2010/11/22  21:14

mont-bell ヴェイルブーツ  Do Sports

週末の有馬温泉旅行帰りに寄った竜王の三井アウトレットパーク。
冬に履けるブーツはを探していたらモンベルに新商品のスノーブーツを発見。

クリックすると元のサイズで表示します

見た目以上に軽く、ウール素材のインナーは非常に暖かそう。
靴紐ではなくワイヤーをリールで絞める構造なので、雪が靴紐にこびり付いたり、解けたり、手袋をしたままでも簡単に操作できるなど実用的な作りになっています。

ちょっと高かったけど、良い買い物だったと思う。
ああ、早く雪降らないかな…(苦笑)

http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129251
0

2010/11/14  20:23

FC岐阜-サガン鳥栖〜それは全力を尽くした結果なのか?〜  FC岐阜

ホームゲーム・サガン鳥栖戦を観戦。
今回はメインスタンド(2500円)にて試合を見てみました。

前半10分での失点、相手スローイン時に集中を切らして相手フォワードにボールを渡してしまってのプロとしてあり得ない恥ずかしいミスから失点。後半はバテて足が止まった鳥栖を崩す事ができず何も出来ないままの敗戦でした。


この試合、ハッキリ言って準備不足。
今日のスタメンで出た選手たちは、一体何を準備してこの試合に臨んだのだろうか?
チームが監督が求める準備は出来ていたのか?責任を持って試合に臨んだのか?

立ち上がりに失点につながる凡ミスをしておきながら、それを修正できずに後半にも同じようにスローインからピンチを招くなんてプロとして恥ずかしい場面を見ると、「金返せ!」と言いたくなってしまう。

今日の試合は監督の力量云々以前の問題。
相手監督の責任を問うのならば、準備不足のプロ意識に欠けた選手をスタメンに選んでしまった事かな。

いや、そういう選手をスタメンに起用しなければいけないほど今の岐阜は選手の力量不足と言えるのかもね。


金が無い、人がいない、環境が整備されていない、んな事はわかっているさ。
君たちはプロだろ?J1目指して戦っているんだろ?与えられた環境で全力を尽くし、ベストの結果を目指して戦うのがプロとしてあるべき姿だろう。

選手たちよ、果たして君たちは準備段階から全力を尽くしたのか?
足りないものは選手たちのプロとしての意識と自覚。
その部分を底上げできなければ、上を目指す事なんてできないよ。
12

2010/11/1  20:53

FC岐阜-横浜FC 〜  FC岐阜

クリックすると元のサイズで表示します

3ヶ月ぶりのメドウでの試合観戦。
今回はピッチサイドスタンドで観戦しました。反対側のゴール裏でのプレーがわかりにくかったり遠近感が掴みにくいなどはありましたが、ロープ一本だけで遮られたピッチで戦う選手たちの姿は迫力満点。メドウでの残り試合は少ないですが、このピッチサイドスタンドでの観戦は絶対にお勧めですよ!


夏に観戦した頃と比べるとチームとしての完成度は上がっていると思う。
もちろん最後で失点しての敗戦は残念だったし、その前に得点を奪えるチャンスで決めていれば勝てたしあいだったけれど、そういう所で決められて終了間際に失点しない試合運びができないのが今の岐阜の実力だし、これからもっと個人とチームの完成度を高めていけばよいだけの事。


でも、一つだけ気になった事がある。
それは失点直後、岐阜の選手たちがピッチ上に倒れこんでしまった事。

そりゃ我慢比べの試合で最後の最後に守り切れず失点喰らえばショックだと思う。
でもね、まだ試合は終わっていないんだよ。

倒れこむのはレフリーが終了の笛を吹いてからだよ。
試合が終わる前に自分たちが諦めてどうする。
下を向かず、すぐにボールをセットし直して「まだ諦めてない、絶対に得点を奪い返すんだ」という気持ちを見せれば絶対に相手にプレッシャーをかけられるからね。

最後まで戦い抜く選手たちを、俺は応援したいから。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ