2008/4/6  21:40

価値あるドロー!?  FC岐阜試合ネタ

2008Jリーグディビジョン2 第6節
4月6日(日)16時キックオフ@岐阜メモリアルセンター長良川競技場
FC岐阜 1−1 サンフレッチェ広島
得点:【岐阜】菅 【広島】槙野

クリックすると元のサイズで表示します

首位・サンフレッチェ広島への挑戦。
相手が昨年J1を戦ったクラブで戦力も強力で現在首位だからと言ってもここは俺たちのホーム長良川。絶対に負けたくない一戦でした。

岐阜を研究し尽くして対策を練り実践した広島。そんな相手に前半は成す術がなく0−1で終了。しかし後半は岐阜もきっちりと修正し、攻守ともに広島を圧倒。1点を奪い返して1−1のドローで終了です。

後半の勢いだけ見れば惜しいチャンスも幾つかあったのに決め切れずにドローと悔しさも残るけど、冷静に振り返ってみて、前半に再三のピンチがあったものの1失点で済んだ事を考えると負けなくて良かったのかな?と思える事も。まあ勝てなかったけど首位相手に価値あるドローとして評価できる試合ではないでしょうか。

でもね、満足はしないよ、ドローなんだから。
だってホームゲームだもん、相手が何処だろうと勝ち試合が見たいからね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ