2006/11/9


今朝は朝から講習が入っている為、いつもより早い時間、日の出前からのラン。
脚を進めるとともに、朝日が上がる。
朝日が上がるとともに、川の蒸気が幻想的に舞い上がる。
美しい…
一昨日に引き続き、実戦モード。
厚着、疲労蓄積の割には、自己コースレコードに2秒とせまる好タイム。

周回コースまでの500m:2分22秒(4分44秒/km)
1周目:15分05秒(4分22秒/km)
2周目:14分38秒(4分14秒/km)
3周目:14分20秒(4分09秒/km)

ペース走:広瀬川河川敷コース3周+α(約10.8km) 46分26秒
腹筋:各12回×4セット
ダンベル体操:片側1kg 各15回

◇◆◇ 11月の累計走行距離 ラン 77.4km ◇◆◇
0

2006/11/8

初ウィンドブレーカー  トレーニング日誌

久々に眩しい朝日の中での朝ラン。
澄んだ空気と快晴の青空が気持いい。
気温は今シーズン最低、初めてウィンドブレーカー(下だけ)と手袋してのラン。
さらには、今シーズン初めて(だと思う…)谷川を望む。
谷川のみならず、赤城、榛名、浅間…
昨日の強風のおかげで、空気が綺麗になったのか(?)周囲の山々がクッキリとその雄大な姿を見せる。
まるで、人間の無力をあざ笑うかのように。
昨夜、強風のなか群大にMTB改ツーリンブバイクで行った。
時折吹く突風向い風に無力さ思い知らされた。
多少疲労感も残っているので、ちょっと長めのジョグで体調を整える。

周回コースまでの500mを2分40秒(5分20秒/km)
1周目:17分29秒(5分04秒/km)
2周目:17分08秒(4分58秒/km)
3周目:17分09秒(4分58秒/km)
4周目:17分01秒(4分56秒/km)

ジョグ:広瀬川河川敷コース4周+α(約14.3km) 71分11秒
ダンベル体操:片側1kg 各15回

◇◆◇ 11月の累計走行距離 ラン 66.6km ◇◆◇
0

2006/11/7

非常ブザー  トレーニング日誌

今朝はペース走。
周回コースまでは、設定ペース通り、気分良く周回コースに入る。
周回コースに入って約1km地点にある、身障者トイレの非常ブザーが鳴っている。
まさか見過ごす訳にも行かず、丁度通りかかった方(一人で見る勇気もなく…)とともに、まずは扉をノック、返答がない。
ノブに手を掛け、そ〜っと動かすと、鍵は掛かっていない…
で、トイレの中は無人。
人騒がせな! でも、何事もなくて良かった良かった。
数十秒(?)の中断の後、ペースを戻してペース走継続。

周回コースまでの500mを2分15秒(4分31秒/km)
1周目:15分14秒(4分25秒/km) トイレ事件(?)中断含む
2周目:14分56秒(4分20秒/km)
3周目:14分47秒(4分17秒/km)

ペース走:広瀬川河川敷コース3周+α(約10.8km) 47分14秒
腹筋:各12回×4セット
ダンベル体操:片側1kg 各15回

◇◆◇ 11月の累計走行距離 ラン 52.3km ◇◆◇
0

2006/11/6

積極的休養  トレーニング日誌

久々の持久走が効いている…
脚の筋肉痛は退いてきたものの、なぜか上半身が筋肉痛…
明日から予定しているペース走に備え、ダンベル体操と長めのストレッチで積極的休養。
夜、群大でのスポーツプログラマー協会の会議に、雨の予報でチャリで行けなかったことが悔やまれる。
あぁ〜、往復40km損した〜?!

ダンベル体操 片側1kg 各15回
0

2006/11/5

伊勢崎ウォーキング大会  トレーニング日誌

午前中、「伊勢崎市ウォーキング大会」にスタッフとして参加。
5.5kmをのんびりとウォーキング。

午後、あまりにも天気が良いので持久走を実施。
いつもの周回コース(3.45km)を6周。
一昨日のハイキングの長い下りが効いて筋肉痛がまだかなり残っているため、4分45秒〜5分/kmペースに設定。
まずは、周回コースにでるまでの500mを2分32秒(5分4秒/km)
1周目:16分42秒(4分50秒/km)
2周目:16分23秒(4分45秒/km)
3周目:16分19秒(4分44秒/km)
4周目:16分03秒(4分39秒/km)
調子が出てきたので、多少ペースアップ!
5周目:15分28秒(4分29秒/km)
6周目:15分09秒(4分23秒/km)
単独、無給水トレーニングとしては、過去最長距離を踏む。

持久走:広瀬川河川敷コース6周+α(約21.2km) 98分39秒

◇◆◇ 11月の累計走行距離 ラン 41.5km ◇◆◇
0

2006/11/3

四ツ又山・鹿岳  ハイキング(トレラン)

363日振りのハイキング。
西上州の鹿岳(かなだけ)を目指す。
クリックすると元のサイズで表示します
南牧村小沢橋から四ツ又山登山口に向かう途中に見えた二つのコブのような岩山(写真中央)、まさかアレがこれから向かう鹿岳の一の岳とニの岳?
方角からすると、そんな感じだけど…
あんな岩山、どうやって登んねん?!

クリックすると元のサイズで表示します
9:30 一抹の不安を抱えながらも、まずは四ツ又山を目指す。
綺麗に澄んだ沢沿いの登山道を進む。

クリックすると元のサイズで表示します
沢沿いの道を進むこと約30分、段々畑。
もちろん、クルマは入れず、徒歩で通ってきている。
オイラの産まれ故郷でもよく見られた光景。
絶対に残していきたい、残していかなきゃいけない光景だと思う。
最近、鹿、猪、ハクビシンの被害に悩まされているとか…

クリックすると元のサイズで表示します
10:30 天狗峠到着、雑木林に囲まれた尾根を四ツ又山山頂に向かう。

クリックすると元のサイズで表示します
11:00 四ツ又山到着。山頂より鹿岳(方角的に間違いない!)を望む。
確信して尚、どうやって登んねん?!

クリックすると元のサイズで表示します
四ツ又山山頂を後にし、多少のアップダウンはあるものの、大半は急な下りを約50分、11:50 マメガタ峠に到着。
林の中に突如現れた草原のよう。陽だまりが気持いい。
昼食を摂り、あまりの居心地の良さに寝入ってしまう…
12:50、峠を後にし、いよいよ鹿岳を目指し急登。

クリックすると元のサイズで表示します
11:30 一ノ岳とニノ岳の分岐(コル)付近の紅葉、まだ少し早いかな?

クリックすると元のサイズで表示します
先ずはニノ岳山頂を目指す。
細い尾根に加え、こんな鎖&ハシゴまで…
登るのはいいけど、降りるの恐そう…

クリックすると元のサイズで表示します
13:50 ニノ岳山頂、バックには薄っすら妙義山。
360°の展望は最高! でも降りるの恐そう…

慎重に足を進めコルまで降り、14:20 一ノ岳山頂到着。
こちらは、ニノ岳に比べ尾根も広く安心して往復。
コルからは杉林の中の急な下りを進み、15:20 鹿岳登山口に到着。
車道を歩くこと約15分、四ツ又山登山口に戻る。

とにかく、平坦とか緩やかな傾斜が殆ど無く、登りも下りも急斜面の連続。
久々のハイキングにしては結構ハードな行程となる。
0

2006/11/2


曇り空、暖かいとはいえ11月、陽が出ないと結構寒い。
今朝も夫婦でLSD。
走りたい気持を抑え、快適とは言えないほどのスローペース(7分30秒〜8分/km)で脚作り。
終了後、手がかじかみダンベル持つ手に違和感。
確実に冬に向かっている。そろそろ薄手のグローブの出番か。
午前9:30から講習のため、5:30起床、6:00スタート、ねっ眠い…

LSD:広瀬川河川敷コース3周+α(約11.6km) 
      約93分54秒(トイレ休憩2分40秒)
ダンベル体操 片側1kg 各15回

◇◆◇ 11月の累計走行距離 ラン 20.3km ◇◆◇
0

2006/11/1


今朝も“ひらりん@夫人”と併走。
彼女の快適ペースの斜め後方で、飛ばし過ぎないよう抑える。
7分〜7分30秒/kmにペース設定、多少速すぎたもののほぼ7分/km。
完璧!

ウェイトトレーニングは来年1月末の館山若潮マラソンが終わるまで封印。
でも最低限の筋力維持のため、腹筋とダンベル体操はやっておく。

Jog:広瀬川河川敷コース2周+α(約8.7km) 約60分31秒
腹筋 各12回×4セット
ダンベル体操 片側1kg 各15回

◇◆◇ 11月の累計走行距離 ラン 8.7km ◇◆◇
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ