2015/3/11

今日という日に思うこと…  トレーニング日誌

今朝は久し振り霜柱が立ちました
冷え込みの中ゆっくりジョグ

4年前、あの震災のあった日
ここ伊勢崎も強い揺れに襲われました
推定築30年以上の貸家も倒壊するかと思うほど…

その直後に映される東北の惨状…
でもその時
太平洋沿岸に原子力発電所があるなんて全くアタマに浮かびませんでした
暫くして原発が事故を起こしたとの報道がなされても
たいしたことないだろうと思っていました
今思うと愚かでした
その後、無知を悔やみました

自身の3月11日のブログを見ると…
トレーニングメニューの羅列のみ
言葉も無かったんでしょうね

震災直後は何をすべきかわかりませんでしたが
数日後、平穏に生きていける喜びを噛みしめながら日々を淡々と生きようと決意

世の中で漂う自粛ムード
約1ヶ月後に開催を予定していた第1回伊勢崎エコマラニックの準備を進めていた時期
しかしながら誰からも中止の提案が出ず
淡々と準備を進めました

計画停電が始まり
ガソリンスタンドには大渋滞
パン、コメ、水が店頭から消え…
ホントに開催できるのか?
不安を抱えながら淡々と準備

開催1週間前までには停電、あやゆる物資不足も収束し無事開催
http://wind.ap.teacup.com/seibusports/333.html
開催を決めた賛否は未だかわかりませんが
多くの笑顔に出会うことが出来ました

東北とは比較にならないまでも…
そんな混乱の中で気付いたこと
未だ心に残っています

計画停電により戻ってきた(?)暗く静かな夜
散歩に出掛けた日の夜
月と星のなんと綺麗だったことか!

日本中が混乱の中
菜の花、桜をはじめとした春の息吹が
何事もなかったように淡々と季節を刻んでいた様子

日頃からクルマに依存していなかった我が家は
ガソリン不足とはまったく無縁だったこと…

みんな何かしら気付いたことがある筈!

クルマ使わず、移動できたョね
夜は静かに過ごしたョね
無駄な買い物しなかったョね

ボク自身、あの日以来…
心掛けていまるより低エネルギーなライフスタイル

何を作るのにも必要なエネルギー
無駄なモノを購入せず…
大事に使用することで
エネルギーは減らせる筈です

原発から代替エネルギーへ…
もちろん原発はNGですが
そもそもエネルギー依存自体を見直すべきでしょう

原発反対!
声高らかに上げるのもいいとは思いますが
今一度自らのライフスタイルを見直してみたいものです
ヒトとして…

何も2,000年前に戻れとは言いません
ボクが生まれるたった数十年前のライフスタイルを参考にするだけで
今一度、より暮らしやすい社会となる気がするのです

ひとりから
共感したひとりでも多くの方がライフスタイルを見直すことで
より暮らしやすい社会となる気がするのです

ボクは「スポーツ」を通して
自ら実践するとともに
そんなことを伝えて行きたいと思っています

先の震災において志半ばで亡くなられた方々…
原発事故により生まれ故郷に帰ることが許されない方々の無念に報いる為にも…
あの震災で気付いてしまったひとりとして


今朝のトレーニングメニュー
 ・30分ジョグ
   広瀬川河川敷コース(竜宮橋〜三ツ家橋)1周+α(5.3km) 30分37秒
    周回コースまでの500m:2分53秒(5分46秒/km)
    周回コース:20分14秒(5分47秒/km)
    周回コースからの500m+西部公園トリムコース400m2周:7分30秒(5分46秒/km)


◇◆◇ 3月の累計走行距離 56.6km ◇◆◇
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ