2008/2/19  22:07

Jリーグ準加盟  JFL・地域リーグなど

Jリーグ準加盟審査結果について(Jリーグ公式)

Jリーグ加盟を目指すクラブの関門の一つがこの準加盟審査。スタジアム規模、クラブの資金状況、自治体のバックアップなど成績以外の部分でJリーグのクラブとして相応しいかを審査されるのです。

今日開催されたJリーグ理事会にて3クラブの審査が行なわれ、カターレ富山(JFL)・ニューウウェーブ北九州(JFL)の準加盟が承認され、FC琉球(JFL)の承認は見送られることになりました。

Jリーグへ昇格できるのは、このJリーグ準加盟の承認を受けてから1年以上の活動期間が必要。このため今年のJFLで4位以内の成績を残してJリーグに昇格できるのは今日承認された2つのクラブに加えて既に準加盟クラブとしてJFLを戦っている栃木SCファジアーノ岡山ガイナーレ鳥取の計5クラブとなります。

個人的にはカターレ富山に頑張ってもらい、来年Jリーグで戦いたいなぁ。東海北陸自動車道が全線開通すれば郡上から一番近いアウェイゲームになるし、何より酒と魚が美味しいから(^^)

きときと〜♪キトキト〜♪
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ