2008/3/29

ランニング学会参加  トレーニング日誌

昨日、地元群馬でランニング学会、第20回記念大会が開幕。
今自分が置かれている環境においてのこのタイミング、なみなみならぬ縁を感じる。
昨日は「マラソン風土群馬」「マラソン風土日本」と題しての市民公開講座。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
第二部「マラソン風土日本」(左より:有吉正博先生、宇佐美彰郎先生、喜多秀喜先生、山下佐知子監督、花田勝彦先生)

本日のメインはピーター・スネル博士を講師に迎えての特別講演。
「リディアード・トレーニング方式」を学ぶ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
市民ランナー拡大という立場から、徐々にカヌーのコーチングという立場で傾聴。
以前からランニング情報誌での特集、訳本などでそれとなくカヌーのトレーニングに応用してきたが、生の声を聞いてさらに応用できることが多すぎる! と再認識!
自らの全盛期にこれを知っていたら・・・
勿論、市民ランナーとしても得る情報大!

クリックすると元のサイズで表示します今日の最終プログラムは懇親会。
全国から集まった「ランニンング」の研究者、実践者が会して楽しい一時。
昨日の講師:宇佐美さん、実績からは想像できない優しい語り口で、でもツボを押さえたアドバイスをいただきました。
千葉で陸上部だった高校時代、憧れの的だった河合美香さんはじめ、多くの皆さんとお話させていただきました。

さぁ、いよいよ明日は最終日、スタッフとして、また初参加者として、大いに楽しみますョ!

明日の市民公開講座は以下の通りです。
13:00〜14:30 ホノルルマラソン・東京マラソンの走り方
15:00〜      ランニング大会(約3km):「祝・第20回記念大会」
             自己申告タイムに最も近い方が優勝です!

まだまだ、参加は間に合います。
今からでも都合のつく方は、是非、群馬大学荒牧キャンパスへ起こしください!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ