2016/7/22

ポケモンGo を「ヒト」の視点から考える…?  トレーニング日誌

雨で始まった1日
ランは取りやめ、補強のみ
だいぶ良くなってきました…

さて、日本の会社「N天堂」ながら海外で先行
37番目(?)に配信された「ポケモンGo」
クリックすると元のサイズで表示します

色んなトコで警戒して
ココ伊勢崎市からも注意喚起のメールが届きましたが…

正直、よくわかってません…

人が外に出るキッカケ… って言う方も居ます

でもね
「ヒト」回帰、「人力移動」を勧める身として
今回のムーブメントは見逃せなくて…

ゲーム(アプリ)自体を否定する気はさらさらありません

ですが…
なぜ「ヒト」が2本足で立って歩いて走ったのか…
なぜ膝関節が180度となったのか…

それを想像するに
今回のムーブメントには
「ヒト」として危機感を感じるわけですョ

目の位置を高くすることで
敵の発見をいち早くできるようになった?

首の真上にアタマを載せることで
脳を大きくすることができた?

との仮説から考えると…

脊椎の自然なラインよりも頭部を前に出し
ディスプレイを覗き込む…

って、まずはそこでしょう…?

そろそそ「ヒト」がどんな「生活」をしていたのか…

そこからきっと自分なりの答えが見つかる筈…!?



今朝のトレーニングメニュー
 ・体幹トレーニング (2種目 各12回×1)
    
 ・補強トレーニング
   腹筋 腹直筋、腹斜筋 各12回×5セット   
   サイドレイズ (片側 3kg) 12回×5セット
   スクワット (28.5kg) 12回×5セット
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ