2012/2/11

駐輪ハウス作成作業@  自転車(サイクリング)

外に放置していたフォールディングバイク再生、”ひらりん@夫人”のニューバイク
とうとう室内保管は限界、思い切って自転車収納ハウス(?)作成始動

クリックすると元のサイズで表示します場所は駐車スペースの片隅
骨組みは、カヤック保管スペース、テラスで実績のある単管パイプ
ここ伊勢崎は冬の空っ風に加え、夏場には雷雨で突風が吹くこともあります
単管はそれ自体に重量があり、大切なバイクをしっかり守ってくれることと期待

限られたスペースなので、4台のバイクを交互に収納
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
出し入れは手前のバイクから一台ずつ
(一番奥のバイクに乗るには、全部出さないと…)
でも、今でも毎朝4台出してる訳だから手間は変わりません

あとは垂木を付けて3方を波板で囲み、屋根を取り付け、開口部にはビニールのロールカーテン…
の予定ですが、予算と寸法と強度と… なかなかスムーズに進みそうにありません


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ