2005/9/23  8:40

カクタス  ロック

昨日、新宿某所で自称『選ばれし民』さんへ依頼していたCDを受け取り(漬物とあわせ、ありがとうございます)聴いてみる。

頼んでもいないオマケまで付けてくれて、『何?』と聴いてみたら、これがビンゴ!!

所謂ブートなのだが、オフィシャル並みの音。
ある意味、自分の好みで音を作るから、オフィシャル以上の迫力かも。

僕も昔からブートは好きで、高校の頃から西新宿を出入りし、ジャケ買いで大失敗のデビューを果たした(キッスで演奏が向こ〜うの方から聞こえてくる。逆に臨場感が有るのだが)。

で、アメリカのゼップと呼ばれたカクタス。
アメリカ人があんな神経質なサウンドを演れるのか?と。
ゼップのハード面なんですね。呼ばれているのは。

格好良いです。
そして許されるなら大爆音で聴きましょう。
それってロックの基本でしたね。


お粗末
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ