈍くなってるのカモ?

忘れた頃に釣れる事もあり、ズルズルとトータルで3時間も釣りをしてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示しますでも、途中で釣りクラブの方と会い、一緒に釣りができました。いろいろ話せて楽しかったです。

結果、12杯でした。


2013年6月27日(木) 12:00〜13:00 日本海

真昼間1時間の短時間釣行です。仕事の途中でお昼休みだけの釣り。ここまでくると、ダメな人のようですね(^_^;)ヒテイデキナイ

先週は釣り人がたくさんいたのに、全然ガラガラでした。同じく昼休みに様子を見に来たような常連さんが、もう終わったかな?って漏らしてました。

クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず1杯。




クリックすると元のサイズで表示します結局2杯。

いよいよ終わりですかね?

秋までマメイカはお休みです・・・

















え?総括?

その日によってパターンがコロコロ変わる。

ラインでアタリが取れないと難しい事もある。

っていうぐらいですかぁ?

まだまだですねぇ(*_*)

0

2013/5/18  23:46

ポケッツ大会2013  釣行記

まだ記憶が新しいうちにと思って、翌日にはブログの原稿は仕上げておいたのですが、いつの間にか他の日の内容を上書きしていました。数時間かけて作った力作?がパー!

しかも、書きあげたという安心感からか、今更思い出そうとしてもあまり思い出せなくなってしまっています。

どうしましょうかねぇ?

うろ覚えでそろそろ書いてみることにします。

2013年5月18日(土) 19:00〜21:30 積丹半島

ポケッツの紹介は、去年しました。

サイズ、デザイン、動き等どれもメバルアーに通ずるものがあります。扱い慣れたルアー達です。

中でも良いのは、やはりダート。

こいつはワンダー45そっくりです。バランスといい、動きといい、すごくイイです。ワンダーは「エサ」と言われてますから、ダートもエサでいいでしょう!

余談ですが、近辺の釣具屋さんにはあまり置いてなくて、余市まで行った時にラッキーさんでまとめて買うんですが、一番好きなダートのゴーヤカラーは人気商品で、品切れが多いです。

クリックすると元のサイズで表示します


まだ明るさが残ってますが、開会式です。

皆が小移動するのにくっついて隣の港へ移動しました。昨年秋、リュウさんがロックフィッシュ大会で優勝したポイントへ!

日も暮れて、そろそろと思っていたところへ、1匹目。

クリックすると元のサイズで表示しますダートのイワシカラーに来ました。サイズは18cmぐらい。大会では20cm以上という規定があるので、即リリースです。



しばらくして大きなアタリ!これはもしや・・・

はい、ウグイでした。写真はありません。

今回の大会は、ウグイもアリだったので、どうしようか迷いましたが、とりあえずバケツに入れて仮キープ。良いお魚が釣れたら入れ替えましょう。

あとが続かないので、少し移動します。左端にみんな集まっていて、右側に少し離れた所に外灯があります。岸壁の影が落ちて、良い明暗部ができてましたし、誰も居ないので、得意なテクトロをしましょう。

明暗部は岸壁から1〜1.5mぐらい離れています。そのラインを流していくと・・・

てくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてく・・・
コツ(アタリ)
クッ(アワセ)
グググググ・・・

ソイっぽい、でも少しサイズは良さそうな引きです。岸壁の下はエグレているのか、魚は手前に入って行きます。

無理に引き寄せずにラインをたるませないようにしながら巻き取りつつ自分で魚の方へ駆け寄り、腕を岸壁から突き出して魚を引きずり出します。

沖に走り出したらこっちのもの。左右に少しいなして、一呼吸空気を吸わせてから、抜きあげれる長さにラインを巻き取って、魚の動きにあわせて一気にゴボウ抜き!

マメイカタックルでしたが、リーダーがフロロの0.8号でしたから、余裕でした。

クリックすると元のサイズで表示します


釣った直後は31cm!(^O^)/

20時10分。ダートのチャートヘッドクリアーを丸呑みです。リーダー結びなおさねば。

気分を良くして、もう一度同じラインを行ったり来たり。

すると、早々に

てくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてく・・・
コツ(アタリ)
クッ(アワセ)
プルプルプル・・・

如何にも小さな引きです。

クリックすると元のサイズで表示します
20時15分。12cmといったところでしょうか?即リリース。チャートヘッドクリアー変えてません。

クリックすると元のサイズで表示します
20時17分。そのあと、またウグイ。今度は写真撮りました。まだチャートヘッドクリアーです。



クリックすると元のサイズで表示します


20時24分。今度はキープサイズのソイ!25cmぐらいかな?ミノーのイワシカラーです。

これで最初に仮キープしたウグイはお役御免です。生きてるのを確認して、ウグイはリリース!

20時10分から24分までの間にウグイも入れて立て続けに4匹。楽しい時間でした〜(^^)♪

余裕ができたし、夜も更けてきたので、そろそろガヤが浮いてこないかと、その後はペンシルを投げ倒しましたが、何事も無く終了。

クリックすると元のサイズで表示します


結果は、2位、準優勝〜(^O^)/

入会してから、上位入賞は初めてです!嬉しかった〜♪

ちなみに、優勝はmuraさん。僕が1匹目の小ソイを釣った直後に隣へ来て、1投目でドラグを鳴らす大物をかけました。ドキドキしました(@_@)

クリックすると元のサイズで表示します


僕のキープはこれだけ。実はmuraさんから優勝したお魚も頂いたので、もう1匹いるんですが、自分が釣った魚だけの写真を撮りました。

クリックすると元のサイズで表示します


まずはお造りに。脂が乗ってて、美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します
アラのうち、頭だけを潮汁にしました。2匹分なので、十分です。



クリックすると元のサイズで表示します


小型の方とアラの中骨とカマの部分は煮付にしました。時期的に若竹煮にしました。メバルの定番料理でしたね。懐かしい。

クリックすると元のサイズで表示します
煮付の骨は、もちろん熱湯をかけてスープもいただきます!



クリックすると元のサイズで表示しますもう1匹はツボ鯛に見立てて開きにしました。でも、塩がきつすぎて、ちょっと食べれませんでした。うっかり一晩おいてしまったからです。


クリックすると元のサイズで表示します
仕方ないので、ほぐしてご飯に混ぜ込んでおむすびにしました。刻んだ紅ショウガと胡麻も入れたし、塩気もちょうど良くなって美味しかったです。


クリックすると元のサイズで表示します


立派な肝が入っていたので、ラップで巻いて成形して、蒸してから冷蔵庫で冷やしてアンキモ風♪

クリックすると元のサイズで表示します


ところで、景品はソフトクーラーバックでした。あまり使う事が無いんで、どうしようかな?

誰か欲しい人います?(^_^;)


0

2013/5/13  23:23

今年のホッケは  釣行記

クリックすると元のサイズで表示します



2013年5月13日(月) 7:00〜10:00 積丹半島

海サクとホッケが気になって、積丹半島を1週した先週。スキーに明け暮れたGW明けは仕事していたはずですが、そこはそれ、こっちへ置いといて(^^ゞ

去年ホッケを釣った港で今年も釣れているようだったので、日を改めて行ってきました。

のんびり重役出勤したおかげで、人気のある左端のポイントには入れず、少し右側へ入りました。まあ、あんな混み合っている所に入るのは、例えできたとしても、ごめんです。もう最近、すっかりヘタレです。他人を押しのけてまで釣りをしたくない(^_^;)

周りは殆どの人がサビキの垂らし釣りですが、僕はウキ釣りです。去年はフカセでしたが、今年はれっきとしたウキ釣りにしました。

大阪でやってたハネのエビ撒き釣りの仕掛けそのままです。ウキも羽ウキでっせ!あ、ちゃうか。発泡のんやった。北海道ではあまり見かけないウキやと思います。感度の高い良いウキです。

ヒシャクもエビ撒きのヒシャクを流用して、っていっても、専用のヒシャクではないんで関係ありません。そのヒシャクでアミコマセを撒いて、ウキ下は1ヒロからスタート。クワセエサはオキアミM。

何度か空振りをして、やっと1匹目を釣り上げました。この最初の1匹を釣るまでがちょっとてこずります。1匹釣れば、タイミングを思い出すんですけどね。

バンバン釣れるという訳ではなく、ポツポツという感じでダラダラ釣れました。もう、ピークは過ぎた感じがします。

クリックすると元のサイズで表示します
今日の釣果は、7匹。ホッケ釣りとしては、物足りません。




クリックすると元のサイズで表示します


サイズ的にも、25〜35cmと微妙で物足りません。

ま、しかたありません。「今年もホッケに会えた。」それだけで満足です。

クリックすると元のサイズで表示します


まずはお造りです。できるだけ薄く、薄ーく切りました。なおかつよく噛んでいただきました。

アニサキス対策の為に(^_^;)コワ

クリックすると元のサイズで表示します
珍しく筒切りにして、味噌煮。白味噌仕立てで甘く仕上げました。




クリックすると元のサイズで表示します
南蛮漬けです。関東に居た頃は、なにかとお世話になっていたんですが、北海道ではほとんどやっていませんでした。久々に食べましたが、やっぱり南蛮漬けは美味しいですね♪

クリックすると元のサイズで表示します


普通にホッケフライです。タルタルソース大好きです(^^)

クリックすると元のサイズで表示します


ホッケと言えば、開き。今回は味醂干しにしました。

クリックすると元のサイズで表示します


アラはおすましです。滋味深い良いダシがとれるんですよ。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ