2006/6/16  9:18

秋葉を巡る冒険  ギター

んなわけで、秋葉へゴー!!

オタクだメイドだと騒がれている割りには遭遇したことの無いワタクシ(スーツ姿のサラリーマンが多いと思うのですが)。。。
しかし、今回初めてメイドって人を見ました。

ティッシュを配っていただけなのですが。
思わず『お店は?』と、いやいや今回のミッションはあくまでも『真空管』ですから。。。『スマナイ』とメイドさんを後にしました。

で、真空管屋さんに到着。
なんか汚いビルだな〜、店内では『昭和のムード歌謡』が全開!!
これも評判の『三丁目』の一部分では。

で、改めて店内を見渡すと有るわ有るわ、真空管真空管真空管チューブチューブチューブ。。。
お店だから当たり前か。

お店の人に品物を聞くのが、手っ取り早く良いのだが、ワタクシは自分で探してしまうのです。
んだから妻とかには『早く聞いちゃえば』と嫌がられます。
自分の欲しいものを探し歩く、てのが分からないかな〜。

なんとか12AT7発見。
しかしメーカーが腐るほど有る。
そんな中で『エレハモ』発見。
エレハモの真空管のインプレッションは・・・。
まあエフェクター出してるし、そんなに高いものでもないし、ひとまずこれだな。

よし、いざ自宅へ!!


つづく
0

2006/6/15  14:18

真空管を巡る冒険  ギター

某オークションで歪みモノをゲット!!

JENのTD-1て真空管で歪ます奴。
まあこれが歪む歪む、と言うより潰れる潰れる。

昔ならホコリを被るとこですが、便利な世の中です。
検索すれば色々と話が出てくる出てくる。

するって〜と真空管の交換、てのが見つかった。
圧力の低いのに交換すれば良いのではと。。。
チューブアンプをいじるのと同じ理屈みたいです。

さて次は真空管の種類。
有るわ有るわ。。。ロシア、中国、アメリカ、ヨーロッパ各国等々。。。
なんでも核開発が盛んな国のモノが良いとかなんとか。

次は元よりどれくらい下げるか。
チューブアンプのインプレッションを見ていると、せいぜい半分くらいが限度みたい。
それ以下は・・・のようです。

で今回決めたのは12AT7、て真空管。
アキバ行けば腐るほど有るだろと思いつつも、ショップも検索、値段も検索、会社もそこそこに、レッツラゴー!!


つづく
0

2006/6/13  12:54

やっぱり  

って感じで村上氏も逮捕ですが。

株取引ってのは深く勉強したことが無いので???だらけなんですが。
やはり博打として見てしまうかな〜。
証券会社の方々のバブル時の羽振り、それに対するノルマのきつさ。。。ナリワイとしてはどうなんでしょうね?

第三者として映画や小説の題材として見る分にはね、スリルとサスペンスを絡めて上手く仕上げて作品にしているのでは。

ダグラス親子共演の『ウォール街』、石田衣良の『波の上の魔術師』、清水一行(違うポイな〜)は『最後の相場師』辺りは見たり読んだりしましたね〜。

僕の中ではそんなフィクションの世界での人たちかな。だからバブルだったし。。。

これで時代の寵児的な人へのイジメは一段落なのかな?
それよりも子供がやたら殺される世の中をなんとかしていただきたいな、と。


お粗末
0

2006/6/9  9:09

う〜ん  

年の頃は高校生。
仕草を観てると、君たちって同性愛?
いるんだな〜、最近の男の子って中性的だもんな〜。
まあ、まだ若いしね。色々と経験するのも良いんだろうな。

と、少しショックを受けたオッサンでした。
0

2006/6/8  8:50

先日  

古い友達の結婚式によばれました。

久しぶりの人たちも何人か。
付き合いが長ければ長いほど、会う機会も少なくなるのですが。。。

ネタなんざいくらでも有るもんさ。
もはや恒例とも言える高血圧、高脂血、ウエスト自慢(洒落にならない部分もあるが)。
まあ、まったりと笑いながら飲んできました。

宴が終わり、立ち飲み屋2件は辛かった。
もはや椅子がないとね。。。


お粗末
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ