2006/6/15  14:18

真空管を巡る冒険  ギター

某オークションで歪みモノをゲット!!

JENのTD-1て真空管で歪ます奴。
まあこれが歪む歪む、と言うより潰れる潰れる。

昔ならホコリを被るとこですが、便利な世の中です。
検索すれば色々と話が出てくる出てくる。

するって〜と真空管の交換、てのが見つかった。
圧力の低いのに交換すれば良いのではと。。。
チューブアンプをいじるのと同じ理屈みたいです。

さて次は真空管の種類。
有るわ有るわ。。。ロシア、中国、アメリカ、ヨーロッパ各国等々。。。
なんでも核開発が盛んな国のモノが良いとかなんとか。

次は元よりどれくらい下げるか。
チューブアンプのインプレッションを見ていると、せいぜい半分くらいが限度みたい。
それ以下は・・・のようです。

で今回決めたのは12AT7、て真空管。
アキバ行けば腐るほど有るだろと思いつつも、ショップも検索、値段も検索、会社もそこそこに、レッツラゴー!!


つづく
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ