2010/2/4  19:57

ファンとサポーター  いろいろ

FC岐阜オフィシャルサイトやホームゲーム会場でよく見かける表現。

“ファン”と“サポーター”

この違いっていったい何だろう???


オフィシャルサイトのチケット案内には、
※ピッチサイド自由席は仮設スタンドのため、跳ねての応援・大旗使用ができず着席観戦となります。
※サポーターの方はバックスタンドのチケットをお求めください。

と記載があることから、所謂コアゾーンと呼ばれる声を張り上げて応援をするゾーンを“サポーター”と呼び、それ以外の人たちを“ファン”と認識しているのではないだろうか。


しかしスタイルは違えども、共にFC岐阜を応援する人たちの集まり。
どちらも“サポーター”であり“ファン”ではないでしょうか?


敢えて区別する必要は無いのではないかと考えます。
3

2010/2/3  20:27

2001年サンフレッチェ広島  チケットコレクション

クリックすると元のサイズで表示します

2001年シーズンのサンフレッチェ広島、広島スタジアム(現コカコーラウエスト広島スタジアム)で行われる試合で有効のホームゲーム共通チケット。サンフレッチェ広島マスコットのサンチェ君が描かれています。

ちなみにこのサンチェ君、当時のサンフレッチェ広島の今西和男GM(現FC岐阜社長兼GM)がモデルだという説があるのですが、本当なのでしょうか???


この試合、名古屋から往復夜行バスという強行軍なのに0−3で敗戦で3連敗。
後半開始早々、広島・久保選手がセンターサークル付近から放った超ウルトラスーパーロングシュートが決まった瞬間には凹みましたよ…。
0

2010/2/2  19:40

2002年名古屋グランパス後援会チケット  チケットコレクション

クリックすると元のサイズで表示します

2002年名古屋グランパスの後援会チケット。
昨年まではストイコビッチ選手(現名古屋グランパス監督)がプリントされていたカッコイイデザインでしたが、引退したことにより方向転換。マスコットのグランパス君&グランパ子ちゃんを並べる癒し系へ、それでよいのか、グランパス!?(笑)かわいいから許すけどw


この試合の前、イングランドプレミアリーグ・トットナムへの移籍内定が終了ビザの関係で取り消され清水へ残留することになった清水の三都主アレサンドロ選手に「共に闘おう!」の意味を込めて大きな拍手が送られたなぁ…。

しかし三都主選手が途中出場した直後、選手交代で集中力を欠いた清水は名古屋・ヴァスティッチ選手にスーパーフリーキックを決められて撃沈。0−3の敗戦で何とも苦い試合となりました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ