2016/1/4

パブリックコメント 「群馬県スポーツ推進計画」  トレーニング日誌

曜日の配列で例年になく長〜い年末年始休みも今日が最終日

結局、事務処理に明け暮れていたような…?
我ながら、仕事の処理能力の低さにアタマを抱えます…
目標到達点に“まだ”達してないし…

伊勢崎に帰ってきて
久し振りに「なんちゃってクロカンコース」を含めての朝ラン〜
キモチ悪いくらいに暖かい…(苦笑)

年末年始に片付けたかったことのひとつ
「群馬県スポーツ推進計画(仮称)」に対するパブリックコメント
(右の素案の表紙をクリックすると、リンクに飛びます)

本日無事提出〜♪

どうせ公開されることなので…
以下、コメントのダイジェスト

=================
1.アウトドアスポーツの推進につて(8頁)

北部、山間地を中心に、山岳地形を活用したアウトドアスポーツ(ODS) の推進には賛同
ただ、群馬県には平野部においてもいまだに里山が残り、また利根川をはじめとする水量豊かな河川が貫いており、それらの資源を活用しやすい環境を整えることで、さらにODSに親しむ機会が増え、愛好者が増え、その方々がメッカである北部、山間地に足を運ぶことにより、地域間交流も活性化、さらには技術向上を図ることにより、将来世界に羽ばたく逸材が育つ環境が整うのでは…?
里山整備、河川整備等、担当課と連携し、主な施策に盛り込んでいただくことを期待


2.健康スポーツ指導者の育成及び活用(32頁)

健康スポーツ指導者の育成及び活用をするため「健康スポーツ指導者」の育成、研修会を実施するとあるが、実際の活用状況は?
現状170名の登録のうちの何名(実人数)が年間(延)何回位活動しているの?
県(バンク)からの派遣数だけではなく、個々の指導者の指導実績等を把握している?
それらの実績がわかるよう情報発信することで、よりバンクを活用しやすくなるのでは?

生涯スポーツの推進の現場において、指導者不足を痛感
健康スポーツ指導者バンク登録者数の達成目標が向こう5年間で30人増…?
日本体育協会公認スポーツ指導者目標登録数(14頁)に比較してたいへん少なく残念

育成とともに活躍の機会・場の提供をサポートすることで、指導者バンク→総合型クラブでの活用→クラブ数増→会員数増となり、「生涯スポーツの推進」から他の基本施策の礎(一助)となるのでは?
ってか、主な施策に「地域のスポーツを支える人材の育成」が反映されていないことが残念…


3.自転車道の維持管理及び利用促進(33頁)

昨年6月の道交法改正法により、自転車の原則車道左側通行が明記
サイクリングロードの整備はもちろんのこと、日々の生活道路での整備もお願いしたい
一例として、車道と歩道の縁石を撤去、走行レーンの色分け等で、自転車の車道走行スペースが確保でき、自転車と歩行者、自転車と自動車のトレブルは減少するのでは…?
また自動車、自転車、歩行者等を交えたシンポジウム等を開催することで、お互いの立場を理解し、自転車のマナー向上を含め、思いやりのある交通社会を実現、子供から高齢者までが安心して歩ける、自転車で移動できるまちを実現することで、基礎体力向上の礎となるのでは?
生活道路の整備等、担当課と連携し、主な施策に盛り込んでいただくことを期待


4.総合型地域スポーツクラブの会員数(34頁)

総合型地域スポーツクラブの会員数の目標値が5年間で540人増あるが、これは新たなクラブ5年間でどの程度設立されたと仮定した数値?
いずれにせよ県内全クラブでの会員数が5年間で540人“しか”増加しないのは寂しい限り…
(もちろん会員数が全てではないが)、関係者として力不足を痛感…

前述2の意見も含め、総合型地域スポーツクラブを通して「生涯スポーツの推進」、さらには群馬県のスポーツ推進の一助となれるよう協力させていただきたい

=================


群馬県内においてスポーツに携わる皆さん
スポーツを愛好する皆さん
まだ間に合いますョ!
是非、忌憚なきご意見を!

締切は1月13日(水)です


今朝のトレーニングメニュー
 ・45分ジョグ 
   広瀬川河川敷コース(竜宮橋〜西部うぬき橋)3周+α(7.8km) 45分51秒
    周回コースまでの500m:2分59秒(5分58秒/km) 
    1周目:13分31秒(5分57秒/km)
    2周目:13分19秒(5分52秒/km)
    3周目:13分17秒(5分51秒/km)
    周回コースからの500m:2分45秒(5分30秒/km)


◇◆◇ 1月の累計走行距離 29.8km ◇◆◇


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ