2017/1/6

自らの治癒力に期待を込めて…  トレーニング日誌

足底の痛みがなかなか退きません…

10年以上前、足底腱膜炎を患った時
一番効果的だったのが芝生の裸足Run

以前、"生きるために走る"と書きました
(http://green.ap.teacup.com/training/1995.html)

ヒトは"生きるために走った"のだから
"走ることで自らを傷つける筈はない!"
という自論です

走らなければ生きて行けないのであれば
走ることで痛みがあるのであれば
その痛みを解消しないと生きられないのです

なので
"生きるための走り"を続けていれば
自ら痛みを解消する方向に向かう筈…

っていう考えから
少し時間を戻してみたいと…

でも流石にこの時期、裸足は寒いし…
不整地コースには砂利道もあるし…

で、思いついたのがコレ
"地下たび"です!
クリックすると元のサイズで表示します

以前"スロージョギング"の講習会に行った時にも話題に出てました
購入したのは"ローカットモデル(?)"

万が一、Runに向かなくても、夏季の草刈りで大活躍しそうですし…

さて、インプレ

めっちゃいいッ!

ウィンドブレーカー履いてる冬季なら普通のランニングシューズと見た目も変わらないし…!?
クリックすると元のサイズで表示します

息上がらない程度のペースで…
生きるための走りで…

暫く様子見てみますかね

もちろん、ペースも速い文化的な走りもたまにはね…


今朝のコースから望む"浅間山"です
クリックすると元のサイズで表示します

そして今朝のコースです

全行程の7割以上は不整地です



今朝のトレーニングメニュー
 ・40分不整地ラン
   クロカンコース(冬季)4周+α(7.2km) 53分36秒
    周回コースまでの730m:5分44秒 (7分51秒/km)
    1周目:11分27秒 (7分54秒/km)
    2周目:10分51秒 (7分29秒/km)
    3周目:10分29秒 (7分14秒/km)
    4周目:10分13秒 (7分03秒/km)
    周回コースからの730m:4分51秒 (6分39秒/km)


◇◆◇ 1月の累計走行距離 32.0km ◇◆◇
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ