2007/9/3  21:24

がんばれFC GIFU  FC岐阜

Jリーグ経営諮問委員会の結果を受けての記者発表(FC岐阜公式)

少々前の話題ですが、この話題に触れない訳にはいかないので…。

本来ならば2月の審査の時点で認められなかったであろう「Jリーグ準加盟」。それが継続審議となり3月に付帯事項付きながら準加盟が認められました。その付帯事項、つまり経営状態が改善されたか否かの確認を行なうために8月23日にJリーグによるヒアリングが行なわれました。

その結果はNo!
本来ならこの時点で来期のJリーグ入りを諦めなければいけない所を、Jリーグからもう1ヶ月の猶予を与えられたのです。

3度目の猶予を与えられたことについて今西GMは記者会見の中で「自治体のバックアップの賜物」だとコメントしていましたが、その自治体のバックアップを受けるためにさまざまな活動を行なってきたGMをはじめとするスタッフのみなさんの努力があってこその事だと思います。

今年1年でJリーグに上がる!


開幕前からクラブもスタッフも言葉ではそう言い続けてきましたが、試合やイベントなどの告知活動、試合運営、そして試合そのものを見る限り今ひとつ「本気で上を目指す気持ち」が見えず、本当はどう考えているの?と戸惑いながらサポートを続けてきた。しかしこの記者会見からは「本気で上を目指す気持ち」が伝わってきました。

クラブがその気なら俺たちサポーターも上を目指してやるだけ。
はっきり言ってお金の面では個人ではどうすることもできない。
でも、試合会場の雰囲気を盛りあげたり、ひとりひとりが広報マンとなってFC岐阜というサッカークラブをアピールする事によって一人でも多くの観客を増やしていく事が大切でしょう。観客が増えればクラブ収入が増えるばかりでは無く、スポンサー獲得もし易くなるしね。

できる事は限られている。でも限られた中で全力を尽くそう。
これがラストチャンスなのだから。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ