2006/8/20


お盆過ぎれば涼しくなるなんて言ってた奴は誰だ!
オイラだ!
今日も猛暑の中、乗艇トレーニング。
もう、真夏の移行期は終わり。
今日からは徐々に状態を上げてゆく。
来週末は天竜カヌー大会、前日入りして、丁度イヤっちゅう程、長距離が漕げる。
状態を上げてゆく初期は、やっぱロング漕。
にしても暑い・・・
長瀞乗艇トレから伊勢崎のクールダウンへの移動中、ラジオを付けるとまだ高校野球の決勝戦が・・・
えっ??? 聞けば延長12回。おいおい・・・
更に聴き続けること延長再試合・・・
しかも再試合は明日。なんてハードな!
日本球界類稀なる財産を失わなければ良いが・・・
でも、早実の斎藤投手は隣町出身、駒苫は我第二の故郷北海道代表、あ〜ぁ、両校優勝準優勝なしでいいじゃん!

広瀬川河川敷コースでクールダウンをしていると、早くも来週の花火大会の準備が始まっていた。
とにかく、これでもか!っちゅうくらい打上げ連発!
フィナーレはもちろん、4つの打上げ台から惜しみなく放たれる中規模な花火の連発も是非みて欲しい。
なんでも打上げ密度日本一とか・・・
オイラはここ数年、天竜大会と重なってしまい見れないけどね。
ウチからは良く見えるんだけどなぁ・・・

長瀞
ロング漕(小滝下〜船着場下)×5周 64分56秒
レペティション的漕(せいご〜小滝下)×6
2分30秒、2分27秒、2分26秒、2分33秒、2分27秒、2分27秒
クールダウン
Jog 広瀬川河川敷コース1周+α(約3.9km)約30分(途中でLapとStopを押し間違える)

◇◆◇ 8月の累計走行距離 ラン 48.4km ◇◆◇
0

2006/8/19

想像以上  トレーニング日誌

MTB&満載がここまで効くとは…
昨日は完全にダウン…
17日の深夜(18日)にかけて運転してきてきらか? 自分のペースではなく他人のペースに合わせたからか?
そう言えば数年前、“ひらりん@夫人”の初ハーフの伴走をした時、2時間ギリギリ切るペースだったのに異常に疲れた記憶がある。
昨日の午前中、“ダンベル体操講習”終了後、ペダルを踏む足(大腿)が信じられない程ダルかった…
完全に疲れきっているにも関わらず、昨夜は彼女の友人、近所のおじさんと共に自宅でBBQ。飲みすぎたオイラは早々にダウン。
今朝まで影響を残す。

今日は午前中ランニングクラブで30分走(9分/km〜5分/km:ビルドアップ)の伴走と簡単筋力トレーニング。
午後は、「スポーツで元気なまちづくり」会議に出席。
意識的トレーニングはなし。
0

2006/8/17

能登サイクリングおまけ  自転車(サイクリング)

昨夜飲みすぎて頭が痛い…
前日の天気予報では、本日は晴れ後雨、降水確率70%、でもこの朝日で目覚めを迎える。
クリックすると元のサイズで表示します
折角の天気。このままドライブにするのは勿体無い。ということで、能登島を周ることとした。
クリックすると元のサイズで表示します
能登島大橋手前の駐車場にクルマを止め、自転車で能登島大橋を渡る。1周する元気と時間は無いので西側半分を周る。派手な形状の橋で渡る割に、静かな島である。ついついの〜んびりしてしまう。
と、遠くで雷鳴が…
雲も厚くなってきている。やはり雨が来そうだ。帰路を急ぐ。
本日の走行 32.73km

和倉温泉総湯で入浴、少々くつろいで外を見ると雷に大雨!
今回は、タイミング良く天候に恵まれ良き旅を満喫できた。
0

2006/8/16

能登サイクリング3日目  自転車(サイクリング)

いよいよ最終日、本日の目的地は輪島。3日間のうち最長距離、おまけに峠もある。週間天気予報では、もしかしたら雨かとも覚悟をしていたが…
朝5:00波打ち際でコーヒーを飲んでいると、東の空が染まりだす。
クリックすると元のサイズで表示します
東の岩壁の向こう側に移動してみると、見事な朝日!
クリックすると元のサイズで表示します
またまた暑くなりそうだ!
でも朝から天気が良いのは、テント撤収には好都合。結露を殆ど乾かした状態で畳むことができる。
8:10出発。宇出津まで海岸線を走り、県道6号:宇出津町野線で能登半島を横断する。途中立ヶ谷内峠までは約3kmの登り。ゆっくりゆっくり登っていると、なんと“ひらりん@夫人”に追い抜かれる!
いくらオイラがMTB+荷物満載、彼女がクロスバイクとはいえ屈辱的である。でも、追いつけない…
3日間で成長したなぁ… 悔しいながら、少し嬉しくも思う。
長い峠の登りを過ぎると、あとは下り〜平坦路がメイン。日本の原風景のような空気のなかを進む。ここでも2人のソロツアラーとすれ違う。群馬にいるとあまり感じないが、やはり自転車は流行ってきているようだ。
曽々木で海岸線に出、あとは初日来た道を輪島に向かって帰るのみ。
14:00、輪島の観光情報を入手するため、道の駅:ふらっと訪夢に到着。
ガイドを持参すると日本酒1合をサービスしてくれる“のと吉”で昼食。
クリックすると元のサイズで表示します
地元の新鮮な食材満載、能登の味を堪能できる海鮮丼、1,500円也。

昼食後、袖ヶ浜キャンプ場に到着。
クリックすると元のサイズで表示します
やっと重たい荷物から解放。“ひらりん@夫人”も3日間見事に完走。なんといっても素晴らしい風景、出会い、そして素晴らしい天候に感謝!
本日は久々のオートキャンプ。昨日までのキャンプよりも多少贅沢ができる。国民宿舎輪島荘の日帰り入浴は17:00まで、先に入浴を済ませ買出しに。キャンプ場から、木の葉トンネルを通り、輪島の漁港を抜けて街に向かう。この漁港の町並がなんとも言えない良い雰囲気。市場原理主義など馬鹿らしく思える。皆助け合いながら寄り添って生活している感じが伝わってくる。いいなぁこんな町…
スーパーで、糠サバ、金沢の三杯酢、地元の豆腐、餅、焼酎…などを購入。
キャンプ場で一緒になった、神奈川のMTBソロツアラーと盛上る。
本日の走行 57.7km

0

2006/8/15

能登サイクリング2日目  自転車(サイクリング)

蒸暑く寝苦しい夜を過ごし、朝5:00前には目が覚め海を眺めていると、雲の合間からの日の出。
クリックすると元のサイズで表示します
今日も暑くなりそうだ!
コーヒーを飲み、朝食、テントを乾かし撤収。
8:30、2日目のスタート。本日の目的地は約50km先の九十九湾。
クリックすると元のサイズで表示します


30分程で能登半島の北端、禄剛崎に到着。駐車場にチャリを置き、歩くこと約5分で灯台に到着。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ここは日本の真中らしい…、日本の中心の碑が立っている。
ウラジオストクまで772km、釜山まで783km、案外近い…、世界平和バンザイ!
後の灯台は明治に建造、唯一菊の紋章のある灯台だとか。
ここで、長野から来た小学生の自転車グループに出会う。
3泊で200km走るとのこと。本日が最終日だそうだ。勿論サポートの大人が付添っている。キャンプ道具はクルマで運んでいるようだが、自分の荷物は自分で運んでいるようである。おまえ等、いい経験してるなぁ〜!

禄剛崎を後にし、鉢ヶ崎りふれっしゅ村を目指す。
山伏山を越えると、ほぼ海沿いの平坦路、快調に進む。途中、またまた先ほどとは違う小学生らしきサイクリンググループ、ソロツアラーに出会う。
クルマでのドライブと違い、この一瞬の出会いが嬉しい。さらにはバイクライダーからも激励のサインが飛ぶ。ここは北海道か!? 
しかし喜んでばかりもいられない。この辺り、特にキャンプ場周辺にはとにかく何も無い。買出しできる場所を予め心に留めておかなければならない。
10:30、りふれっしゅ村着。小休止する適当な場所が見つからず、あまりもの暑さで○ールの文字に誘われて、地元の小さなスーパーに立ち寄る。ここに500mlのペットボトルに水を入れた自家製の氷が1本100円で販売されており、保冷剤として購入。いいアイディアである。ホント助かる。
ついでに、この先の買出しできそうなスーパーのある町の情報を貰う。おじさん、ありがとうございました。

次の目的地は見附島。ここも一度は行ってみたかった憧れ場所。
途中、ホームセンターに寄り、さらにバックが壊れたときに備えて、ボルト&ナット、補強金具、針金、昨晩悩まされたので蚊取線香を購入。
12:00通称“軍艦島”見附島に到着。
クリックすると元のサイズで表示します


この辺りで昼食とも思っていたのだが、よさそうな店が見当たらず、さらに脚を進め、恋路海岸で昼食、松波の町で買出し、信じられない美しさの五色海岸を通り、15:00、本日の宿、九十九湾園地野営場に到着。料金は「よう自転車でやってきた」価格として格安にしていただいた。ご好意に甘える。
クリックすると元のサイズで表示します
テントサイトはまさに海辺。風もあり、今夜の寝心地は良さそうだ!
テント設営後、ホテルのときんぷらで入浴。キャンプ場から登ること自転車で約10分。入浴後の帰りは下りで気分爽快!
本日の走行 53.84km
0

2006/8/14

能登サイクリング1日目  自転車(サイクリング)

いよいよ、能登サイクリングに出発。
オイラは学生以来、“ひらりん@夫人”は初のキャンプツーリング。
早朝(?)1:30出発。
北関東道→関越道→上信越道→長野道→北陸道、能登有料道路を経由して、輪島市袖ヶ浜キャンプ場に8:00到着。
3日分の駐車料金を払い荷物を積み込み、9:00、いざ出発!
クリックすると元のサイズで表示します
どんな旅になるのやら…

お盆真っ只中、人、人、人…の朝市を見学、輪島市街地を抜け能登半島の先端に向かい、少々のアップダウンを越える。まだスタート直後、オイラは荷物の重量に慣れるため、“ひらりん@夫人”のご機嫌を損ねないため(?)、ゆっくりとしたペースで進む。
想像していた以上のアップダウンにも、ふたりとも快調に進むと、一度来てみたかった憧れの“千枚田”に到着。
クリックすると元のサイズで表示します
とにかく、海が綺麗だ!
日本海の荒波のイメージが根底から覆される。海岸線をひた走るのだが、全く飽きることはない。

途中、曽々木海岸で同じく自転車で能登半島を一周中のサイクリストに出会う。
本日が2日目、日帰り入浴施設の近いキャンプ場を宿に周っているとのこと。いろいろ情報を得ることができた。

大谷地区のスーパーで買出し。“糠いわし”なるものを今夜のつまみに手に入れる。生で良し、軽く炙って良しとのこと。
隣の食堂で昼食休憩を終えて再度出発。
食堂で出会った地元の方に声を掛けられ、「ここから先、アップダウンがキツイよ!」と脅される。
さらに、トラブル発生!
パニアバックの2つある上部フックを留めているビスが破損。一つの上部フックのみで辛うじて宙吊り状態。出発準備で工具を整理している際、5mmのボルト&ナットがあり、こんなもの持っていっても…と思いながらも持参して正解!
破損したビスの換わりにボルトで固定。しかし、こんなに簡単に破損するとは…

無事(?)再出発。地元の方の言う通りのアップダウン、本日の目的地、木の浦への最後の登り(通称ラケット道路)がキツイ!
ラケット道路を登り終え、14:20ほぼ本日の目的地に到着。峠にある“つばき茶屋”では勿論祝杯のビール!
缶ビールだけど、グラスまで出していただき、お通しに“さざえのつぼ焼き”がついて二人で800円はお徳!?

つばき茶屋を後にし、数百m下ると本日の宿、木ノ浦野営場
前方に海を臨む静かなキャンプ場。料金はふたりで1,310円。
クリックすると元のサイズで表示します
テントを設営し、国民宿舎きのうら荘で入浴。
新に購入したクッカーで夕食を作る。すこぶる具合が良い。
夕食を食べていると、向かいのファミリーキャンパーから、焼肉の差し入れに与る。
焼肉と“糠いわし”、美味しいつまみと充実感を肴に酒を呑み、就寝する。
本日の走行41.55km
0

2006/8/13


午後、アミノバリューランニングクラブ及び群大TFランニングクラブの方達の定例練習会に(一応)講師として参加。
今日も暑かったが、適度に風があり、また、主に走ったところが松林ということもあり、思ったより快適に脚が進む。
7.5〜8分/kmのペースで80分。
帰ってきて、明日からの準備の総仕上げ。
足りないものが案外多い…
スーパー、ホームセンターを駆けずり回る。
ふぅ〜、大方積み込み完了!
明日は1:00出発予定。
もう寝なければzzz
0

2006/8/12

カミナリ  トレーニング日誌

ランニングクラブを終え、長瀞に着いたのいが13:00、メチャメチャいやな空模様。
空は薄暗く雷はゴロゴロ、雨も降り出して来た。
これは、本格的な雷雨が来て通り過ぎるまで様子を見よう。
と30分たっても一向に本降りになる気配もなく、雷も空高く控え目にゴロゴロ鳴っているだけ。
雲もそう厚くないし、午前中から曇っていたとのことだしこれは本格的な雷雨にはならないと判断して漕ぎ出す。
時折パラパラと降る雨に、陽が出ていないこともあり、涼しいなかでのタイムトライアル。
最高タイムは今日の水量にしてみれば納得、でも回を追うごとにタイムが落ちすぎ…
まぁ、先月の合宿以降あまり漕いでないし、乗艇トレーニングに暑い日が続いたので、この時期はこんな感じでいいだろう。
結局いつのまにか天候は回復、冷静な判断(?)が功を奏す。

長瀞
タイムトライアル(鉄橋下〜船着場下)×5
7分16秒、6分48秒、6分51秒、6分56秒、7分01秒
クールダウン
Jog 広瀬川河川敷コース1周+α(約3.9km) 32分36秒

◇◆◇ 8月の累計走行距離 ラン 44.5km ◇◆◇
0

2006/8/11


明日、明後日とクラブ講習、カヌートレーニングと忙しいので、14日からの能登チャリ旅の準備をした。
週間予報では天気が良さそうなので、当初の1回から道中2回キャンプをする計画に変更。
先ず14日早朝出発、輪島にクルマを停め禄剛崎方面へ。
約40km走り、木の浦健民休暇村野営場でキャンプ。
15日は禄剛崎、見附島を経由、約50km走って九十九湾園地野営場でキャンプ。
このキャンプ場はいずれも、近くに温泉があるらしい…
16日は柳田、曽々木を経由して輪島に戻りキャンプ(約60km)。
夜は、輪島の街に繰り出そう…?
17日、輪島の朝市を見て、クルマで能登島に移動。
余裕があれば、能登島もチャリで走ってみたい…

と予定はしてみたものの、荷物積めるのかぁ?

“ひらりん@夫人”は明日明後日と1泊で出張。
今日、二人の荷物、道具などを揃えて積み込んでみる。
クリックすると元のサイズで表示します 
クリックすると元のサイズで表示します
おっ、案外積める! しまもまだ、余裕もある。あとは体力と気力にヨイショ
0

2006/8/11


昨日とはうって変わって涼しい朝。
あまりにも心地良いので30分寝坊してしまった。
まぁ、今日は繋ぎメニューだから丁度良い。
そう言えば、今期最高気温日本一の伊勢崎だったが、昨日岐阜揖斐川に破られてしまった。
今年こそ日本一!と思っていたのに…、ちょっとショック。
今日は午後も涼しい風が吹き、なんかもう秋もすぐそこという感じである。

ノルディックウォーク:広瀬川河川敷コース1周+α(約4.4km) 36分01秒
ダンベル体操 片側1kg 各15回
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ