2006/1/20  9:00

アメリカングラフィティー  ロック

大好きな映画です。
DVDが980円だったので、即購入。

中学生の頃テレビで観たのが最初。
内容はなんて事はない、ただの夜遊びの話。
ただ、車、音楽、バンド、ナンパ等々。。。
10代の男子が熱き血潮を懸ける遊びがテンコ盛り!!


車を手に入れてからの2年くらいは(18〜19歳)、まさにアメリカングラフィティー気取り。

おりしもファミレスが建ち並び始めウェイトレスのお姉さんを目当てに行き、米軍基地はご近所、米軍基地滑走路後の道路は恰好のゼロヨンコース、田舎町には必ずいる族の方々。。。

考えてみれば、都内の歓楽街なんて遠くて遊びに行けないのです。
田舎だけに娯楽が少なく、せいぜいボーリング場、そこにあるビリヤードくらい。
したら車に乗って、ファミレスのコーヒーで眠れなくなるくらいしか、遊びはなかったような。


こんな事も不思議と20歳を越えるとピタリと治まる。
まあ飽きてくるし、年下の連中が出てくると『似合わなくなったな〜』と思えてくる。

あれから20年。。。
今、ブイを弾きこなそうと必死になってる僕って一体????


お粗末
0

2005/12/29  15:15

リッチーって奴  ロック

新宿某所のセッションではレインボウが結構演奏されていましたが。。。
奇しくも1977年のライブも近い時期に発売され、ちょっとしたマイブームです。

中学生の頃初体験した、インロックはチャイルドインタイムが、凄い衝撃だったのは今でも覚えています。

当時パープルで聴いたのはインロックとライブインジャパンくらいかな。
我々の世代はやはりレインボウ。
兄貴や姉貴がいれば『ライジング』、大体『オンステージ』『バビロンの城門』じゃないかな。

で『キルザキング』で再び腰を抜かすと。。。

大体『ブラックモア』なんて名前の上に、黒づくめとパフォーマンス。
これだけでも魅了された上に、サブ北島もといロニーの歌唱に、コージーのツーバスどたばた。

いわゆる格好良いイメージとサウンドなんですね。
これじゃあ幼気な中学生はメロメロですよ。

かくしてリッチーを巡る冒険が始まるわけです。


お粗末
0

2005/12/27  9:28

中学生の夢  ロック

『スッゲ〜、ライトハンドだよ!!、俺も帰ったら練習しよ』。

『次は大作を演りたいな〜』『ゼップ30分演るの?』『じゃあ俺等はパープルで30分演るか!!』

な〜んて会話をもはや30年近くも前にしてました。。。
顔の輪郭が変わり、腹が出て、髪が薄くなり、ワイシャツで過ごす時間の方が長くなりました。

でもね、今でも出来るんですよ。こんな話が。
やる気さえ有れば、演奏だって。

今日のほうがテンションが高いかも。


お粗末
0

2005/12/9  13:30

ヒデキ・サイジョウ  ロック

ようは西城秀樹なのですが。

結構好きでして、YOUNGMANなんぞが流行った頃は踊ったものです。
ま、それ以降は興味も薄れていくのですが。

で、BEST盤なんてのを持っていまして。
やはり歌謡曲だけに、演奏がビッグバンドなんですね。
ラッパがプープー。
それも嫌いではないのですが、やっぱりアレンジはHR/HM(軽めのね)だろ。

で何か無いかと探したところ、馬鹿はいるものです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EIA8/qid%3D1134093094/503-0180736-7684722

僕はヤ○オクで入手したんですが、もう最高!!!

僕が考え付くことなんかは、とうに実践されているわけで。。。
やっぱ、オリジナル作品でプロになるなんてのは大変なんだな〜と。


お粗末
0

2005/12/8  17:45

悲しいね  ロック

これ格好良いんだよ。
本当だ。
こっちもなかなかだよ。
本当だ
少しの間取り替えてようか〜。
いいよ〜。
娘たちは楽しそうだ。

これ格好良いんだよ。
知ってる。でもこっちの方が格好良いんだよ。
ちがうよ、こっちだよ。
信じらんね〜、どんな感覚だよ。

やれやれ。
実際は悲しくなるような言葉がもっと出てくるんですけどね

自分の身内が巻き込まれたらと思うと、涙が出てきます。

悲しい関係ですね。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ