2009/6/20  9:49

トライアスロン 2種目目 Fishing 3種目目 Cooking  釣れない記

クリックすると元のサイズで表示します

2009年6月20日(土)17:00〜21:00 横浜の堤防

夕マズメには、まだ時間があるし、独りなので、とりあえず、ビールいっときますか!\(^o^)/

一番しぼりが、麦芽100%になったんですね〜。相変わらず、味は薄いですが、雑味は減って、美味しくなりました♪良い事です(^.^)

ところが。

悦さんも合流し、日も暮れましたが、釣れません(T_T)

前回よりは、きつくありませんが、やっぱり強い風が吹いています。雨は降らない予報だったのに、いつの間にか、夜中に雨が降る予報に変わっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

そんな中、なんとか1匹。
21はあり、渋い時に釣れたにしては、良い型で少しホッ(^^)

底を探ってるうちに、少し良い引きが!

クリックすると元のサイズで表示します

暗い中、魚の大きさが分からないし、ラインが3lbだったので、安全の為にタモで掬ってみたら、25cmのソイでした♪

ソイ釣るのも、久し振りですね〜。しかも、ソイとしては、自己記録更新です(^^)v

その後、もう1匹ソイ(21cm)を釣り、雨も怪しいし、疲れているので、引き上げる事にしました。本当は、朝まで頑張るつもりでしたけど、しかたありません。

お魚さんが、たくさん釣れてたら、もちろん朝までやったに違いありませんけど(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

釣果は、これが全てです(T_T)

数は少ないけど、サイズ的には、まあヨシかな?

クリックすると元のサイズで表示します

結局、堤防から駅まで走ったのと、輪行後、さいたま新都心駅から自宅まで走ったのとで、合わせて171.3km走った事になります(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

お刺身とおすましで頂きました。
久し振りに、歯応えのあるソイのお刺身で、美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

以前にも作ったことがありますが、肝が結構立派だったので、レバーペーストにしました。こいつを、バタールの薄切りに塗って、軽くトーストしました。つけ合わせは、ピーマンの焼いたものです。いつもなら、種ごとバリバリ食べるんですが、ブログ用に種を取り除き、切り揃えました(^_^;)

レバーペーストにはライブレッドの方が好きですが、、トーストにするなら、フランスパンでもありですね♪

クリックすると元のサイズで表示します

仕上げは、ソイのヒレ酒です。写真を撮るのが早すぎて、まだ色が出てないですね(^^ゞ

絵的にあまりよくないなー。もう少しずらして、ヒレの形が良く見えるようにしなければ。

ちなみに、僕が堤防を出てから、しばらくして、雨が降り始めたそうです。
輪行後、深夜埼玉に帰った時には、まだ大丈夫でしたが、翌朝には、結構雨が降っており、雨の音で目覚めるほど酷いものでした。

諦めて帰って大正解!でした(^^)v
0

2009/5/2  23:55

駿河湾輪行釣行  釣れない記

2009年5月2日(土)10:00〜11:00 伊豆半島、16:00〜19:00 駿河湾
世間はGWです。高速道路は、どこまで行っても千円の効果で、かなり混雑しているようです。

でも、関係ないσ(T_T)ので、2日の土曜日だけ、日帰りで釣行です。

題名にもあるように、いつも行っている駿河湾へ、自転車を担いで行って来ました〜!(^o^)/

金曜日の最終で行く計画を立てていましたが、寒そうなので、土曜日始発出発に2日前になってから変更しました。

クリックすると元のサイズで表示します最近、よく乗る京浜東北線の始発電車。もう、乗る位置も、要領も、決まってきて、慣れてきました(^^)v

浦和ぐらいで乗ってくる、ホッケー部の高校生の定位置みたいで、僕が自転車を置いていると、ガッカリしてるので、少し可哀相ですが・・・(^_^;)ゴメンネ

東京駅で東海道線に乗り換え、ひたすらガタゴトと揺られること都合で3時間半。8時過ぎにようやく沼津駅に到着!

電車の中で、眠れば良いんですが、なかなか眠れなくて・・・(^_^;)ワクワクシテマシタ

軽く走って、いつものマイムスさんへ寄ります。同行の悦さんが小物を購入している間に、僕は久し振りにお会いしたお兄さんから情報収集♪

いつもあまり行かない大堤防を過ぎ、いつも行く小さな堤防も過ぎて、目指すは、とある岬。

距離的にはたいした事ありませんが、アップダウンがいくつかあって、坂嫌いσ(^_^;)には、大変堪えました(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します

伊豆七不思議にも数えられているという大瀬明神の神池へやって来ました。

海に飛び出した岬なのに、なぜか淡水の池があって、鯉が沢山生息しているという・・・

まるで殺生禁断の池のような場所です。ここで釣りをしても、落語じゃないので、別におかみに捕まるという事はありませんが、神様は、見ていらっしゃるでしょう・・・

クリックすると元のサイズで表示します鯉のエサをやると、バシャバシャバシャ・・・

たろうくんが小さい頃、さいたま水族館の庭の池で、よくエサを買って鯉にあげてました。あそこは、比較的水が綺麗なので、手を浸けられたから、手から直接鯉にあげたりもできましたよ。チョウザメやアメリカナマズも居たので、ちょっと怖かったけど(^_^;)

でも、この神池は、お世辞にも綺麗とは言えず、手を浸けられなかったので、残念です(*_*)

クリックすると元のサイズで表示しますさて、ダイビングの人達がたくさん潜っている小さな湾ですが、その隅っこにある堤防でファミリーが釣りをしていたので、端っこに入ってエギをシャクリました。





・・・釣れません。

っていうか、釣れる気がしません(T_T)

子供連れがサビキやチョイ投げをしているだけなので、とてもエギで何か釣れそうとは思えませんでした(*_*)

夜になったら、また違うんでしょうけどぉ。

昼前になったので、この辺でお昼ご飯にしますかー。

ダイビングショップが立ち並ぶ中の、食堂へ行き当たりばったりで入店。

クリックすると元のサイズで表示しますうーん、どこかで聞いたような屋号ですねー・・・

あ、去年の12月に三浦半島1周した時にお昼ご飯を食べたお店と同じだ!(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

アジフライに目が無いので、アジフライ定食です。

これが、もう、すっげー絶品!(@_@)ウマー

お店は、とうちゃんかあちゃんがやってるような、こじんまりとしてるのに、このアジフライは、なんて美味しいの!(^o^)/

すっかり満足したら、眠くなってきました。天気のいい昼下がり、釣れる気もしないので、お昼寝でもしましょう。

岬の先にある灯台まで行って、灯台の下で昼寝を少ししましたzzz

・・・暑くて目が覚めたので、来た道を戻ります。

・・・またアップダウンで疲れました_| ̄|○

クリックすると元のサイズで表示します

有名な大堤防へ着きました。釣れていないせいか、ガラガラです(*_*)

papaさんや、お兄さんと再会、情報交換とも無駄話ともつかない話をして、時間を過ごします。子供さんを連れたサッシさんや、沖楽会さんにもお会いでき、楽しく過ごせました〜(^^)

でも、そのうち眠くなって、僕はこっちの堤防でもウトウトしてしまいましたzzz

夕方16時ごろ、今度は、寒くて目が覚めました(^_^;)

ムチャクチャ風が吹いてます。とても釣りになりそうにありません。ますます人は減っています。

風の影響の少ない内側を中心にエギを投げ始めますが、気配もありません。

日は暮れ、頑張って風のキツイ先端に行ってしばらくやりましたが、寒さに挫けて、また内側に移動しました。サイクリング用に薄着をしていて、防寒の準備をして行っていなかったので、しようがありません(T_T)

が、しばらくすると、僕のアトに先端に入ったおにいちゃんが、大きな声で叫び始めました。

「ギャフ!ギャフ!ギャフ持ってきて!」

友人にギャフを持ってくるよう大きな声で叫んでいます!釣れているようなので、僕も少し近付いてみたら・・・

ちょっと小型のアオリイカでした(@_@)

ああ、もう少し先端で頑張れば良かったと、あとで後悔しても、しかたない事(T_T)

19時頃には、撤収しました。沼津駅まで走って、またまた輪行です。家に帰り着いたのは、24時前頃。

クリックすると元のサイズで表示します輪行している間に、サイコンがリセットされてしまったようです。
過去の累計走行距離から計算すると63.11km。
体力的には、全然大丈夫でしたが、精神的に・・・(T_T)

まあ、今回は、夏の青物の季節の為の下見ということで、充分輪行で夏も来れるなという事が分かったので、ヨシです♪

夏までには、リヤキャリアを付けて、クーラーバックを取り付けられるようにしよう!o(^^)o

クリックすると元のサイズで表示します

縁起の良い1富士2鷹ならぬ、1富士2トビ(^_^;)クルシイ

0

2009/4/12  10:08

強風  釣れない記

昨日、いつもの堤防へ行って来ました。

今週は、満月の大潮。バチ抜けも終盤に入って、トップでバホバホのはず!かなり過大な期待を胸に、行ったんですが・・・(*_*)

辛うじて10匹、ツ抜けは達成しました。

中には、10匹も釣れるなんて、良く釣れるんやと思っている人も居るかもしれませんが、そんな事はありません。

かなり厳しいと、思って下さーい(ToT)

今日は、これから、たろくんと、釣りキチ三平を観に行ってきますから、詳細アップは、また今度〜o(^-^)o

2009年4月11日(土)17:00〜21:00 横浜の堤防
朝のうち仕事があったので、その後直行すると、前回しんどかったので、今回は一度家に帰ってから、出直しました(^_^;)

夕マズメに合わせて、現地入り。風が強いです。まあ、そのうち止むでしょう・・・

先行している悦さんとKさんに様子を聞くと、いまいちのようす。狙いモノは、僕とは違って40オーバーのアイナメや、尺カサゴな人達なので、あまり参考になりませんが(^_^;)

まだ明るいので、エギでも投げて時間をつぶそうかと考えていると、Kさんのお知り合いの方の子供さんが結構良い型のメバルを釣り上げたので、あっさりメバル狙いからスタート!(^.^)セッソウナシ〜

やっぱり明るいうちは、釣れませんね〜(*_*)

メバジギやF8でリアクションバイト狙いでいきますが、我慢できません。それでも、すぐにワームへは逃げずに、ワンダーや夜叉でがんばるです。

ようやく薄暗くなってから、夜叉でヒット!
手前に寄せてきたところで、フックアウト(T_T)

アワセが弱かったようです。でも、釣れると判って、俄然元気になりました!

しばらくして、今度も夜叉でヒット!

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと小ぶりな19cmぐらい。リリースです。

かなり時間を空けて、もう1匹。今度は20ありそうなので、キープ(写真ありません)。

更に時間を空けて、もう1匹。

3匹のまま、時間が過ぎて行きます・・・(*_*)

風は収まる事無く、強くなる一方でした。この日は、満月の大潮だったので、バチ抜けがあると期待してましたから、始めからサイラス+PEで通していました。が、この風です。PEが風をはらんで、どうしようもありません。

仕方なく、チータ+ナイロン3lbに切り替えます。更に、ハードルアーを諦め、ワームにチェンジ。

クリックすると元のサイズで表示します
ほいほいっと(^^)v

最初からやっときゃ、もっと簡単だったのに(^_^;)

僕がいつも入る場所に、ウキ釣りのグループが入り、バンバンメバルを釣ってました。大きいのも小さいのも、全てバケツに放り込み、メバルがバケツから溢れるほど釣っていました。仕方なく、近くににじり寄ってポツポツ釣っていましたが、そんなに数は伸びません。

この日のうちに帰るつもりでしたから、もうあとわずかな時間しか残っていないというタイミングで、そのウキ釣りグループが帰ったので、すぐにその場所へ入りました。

パタパタパタ・・・

散々叩かれた後ですが、まだ釣れます(^^)

5匹ほど入れ食いを堪能している時に、悦さんから帰るコールです。釣れている最中ですが、二つ返事で帰りました。そんだけ寒かったんですぅ〜(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します

結局、10匹。あの風の中、なんとか釣り上げた10匹です。簡単に釣れるもんではありません(-_-;)

後検で、21、21、20、19、19、18cmでした。20切ってましたね(恥

ちなみに、帰りがけに携帯で風の強さを調べてみると、8m吹いてました!(@_@)

よく落っこちなかったものです。危なかった・・・

クリックすると元のサイズで表示します

たまには開きにしてみようと思いつき、ちゃちゃっと全部捌いてしまいました。

珍しく、背開きです。いつものように腹から割くと、クリオネみたいと突っ込まれるので(^_^;)

ちなみに、4枚しかないのは、写真を撮ったのは翌日で、既に2枚食べられていたからです。

あっ!しまった!
全部開いてしもたから、煮付けの分がなーい!ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

前日に筍と新ワカメと木の芽も買って、若竹煮をする気満々だったのに〜(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します

そんな訳で、今回の料理は、これでお終い。朝食のアジ開きみたいになってしまいました。

味は、十分美味しかったですよ!ヨメさんには、塩気が辛いと言われましたけど、酒の肴には、ぴったりの辛さでした〜(^^ゞ
0

2008/9/29  23:20

釣りし過ぎ  釣れない記

土曜日が仕事だったので、日曜日・月曜日と釣りをしてきました。

土曜日の朝、先週良い思いをした所へ行き、撃沈(T_T)
場所を駿河湾へ移動して夕マズメに大物を狙いましたが、ここでも撃沈(T_T)(T_T)
その足でまた東京湾へ戻り、月曜日の朝、やっと獲物にありつきました(^^ゞヤレヤレ

クリックすると元のサイズで表示します

釣行時間36時間の成果が、たったこんだけですわぁ(*_*)



その上、月曜日釣りをしている時、どうも腕が痛いなと思っていたら、夜になってだんだんひどくなってきて、腕が腫れてきました(@_@;)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します翌日、整骨院で診てもらうと、筋挫傷とのことで、軽い肉離れのようなものだと言われてしまいました。



クリックすると元のサイズで表示します


今は包帯をして生活しています(*_*)

釣りし過ぎが悪いのか、鍛え方が足りないのか、歳なのか(^_^;)、原因はともかく、しばらくは大人しく養生しときます・・・

2008年9月28日(日)4:30〜7:30 東京湾堤防
今日のメインは、午後からの駿河湾。
人気の大堤防へ行く予定なので、夜中から行っても、いっぱいで釣りをする所が無いかもしれません。

そこで、先週と同じポイントで、ちょっと遊んでいきましょうか(^_^)

現地着、またもや1時過ぎ。天気が悪いので、車中で仮眠を取り、3時半ごろ場所取りに出て、現地で更に寝ます(-_-)zzz

4時半開始。周りには、先週と同じくたくさんの人が来ていました。でも、天気悪すぎませんか?どうも、先々週の事が思い出されて、嫌な予感がします。

果たして、予感的中(T_T)

風がひどく、うねりも強いので、ベイトのシラスが寄り付きません。当然、ベイトを追って来るはずの青物も居ません。

今日もお隣には、髭のおじさんが居て、そのおじさんも苦戦してます。それでも、サバを釣ってたから、スゴイ!あの状況で釣るなんて(@_@)

もう、かなり時間が経ってしまったので、忘れてしまったんですが、もしかしたら、イナダも釣っていたかもしれません。記憶に残ってないのでσ(^_^;)

ちょっと、サバで作りたいものがあったので、イナダよりもサバが欲しかったんですが、それどころではありませんでした(*_*)

失意のまま撤収して、駿河湾へ大移動しました。途中、眠かったので、SAで睡眠をとって行きました。居眠り運転すると、危ないですからねぇ(-_-)zzz

2008年9月28日(日)14:30〜18:30 駿河湾
滅多に行かない有名な大堤防です。

いくらたくさんの人が居ても、日曜日の午後なら、少しは減ってるだろうと期待して行ったんですが、とんでもない!端から端まで歩きましたが、これ以上は入るところはありません(T_T)

お、前方から帰る人が歩いてくる!こっち方面へ行けば、入れるかも?
と言うことで、足早に行くと、ほんの少し空いている場所がありました!

でも・・・

への字に曲がっている内側なので、釣り難い場所です(T_T)

他に入る場所は無いので、とりあえず荷物を置いてキープし、様子を見ます。両隣の方のウキを見ていると、ちょうど良い距離で、その中に割って入るなんて、かなりの根性が必要です。

もう少ししたら、帰る人が出てくるかと信じて、眺めていると、たぼさんとピアレさん登場!

ピアレさんは、もっと激戦区に入って頑張っているそうですが、たぼさんは僕に合わせて来てくれたので、他に入る場所も無く、僕の隣へ入ってもらいました。

しばらく話をしていましたが、夕マズメが近付いてきたので、とにかく開始。

ピンポイントしか空いていないので、キャストにもすごく気を使います。そして、キャストしてなんとかウキが馴染んできた頃には、もう回収しなければならないような状況で我慢しつつ、頑張りました。

狙いは、今年噂のメジです。カゴ釣りで、深棚一筋で通します。
でも、ヒラが釣れてたら、浅棚にしようと思ったりしてました(^_^;)ナンジャクモノ

しかし

釣れません(T_T)

近くの常連さんは、時折メジを釣っています。不思議なことに、メジしか釣れません(@_@)

なので、メジが釣れない人は、何も釣れません。ヒラどころか、マルソウダも釣れません。何本かは釣れたようですが、メジの数の方が多かったです(@_@)

一度だけ、ウキが沈んだんですが、アワセても、針掛かりしませんでした。あれは、なんだったんでしょう?

タイムアップになった たぼさんと別れ、エサ切れまで頑張りましたが、結局ここでもボ・・で終了です(T_T)

夜の部は、イカかタチウオでもやろうと思っていましたが、疲れも溜まっていたし、仮眠をちょっとずつしか取っていなかったので、少し車の中で横になりました(-_-)zzz

Σ( ̄口 ̄*)はっ!

起きたら、すっかり寝過ごしていて、もう夜中の1時を回っていました。
翌朝は駿河湾は雨の予報。そして、現に空を見上げると、今にも降りそうです!
あ、降ってきた(T_T)

30秒ほど考えて(^_^;)、東京湾に戻る事にしました。

2008年9月29日(月)4:30〜7:30 東京湾堤防
月曜日なので、さすがに人は少ないです。雨の予報ですしね。

雨の予報と言っても、朝マズメはなんとかなりそうなので、カッパを準備して開始。

もう、最初から弓角です。12ftのルアーロッドに海草天秤+ウイングをつけてブン投げているので、飛距離が出てます。投げるよりも、巻いてる時間の方が長い。当たり前ですが(^^ゞ

海草天秤なので、巻くスピードを緩めると、沈んでしまいます。とにかく、早巻きの連続です!

途中、腕が疲れたと言うより、痛くなってきたので、手首のスナップを使わずに、肘を支点にして前腕を回転させるやり方に変更して、なんとか凌ぎました(^_^;)ムリシテマシタ

隣のおじさんに良い型のイナダが掛かったので、いっそう力を込めて弓角を引きました。隣の隣には、いつもの髭のおじさんが、やっぱり居て(^_^;)、またまた先を越されてイナダをゲットしてました。

3番目にやっと僕にもイナダがヒット。レギュラーサイズのイナダをゲットしました。

後検40cmでしたが、サイズに不満が残り、引き続き釣っていると、僕に2匹目がヒット!

クリックすると元のサイズで表示します

43cmで、少しサイズアップ(^^)v

まだ周りは2匹も釣れている人が居なかったので、ちょっと鼻高々(^^ゞ

最後に髭のおじさんがビッグワンな2匹目を釣ったから、結局負けてしまいましたが(*_*)

さて、平日なので、みなさんは7時にはとっとと撤収してしまいました。雨も時折ポツポツ来ています。

でも、僕は帰れません。イナダが欲しいんではなく、サバが欲しかったからです(*_*)

ここまで来て、帰れないので、昨日の残りのコマセを使ってバクダンの開始です。
ありっ?昨日エサ切れまで頑張ったはずでは?

はい、コマセを2個準備していて、1個目が終わるまで頑張っただけで、まだ1個残っていたんですねぇ。

すると、バクダンだと簡単にサバが釣れました(^_^;)

ルアーでも弓角でも釣れなかったのに。

ポンポンと6匹釣り上げ、欲しかった数量を確保したけど、エサが残っているので、続けていると・・・

ウキが飛んで行ってしまいました(@_@;)

足だけは残って、発泡スチロールが抜けてしまっていました。僕の手作りのウキだったんですが、長く使っているから、足の接着が緩んでいたんでしょうか?

仕方なく、強制終了です。時間的には、ちょうど良かったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

お持ち帰りは、これだけです。サバは1匹リリースしました。5匹超えたから、大きいのだけ持って帰ろうと思ったんですけど、6匹目釣った後にすぐウキが飛んでしまったので(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

こっつさんオススメのぬたにしてみました。でも、にんにくの葉は、やっぱり入手できませんでした。それどころか、白味噌も切らしてたので、普通の味噌ですし、ゆず酢もないから、全くの普通の酢味噌です(*_*)

味噌は、いつも3種類以上置いているんですが、白味噌は味が変わるのが早いので、あまり常備していないんです。関西人にあるまじき行為?

さて、ぬたのお味。想像通りというか、マグロのぬたと同様、美味しかったです。子供ウケはしないかもしれませんが、地味深い良い味でしたね。ゆず酢とにんにくの葉があったら、もっと香り高いものになったことでしょう(^^)

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

こちらは、塩漬けにして、少し天日にあてました。滋賀のイナダののたの準備です。
今(釣ってから12日後)はまだ、チルドルームで熟成中です。もうしばらくしたら、のたにしていく予定です。

クリックすると元のサイズで表示します

お刺身ではありません。ゴマサバのきずしです。関東で言うところのシメサバですね。
我ながら、なかなか上出来になったと思います。自分の力ではなく、材料のお蔭なんでしょうけどね。
今回は海水氷でしっかり締めて持ち帰りましたから、身質はバッチリでした!(^^)v

クリックすると元のサイズで表示しますサバのアラは、takaさんがやってた船場汁にしてみました。関西人なのに、実は船場汁を知りませんでした。っていうか、そんなに関西でポピュラーな料理ちゃいますよ(-_-;)

この写真は、船場汁から引き上げたアラです。アラは主に僕が専門なので、取り分けました。もちろん、しゃぶり尽くしたので、ネコも跨いで通ります(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

こっちが本命の船場汁。大根だけになったから、ただのおすましみたいですが、その味は、正に只のおすましでした(^_^;)

具が大根なので、少し目先が変わりますが、まぎれもなくいつもの味です。

だから、美味しいんですけどね(^^)v

知らず知らずのうちに、関西の料理を作ってたんやな(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

続いて味噌煮です。

信州味噌で仕立て、ごぼさんを合わせてます。
煮魚には、ごぼさんが合いますね。

クリックすると元のサイズで表示します

僕は、筒切りにして炊くもんだと思っていたんですが、ヨメさんが3枚に下ろした方が良いと言い張るので、仰るとおりにしました。更に赤味噌が良いとのたまうので、これもその通りに。

両方食べ較べてみました。

結論!

どっちも美味しい〜\(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します

前回見た目がいまいちだった焼きサバに、再チャレンジです。

今度は、グリルじゃなくて、オーブンで2時間近くかけて、じっくり焼き上げました。

たしかに、美味しくできあがりましたが、やっぱりどこか違います。本当に、浜で焚き火をして焼くしかないのかなぁ(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示しますさて、今回どうしてもサバが欲しかったのは、これを作りたかったからです。

そう、塩サバ(*_*)\(^_^;)ナンデヤネン


クリックすると元のサイズで表示します1週間後です。
塩漬けにして1週間置いて、あがってきた水を取りおいて、塩を落として、本漬けに。



クリックすると元のサイズで表示します

さて、何か分かりますか?分かる人には、分かると思います。
これから3ヶ月ぐらい漬けておいて、年末年始あたりのごちそうにしたいと思っていますo(^^)o

0

2008/8/14  0:35

夏休み2  釣れない記

お盆です。
大阪の実家に家族で帰りました。先週ガソリンスタンドでビックリしたからって訳でもありませんが、今回は往きは夜行バス、帰りは新幹線を利用します。まともにお盆期間ですからね(^_^;)ジュウタイキライ

でも、ちゃんといつものコンパクトロッドを担いで行って来ましたよん(^^)v

新宿22時半出発なので、仕事が終わってから一度家へ帰っても、ギリギリ間に合うかもしれない時間ですが、何かあると危ないので、僕は直行です。でも、直行だとさすがに時間が余るし、季節柄汗臭いので、会社の近くの銭湯へ行ってみました。会社帰りに銭湯へ行くなんて、初めてです(^^)

クリックすると元のサイズで表示しますいわゆる町のお風呂屋さん。
壁に富士山の絵はありませんでしたが、モザイクタイルで、家庭用のお風呂みたい(^_^;)

ビックリしたのは、その温度!なんと、46度もあるんですよ!(@_@)
江戸っ子は、熱い風呂が好きだとは聞いていましたが、こんなに熱いとは(*_*)

先に入っていたおじいちゃんも、我慢して入っているみたいで、全身に力が入っているのが分かります(^_^;)

で、僕も頑張って全身に力を入れて入って、1、2、3、4、5、6、7、8、9、10!
もう、限界〜(*_*)

ムチャクチャ熱かったけど、出てきたら、なんだかサッパリしていました(^^)

牛乳を飲んで、新宿へ向かいました。

行きなれない新宿で偶然家族とすぐに合流でき、夜行バスであっという間に大阪へzzz

翌朝、大阪の実家に着いて、たろうくんは、従兄弟のNAO君とボーリングへ行ってしまいました。
仕方が無いので?僕は一人でコンパクトロッドを持って釣りへ行きました(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します途中、昔良く行った立ち飲み屋の前を通り、よっぽど立ち寄ろうかと思いましたが、夕マズメに間に合わないので、グッと堪えて素通りしました。でも、まだ店があって、少しホッとしました(^.^)

2008年8月14日(木)19:00〜24:00 明石海峡
情報では、タチウオがバホバホ状態で釣れ盛っているようで、稀に大サバが釣れ、シーバスまで顔を出すらしい(^^)

現地に着いたのは、まだ全然明るくて暑い16時頃。初めての釣り場なので、隅々まで見て回りました。かなり人がいます。入るスペースがありません(*_*)

でも、殆どが家族連れの小物サビキばかりです。夜になったら、帰る人が多いと期待できそうですo(^^)o
小物も釣れてませんでしたがね(^_^;)

おお、あれが明石海峡大橋か!初めて本物を見た!
瀬戸大橋は何度も見てたけど、転勤してからできた明石海峡大橋は、これが初めてです。
記念に1枚・・・
ありっ?デジカメに「撮影できません」なんてエラーメッセージがでてますよ(・_・;)

XDカードを抜いてパソコンに刺しっ放しにしてきたようです(@_@)ヤバ

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず携帯で写メして、XDカードを買いに行きました。日暮れには時間がたっぷりあるし、すぐ隣にアウトレットがありますから、簡単に手に入るでしょう♪

「三井アウトレットパーク マリンピア神戸」というそうです。僕が中学生だった30年前は、小さな漁港があるだけの、ひっそりとした町だったのに、すっかりオサレになってしまいましたねぇ(@_@)ビックリ

でも、アウトレットは、所詮アウトレット。衣料品がメインで、メモリーカードなんて、扱っている店はありませんでした(T_T)

小1時間歩き回って、アウトレットは見切って、駅前に行ってみました。すると、山側にジャスコの看板が!
最初から駅前をチェックしときゃよかった(^_^;)

さて、XDカードも買ったので、そろそろ釣りをしなければいけません。堤防に着いてみると、噂のアジ祭り開催中でした!家族連れの子供達が大騒ぎしてアジを釣りまくってます!

11〜12cmぐらいの小アジが、サビキに4匹5匹は当たり前で、ガンガン釣れていました。この状態では、恐らくお父さんは自分の釣りなんかできずに、魚はずしとエサ付けだけでてんてこ舞いしていたことでしょう♪

これだけベイトが居れば、日が暮れたらタチウオだらけになるに違いない!と、大いに期待を持ちつつも、目の前で展開されるアジ祭りを指を咥えて見ているのもつまらないので、お祭りに参加しましょう♪

人がいっぱいですが、真ん中あたりの分岐した堤防が比較的空いていましたので、そこに入り、準備開始。
時計は19時。すでに日が暮れかかっているので、サビキで釣れるのは、あと少しの時間しかありません。

シーバスロッドにピンクスキンサビキ(針6号)を付け、関西式の下に付けるタイプのコマセカゴを付け、少しだけ購入したコマセを詰めて下ろすと、すぐにブルブルブル・・・

竿が硬いので、あげる途中にポロポロと落ちていきますが、気にならないぐらい良く釣れます。できるだけ手返しを良くして、パタパタと釣り上げて、15分程のお祭りタイムを堪能しました(^^)

クリックすると元のサイズで表示します15匹ぐらいは釣れたでしょうか。食いが止まった所ですぐにやめて、タチウオ釣りの準備にかかります。

ネットの情報では、ワインドが大当たりしているそうなので、今回はワインドを準備してきました。

シーバスロッドには夜光ジグを付け、MLのバスロッドにワインドをつけました。ジグヘッドは6gの軽いタイプ。以前、シーバスロッドに14gのジグヘッドを付けてワインドやって、竿が折れた事がありますから、かなり軽いものを選びました。本当は、4gのものを探していたんですが、無かったし、軽すぎて飛距離が出ないので、6gで決行です。

さっきまでアジ祭りをしていた人達が電気ウキを付け、タチウオ狙いに変え始めました。いよいよお父さんの出番なのか、入れ替わったのか、定かではありませんが。

堤防の隅から隅まで電気ウキが並んでいます。中には、テンヤを投げている人も居ます。ケミを付けて投げてますから、一目で分かります。

その人の多さから、今まで好調だった事がうかがえます。

うかがえますが・・・

釣れません(T_T)

電気ウキの動きを見ていると、釣れているかどうか分かります。夜中の12時頃まで見ていましたが、全体で3本ぐらいしか釣れていないでしょう。うち1本は、近くの人があげたので、見ましたが、指2本ほどで、とても小さなタチウオでした(・_・;)

遠くで、常連さんらしき人達の会話が聞こえてきます。

「一昨日までは すごかったのに、今日はダメな日ぃやなぁ。」

やっちゃいました(T_T)

ガッカリして人の居なくなった堤防で横になり、睡眠をとりました。仮眠というより、睡眠っていうぐらい、グッスリ寝ました。イビキもかいてたかも?(^_^;)

朝3時。まだ薄暗い間に起きて、ワインドの再開です。調子のいい時は、朝マズメ、4時頃にもヤマがあるとの事だったので、期待だけは大きく膨らませていました(^o^)

ところが・・・

数投した所で、バスロッドが真ん中でポキッ(@_@)

やっぱり、ワインドをコンパクトロッドでやるのは、無理があるんですかね〜(*_*)

ワインドは諦めて、シーバスロッドにジグをつけたり、マールアミーゴをつけたりして頑張りましたが、何も釣れず(T_T)

昨夜あれだけ居た小アジの姿かたちもなく、こんだけベイトがいないと、タチウオどころか、シーバスもいません。ましてツバスをや、です。

全然釣れる気がしないので、7時前にとっとと引き上げてしまいました(*_*)

クリックすると元のサイズで表示します

朝ごはんは、京橋駅環状線ホームの立ち食いできつねうどん!天カス入れ放題!\(^o^)/ヒサシブリ〜

帰りの電車は連絡が良くて、1時間半ほどで帰れました。東西線が接続したから、便利になりましたねぇ(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

結局、釣果は、この16匹だけ(T_T)

これだけでも、釣ってて良かった(^_^;)

で、このアジは、実家で南蛮漬けにしたのですが、写真を撮り忘れて、食べてしまいました。評判は良かったけど、南蛮漬けは美味しいに決まってますよね(^^)

ちなみに、2日前までは良くて、前日良くなかったというのは、昼間情報を取っていたんですが、移動できる時間でも無かったので、変更はしませんでした。そして、前日は少し違う場所が良かったという情報もあったんですが、この日は爆発したそうです。変更すればヨカッタ・・・(T_T)

これで、釣行記は終わりですが、ちょっと余談を。

翌15日は、お盆らしくお墓参りをしたり、ご飯を食べに行ったりして過ごしました。たろくんは、NAO君とまたボーリングへ行ってしまったみたいです(^_^;)タイリョクアルナァ

16日は、どこ行こう?
全然計画をしていなかったので、釣りのリベンジを!と思ったけど、罪滅ぼしのつもりで、家族サービスです(*^_^*)

みやげものを買いに行かないといけないので、京都にでも行こうか、ということで、出かけました。我が家3人+甥っ子のNAO君。
NAO君は、僕の姉の子供で大学生。たろくんは、同じ学校へ行きたいみたいです(^o^)/ガンバレヨ〜

京阪電車で行ける範囲にしようという事で、清水寺に行くつもりで出かけたのですが、なぜか霊山(りょうぜん)歴史館へ行く事になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、その前に、そろそろお昼なので、先に腹ごしらえをしようということで、たまたまあったお好み焼き屋さんへ入りました。

京都やのに、コテコテの大阪弁で喋るおねえちゃんのいる店で、雰囲気もなかなかgoodでした♪

クリックすると元のサイズで表示します

大阪風の混ぜ焼きやなくて、一銭洋食風の葱焼きでした。僕はモダン焼き。具に牛すじが入ってるのが、泣かせます(^^♪

さて、行きまひょか(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します霊山歴史観です。
僕が大阪に居た頃は、何度も行っていたので、久し振りで、懐かしいです♪
近くにある坂本竜馬のお墓にも、良く行ってました。というか、そっちがメインでした。

来てみてビックリ!人が沢山居ます。並ぶほどじゃないけど、普通に人が居ます。
僕が通っていた15年前は、全然お客さんが入っていなくて、職員のおじさんが、僕一人の為に館内の照明を点けてくれたぐらいでした(^_^;)ツブレルカトオモッタ

企画展示が、「新選組と池田屋事件」だったからお客さんが多かったんでしょうか?新撰組は、人気がありますからねぇ。僕にとっては、新撰組は ただの朝敵なので、あまり興味はありませんが(^_^;)カゲキナ イケン

15年前は、坂本竜馬の暗殺犯人は謎のままだったと記憶していますが、今ははっきり見廻組の誰それが犯人で、その時の刀まで展示されていました。でも、今、ネットで検索してみても、ハッキリと断言しているところは見当たらず、謎のままのようですね。

その後、坂本竜馬のお墓に参ってから、みやげ物屋さんを探して歩きました。

クリックすると元のサイズで表示しますちりめんの小物を扱っているお店で、ネコのコーナーがあったので、入ってハンカチを買いました(^_^;)ミヤゲチャウヤンカ

結局暑い中うろうろして、適当なところが無かったので、京都駅へ行って、ありふれたおみやげを買って帰りましたとさ。

疲れたけど、楽しかったよん♪僕は・・・(^_^;)ジブンダケ?

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ