2009/5/10  17:26

これからも  FC岐阜

クリックすると元のサイズで表示します

4−0で快勝したホームゲーム・ファジアーノ岡山戦。
やっぱホームでのゴールは良いもんだ。


試合開始直後から、今日の試合では勝っても負けてもゴールが生まれる雰囲気はあった。
鳥栖戦、富山戦での不甲斐ない負けから立て直し、
東京V戦とC大阪戦で勝利は奪えなかったものの、良い戦いができ何かを掴みかけていたチーム。
自分たちのサッカーに自信を持ち、強い気持ちで戦っていたのが感じ取れたから。

そして決まった先制点、ゴールに沸くスタンド。
選手たちのプレーに乗せられて、勢いづくスタンドからの声援と拍手。

今シーズン初めて、選手とスタンドが一体となって戦い勝利を生んだ試合でした。
それもすべて、我らがホーム・長良川競技場でゴールが生まれたからこそ。


若く経験の少ない選手が多い今シーズンのFC岐阜。
3歩進んで2歩下がる戦いがこれからも続くでしょう。
でもね、進んでいる方向は絶対に間違っていない。

これからも自分たちの力を信じ、ゴール目指して戦って行こう。
共に勝利の喜びを分かち合うためにね。
11



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ