2006/9/29  13:14

クワタ・マスミ  

『投手、PL学園』とパンチョ伊東氏のアナウンスが流れ、ドラフト会場はどよめいたもんですか。

早大進学を表明し、高卒でのプロ入りは無いものと思われていましたが。
あれから早20年。

考えてみれば、出てナンボ、客を呼んでナンボ、の世界。
自分の働く場所が無く、しかしまだまだ働ける、と判断すれば、移籍するのが妥当かと。

溢れかえる元Gの肩書きのみの解説者。
選手としての実績は皆無、さりとて独自の理論を持つわけでも無く・・・。
視聴率の大暴落でこんな方々も淘汰されていくのだろうな〜、と。

終身雇用制度の象徴だったG。
崩壊が進んでいますな〜。

にしても、一度観たかった3番(打順ね)、ショート、桑田。
ワタクシ最強のショートストップになれたと、ずっと考えております。


お粗末
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ