2013/4/12  23:18

良平の事件から思うこと  いろいろ

FC岐阜が東海社会人リーグ2部時代の2005年に在籍していた西脇良平が、自身の運営するサッカースクールの選手を蹴り骨折させたとして傷害の容疑で逮捕された。

彼の行為は犯罪であり、サッカーの指導者として許されるものではない。自分のしたことを反省し、怪我を負わせた選手に対して謝罪をし、その上でしかるべきペナルティを受けて欲しい。


この件に関して一つ気になることがあった。
逮捕を報じた新聞記事の中にある「試合中に感情的になり、子どもに罵声を浴びせることもあった。やりすぎではないかと心配していたが…」なる他のサッカークラブの指導者のコメントである。
良平がFC岐阜でプレーしていた頃も気性が荒く、相手選手や審判に食ってかかることが多くあった。そんな彼だから試合中に罵声を浴びせることが一度や二度では無かったであろう。そういう場面で良平に対して声をかけ、行き過ぎかけていた指導法を諭すことを県協会や他の指導者はできなかったのだろうか。この時点で良平が自分の指導法の過ちに気がつけば、骨折をした選手はこんな怖い目に合わずに済んだだろうにと思うと残念でならない。

暴力や暴言を排除し、スポーツは楽しくも厳しいものだと子どもたちに教えていくために、まず我々大人たちが声を掛け合っていく必要があるんじゃないかと思う。
8

2011/5/28  21:47

ジェントルマン  いろいろ

イロイロとあった(らしい)静岡ダービーマッチ。
試合後にこんな知的で紳士的なコメントを出せる、アブシン・ゴトビ監督は素敵だ。

時間はかかるかもしれないけれど、この監督なら絶対に清水エスパルスを強くしてくれる。俺はそう信じている。

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00119632.html
0

2011/4/23  17:16

新しい季節が来た  いろいろ

応援するチームの試合結果に一喜一憂する季節がやって来た。

素晴らしき日常。
今年も思いっきりサッカーを楽しもう。
0

2011/3/18  5:34

いつか君に追い風が 〜馬場俊英〜  いろいろ



どんなに苦しくても どんなに寂しくても
闘う君に 追い風が吹くように
今夜は力尽きて 倒れても朝が来る
そこから何が見えますか? 立ち上がれMy Friend

君の友達から 手紙が届いた
訪れた運命の前で 君が立ち尽くしていると
「この広い世界の中 なんで君なんだろう」
神様はちゃんと見ているのかと 友達は泣いてた

しばらく会えないねと笑う
君の強さと優しさが 悲しいと綴ってた
せめてそこまで届くように 今度は僕に歌わせてほしい
君を愛している人がいる

どんなに苦しくても どんなに寂しくても
闘う君に 追い風が吹くように
今夜は力尽きて 倒れても朝が来る
そこから何が見えますか? ゆっくりでいいんだよ
立ち上がれ My Friend

平凡な午後の いつもの街角で
肩を叩かれ振り向くと そこに悲しみが立っている
そんな時代に呑み込まれ 立ち止まってしまう日もあるけれど
自分や 家族や 未来や 友達を 信じるしかないよね

疲れていたはずなのに 何も言わずに
笑って 手を振った君のこと
ずっと友達と呼ばせて欲しい 心の暗闇に入れて欲しい
君を待っている人がいる

いつかは誰もがみな 星屑になるけれど
神様が決めた ゴールまで歩いてゆこう
頑張ってもいいから 無理をしないで欲しい
そこから空は見えますか? 焦らないでいいんだよ…

見えないマストに今日もまた 帆を張り続ける君だから
風よ いつか吹き抜けてほしい

どんなに苦しくても どんなに寂しくても
闘う君に追い風が吹くように
今夜は力尽きて 倒れても朝が来る
立ち止まるときもある ゆっくりでいいんだよ

またここで会えるよね いつまでもMy Friend



0

2011/3/16  20:25

東北地方太平洋沖地震 復興支援 チャリティーマッチ開催  いろいろ


東北地方太平洋沖地震 復興支援
SAMURAI BLUE(日本代表) チャリティーマッチ開催
(JFA公式)

3月29日(火)に大阪長居スタジアムで開催、対戦相手は未定。
被害のあわれた皆さんの力になれると良いなぁ。


1

2011/3/12  17:56

鹿島サッカースタジアム  いろいろ

東北地方と関東地方の太平洋沖で起きた地震の影響で、鹿島アントラーズのホーム・鹿島サッカースタジアム(茨城県鹿嶋市)の被害状況がクラブより公開されています。

復旧対策本部からのお知らせ(13時現在) (鹿島アントラーズ公式)


試合中で観客がスタンドに入っている時に起きた地震では無かった事が、不幸中の幸いです。


0

2011/3/12  9:44

大地震、その時に何ができる…  いろいろ

三陸沖地震の被害にあわれた方々に、お見舞いを申し上げます。
そして、亡くなられた皆様にはご冥福をお祈りいたします。

日本国内観測史上最大級の大地震で、東北から関東にかけて広範囲で大きな被害を受けています。福島県内では特別養護老人ホームが倒壊し、多くのお年寄りが取り残されているとの報道を見ました。

とある高齢者施設の管理者(責任者)として、決して他人事ではありません。
突然の大地震にどんな対応ができるだろうか?
的確な判断で、ご利用中のみなさん、職員のみなさんの安全を守れるだろうか?

災害が起こった時に、最も頼れるのは援助隊では無く地域の力。
常に地域とコミュニケーションをとり、いざという時に互いに助け合えるような関係を築いていかなければならないと改めて感じた出来事です。


0

2011/2/13  9:45

スキーでの事故  いろいろ

給水栓に衝突、小5女児死亡 郡上のスキー場
(中日新聞)

事故で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。


スキーやボードって楽しいけれど、同時に危険なスポーツでもあります。
自分のレベルに合わせて怪我無く楽しむために、決して無理をしないでほしい。


上手に滑る事よりも、上手に止まれる事が大切です。


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ