2006/1/20  9:00

アメリカングラフィティー  ロック

大好きな映画です。
DVDが980円だったので、即購入。

中学生の頃テレビで観たのが最初。
内容はなんて事はない、ただの夜遊びの話。
ただ、車、音楽、バンド、ナンパ等々。。。
10代の男子が熱き血潮を懸ける遊びがテンコ盛り!!


車を手に入れてからの2年くらいは(18〜19歳)、まさにアメリカングラフィティー気取り。

おりしもファミレスが建ち並び始めウェイトレスのお姉さんを目当てに行き、米軍基地はご近所、米軍基地滑走路後の道路は恰好のゼロヨンコース、田舎町には必ずいる族の方々。。。

考えてみれば、都内の歓楽街なんて遠くて遊びに行けないのです。
田舎だけに娯楽が少なく、せいぜいボーリング場、そこにあるビリヤードくらい。
したら車に乗って、ファミレスのコーヒーで眠れなくなるくらいしか、遊びはなかったような。


こんな事も不思議と20歳を越えるとピタリと治まる。
まあ飽きてくるし、年下の連中が出てくると『似合わなくなったな〜』と思えてくる。

あれから20年。。。
今、ブイを弾きこなそうと必死になってる僕って一体????


お粗末
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ