2006/4/10  8:40

オープニング・エンディング  ロック

ライブに行った時の一曲目ってのは『何から来るんだろう?』って緊張します。

今回のストーンズのコンサートは、新譜は聴きましたが、セットリスト等の情報は見ないで行きました。

で、JJFが一発目の日が有りまして。。。
過去のツアーでも、この曲で始まる、てのは有るのですが。。。

僕の中ではJJFは最後の曲なわけです。
実際はオーラスでなくとも、この曲の後の2曲(せいぜい)位は、もう余韻なのです。
言うなれば、JJFに向かってコンサートに行くようなもんなのですが。。。。。。




いきなりかい?
な〜んか居心地悪し。何に向かって乗って行けば良い?
『混まないうちに退場しましょうか』等々。

ちなみにこれは22日の出来事。
24日はスタートミーアップで始まり、JJFを終盤に持ってくる大好きな展開。ミッドナイトランブラー、ギミーシェルターも聴けたし大満足。


オヤジ達は秋葉のロック立ち飲み屋で盛り上がったとさ。


お粗末
0

2006/4/7  9:43

野球 4  

で、王貞治。
言わずと知れた世界のホームラン王。

実績では並ぶべき選手がいない彼をもってしても、監督稼業は難しいらしく。。。

Gを追われ、辿り着いたダイエーでも卵を投げ付けられる、と言う屈辱を。。。
なんでも王監督は物凄い勝気で、全試合勝つ気で行くらしい。
その気迫たるや、某星野監督よりも激しいとか。。。

ミスターの後はこの人しかいないとの人選でジャパンの監督へ(裏事情は知りませんけど)。

まあ、見事にWBC優勝を飾ったわけですが、浪花節大好きの僕としては、ミスターの悲願をワンちゃんが叶えた、って事で。

ワタクシもやはり、強いG、ONの活躍を見聞きして野球を始めたわけで。
子供の頃からの夢、憧れなのです。
もはや長嶋氏の復帰が叶わないGには興味は有りませんが、実家のご当地チーム『西武ライオンズ』は応援していこうかな〜と。


なんだか、WBCは涙が出る程感動したのですが、日が空きまた文章力の無さから、間の抜けた話になってしまいました。


お粗末
0

2006/4/6  9:43

野球 3  

忘れてはいません。
が、ペナントレースも始まり、今更感が大。。。。。

野球人気の凋落と言うか、G人気の凋落に、日本一のGファンのこの男がついに。。。
長嶋茂雄氏。

ちょっと冷静に語れないので激しく割愛。
ワタクシ大ファンです。
中三の幼気なバレーボールマンだったワタクシには、『モスクワオリンピックのボイコット』と『長嶋解任』は理解できず。。。
涙して悔しがった記憶が。

な〜んて盲目のファンが大部分。
所詮チームなんて良くなるわけはなく、大枚叩いた寄せ集めチームで優勝はしたものの、今のつまらない野球につながるのかな〜。


サッカーは念願のW杯への出場を果たし、自国開催の有利さも手伝い、ベスト16に進出。
韓国にいたってはイタリアを破る大金星。
あの時は他国だけど、同じアジア。応援しました。


なんとか不振を脱却したい野球。
オリンピックに長嶋ジャパンを送り込むも、頼みの長嶋氏がとうとう病に倒れる。
なんでもスポンサー集めに自ら走り回ったとか。
いつまでも定年退職した人を冠にするな!!と理不尽な盲目ファンが激怒!!


あとは、この人に頼るしかない。。。


つづく
0

2006/4/4  8:54

次は産業  ギター

王道ロックセッションが終わり、産業ロックセッションの準備に入りましたが。。。
2曲ロンしたのかな。
いずれも当時は毎日のように流れていた、いわばメガヒット。

双方ともライブには定評が有るが、チャートには無縁だったのかな?
古くからのファンは『産業に走った』とお怒りをあらわに。
しかしワタクシにとってはこちらがリアル。

なんせ、ビートルズも『赤盤』が大好きな軟弱派。

売れ線、ポップス、大いに結構。

だけど二番煎じは大嫌い。

てつおくん、あなたのギターだって二番煎じでしょ。

お粗末
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ