2014/3/18  18:39

光る、ベテランの味  Jリーグ



日曜日は京都に移動し、J2の京都対栃木を観戦。
試合は0−0だったけれど、栃木の大久保選手の活躍が印象的でした。

最前線で京都の選手を引き付けてボールをキープし、フリーになった他の選手にボールを配給。相手選手にボールが渡れば前線からプレッシャーをかけに行くプレーを90分間続けて、攻守にに渡りチームに貢献。

残念ながら得点には結びつかなかったけれど、最前線でベテラン選手がこういうプレーをしてくれればチームも楽だし、安定した試合運びができるはず。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ