2013/4/4  19:00

メインスタンドのススメ  スタジアム案内

日曜日に開催されるホームゲーム・京都サンガ戦の天気予報は雨。
長良川競技場のバックスタンドには屋根が付いていますが、芝生席は芝の養生中のため立ち入り禁止になっているため、雨を避けて屋根の下で試合観戦が困難です。

そんな時はココ! ↓
クリックすると元のサイズで表示します

メモリアル競技場のメインスタンドです。
中心部はスーパーシートの指定席で、その他は自由席。前売り価格でバック自由席よりも1000円高くなるけど雨に濡れることは無いし、思ったよりも試合を見やすいですよ。↓
クリックすると元のサイズで表示します

すでに前売りチケットを購入している人やバック自由席の招待券を持っている人は、大人1500円・高校生以下は500円の差額を支払うことで、試合当日のチケット売り場にてメイン自由席にアップグレードすることも可能です。

他のJ1クラブでは最も安い価格設定のチケット料金で、FC岐阜ではメインスタンドで観戦できます。
雨に濡れることなく、強い日差しにさらされることなく。試合を観戦しやすい位置でゆったりと座りながらサッカーを楽しむことができます。ぜひ、メインスタンドへお越しください!
4

2013/3/31  15:58

岐阜県社会人サッカーシーズン開幕!  JFL・地域リーグなど

クリックすると元のサイズで表示します

全国社会人サッカー選手権大会」と「天皇杯全日本サッカー選手権大会」の岐阜県予選を兼ねた大会が開幕。いよいよ、岐阜県の社会人サッカーシーズンが到来です。

今日は各務原勤労者グラウンドで行われたMorishin'sFCとFC養老の試合を観戦。
Morishin'sFCには森下弘選手、FC養老には橋本哲也選手と両チームにはFC岐阜が社会人リーグを戦っていた頃に所属していた選手が在籍しています。


クリックすると元のサイズで表示します

試合は、前半にFC養老がカウンターを決めて2点を先取。後半からMorishin'sFCが1点を返すも、FC養老がさらに1点を決めて3−1で勝利。森下選手は後半から出場し、ゴールネットを揺らすもオフサイドでノーゴール。残念ながら得点を決めることはできませんでした。

来週の日曜日は2回戦。
昨年優勝のFC岐阜SECONDは2回戦からの戦いで、この各務原勤労者グラウンドにて13時10分より古川クラブと対戦します。

http://www.gifu-fa.com/university/2013/03/49.html
0

2013/3/30  8:29

自転車でメモリアルへ行こう!  FC岐阜

先日の徳島ヴォルティス戦の入場時に配られていたマッチデープログラムの中に、次のホームゲーム4/7京都サンガFC戦のイベントが紹介されていました。

春の交通安全週間に合わせて、交通安全啓発のために自転車での来場者へメイン自由席の招待券が配られるみたいですね。メモリアルセンター周辺は駐車場が少ないし、出車時清算なので混雑します。自転車で来れるよっていうかたは、利用してみてはいかがでしょうか?


以下、マッチデープログラムより転載です。
4/7(日) VS 京都サンガFC戦
交通安全啓発の一環として、当日の自転車来場者をメイン自由席にご招待。駐輪場(スイミングプラザ南側)で招待チケットをお渡しします。そしてサンサンデッキでは、酒酔い運転体験ゴーグル、ミニ白バイ写真撮影ブース登場。「こあんちゃん」が来場します。ハーフタイムには、反射材付きミニバッグ、夜行タスキ、自転車反射材等の交通安全グッズセット等があたるハーフタイムプレゼントを実施。試合前にはFC岐阜と京都サンガFCのスクール生による前哨戦を行います!

以上、転載終わり。
0

2013/3/28  19:06

思い出に残るイベントを  FC岐阜

クリックすると元のサイズで表示します


日曜日に行われたホームゲーム・徳島ヴォルティス戦の選手入場の様子。
少年サッカーチームによるエスコートの他、今年小学校に入学する子どもたちの姿もありました。

2013年シーズン、ホームゲームの観客数は増えているとはいえない。
少しでも観客を増やすために色々と努力が必要だと思う。そのためには無料招待も必要でしょう。
「試合を見に来てください!」とやみくもに招待券を配るのではなく、こうして色々なイベントに子どもたちを招待するのはすごく良い事だと思う。子どもたちには大人も一緒についてくるし、子どもたちにとってもただサッカーを見に来たのでは無く、イベントに参加したという思い出が残るからね。

老若男女さまざまな人たちが関わる事ができるイベントをどんどんと実施てほしい。
2

2013/3/25  19:38

手遅れになる前に  FC岐阜

クリックすると元のサイズで表示します

J2リーグ戦 FC岐阜VS徳島ヴォルティス。
今シーズンまだ勝ち星どころか得点がないFC岐阜。相手の徳島も前評判ほどの成績は残せておらず、波に乗り切れていない相手にどんな戦いができるのか注目です。

岐阜のスタメンは、フォワードに怪我人が続出しているため、新加入のブラジル人・ファビオ。何試合か途中出場していたけど、スタメンはこれが初めて。体が絞り切れておらずコンディションに不安があるものの、どんな戦いができるのか期待しましたが…、完全に期待外れ。独りよがりのプレーを連発し、軽率なファウルを犯して警告2回で退場。

10人になり不利になるかと思いきや、最前線で機能していなかったファビオが退場したことで攻撃のリズムが出始める。徳島も決して本調子ではないため、何度か攻め入る場面を作るも、結局ゴールを奪えずに試合終了。0−1で敗戦し、初ゴールも初勝利も飾ることができませんでした。

攻撃陣に怪我人が多く、あの程度のプレーしかできないファビオがスタメンは積極的というよりも消去法による起用。ゴールキーパーをフォワードに転向させなければならないほど、今の岐阜の台所は火の車です。サブ組何やってるんだ、情けないと思わないのか?

このままでは最下位からの脱出は簡単ではないでしょう。
戦力の補強か、現有戦力の底上げか、怪我をした選手の早期復帰か。
いずれにせよ、何らかの手を打たなければならない。手遅れになる前にね。
2

2012/6/30  18:12

【FC岐阜チケット販売】ねこの約束  FC岐阜

岐阜駅のすぐ横というアクセスも素晴らしい。
コンビニで購入すると上乗せされる販売手数料もかからない。

ここでFC岐阜のチケットが買えることを、アピールしたい。

http://nekonoyakusoku.jp/index.html
【ねこの約束】


0

2012/6/9  19:22

プロのサッカークラブとして  FC岐阜

http://www.fc-gifu.com/news/post-1724.html

前のホームゲームから始まったらしい「ストライカー募金」
あれから2週間が経過してようやく募金に関する詳細が公式で明らかにされた。


理由は完全に後付け。
それだったら最初から「強化費支援募金」で良かったじゃん。

でもよく考えてみてよ。
プロクラブが選手の強化にかけるお金の一部を募金で賄うってプロクラブとしてどうなの?


FC岐阜がJFLを戦っていた頃の話。
当時もスポンサーが付かず観客動員も伸びず、金銭面で苦しんでいたよね。
観客動員の一助になればと、アンオフィシャルなスタジアムガイドを作って各所で配布をしようとクラブ側に許可を求めたときに、今西さんから直接連絡をいただいた。

「申し出は非常にありがたい。しかし本来ならこれはクラブ側が行わなければならない仕事。こんな事をサポーターにお願いしていてはプロクラブとして恥ずかしいので、今回の申し出はお断りさせていただく」と。

あれから5年、プロクラブとして恥ずかしくない成長をしてきただろうか?
現状を見れば答えは明らかだよね。


Jへの昇格は今西さんの力が無ければ難しかったと思うし、本当に感謝している。
しかしこの5年間のクラブ状況を見る限り、今西さんの社長としての力を疑わざるを得ない。

今西さん、もう限界だよ。
これ以上あなたが社長を続けても、短期間で状況が好転するとは思えません。
このクラブの事を本当に考えているのなら、新しい経営者にクラブの未来を委ねるべきでしょう。

本当の意味で、岐阜にプロサッカークラブを根付かせるためにもね。
15

2012/5/23  19:48

存続は望まない  FC岐阜

昨年度に7000万あまりの赤字を計上していて、今年度も1億円近い資金が足りないとは…。今年度はいったいどういう見込みで運営しているの?呆れてモノ言えん。

こんなズボラな経営しかできないクラブに俺たちの税金をつぎ込む価値はあるのか?現状での俺の答えはNO!足りない資金は入会を承認したJリーグ側に責任持ってもらって今季最後まで運営し、来期以降のクラブ運営は断念する。申し訳ないけどこれ以上の税金をつぎ込むことだけは勘弁してもらいたい。

経営陣を一新して新しい経営方針を確立し、税金をつぎ込む価値のあるクラブに生まれ変わることができるなら話は別だけどね。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012052390141719.html
45



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ