2019/2/8

時代が追い付いて来た!? 〜スポーツで地域創生の時代がやって来る!〜  トレーニング日誌



毎週金曜日午前は"らくらく筋トレクラブ"
伊勢崎西部スポーツクラブの基となったプログラム

12年前、当初2名で始まったサークルも
人が増えていまや30名超

会場の関係で1回では収まらず
前半組、後半組と2回にわけて実施

ってことは当然、2回やらなきゃイケないわけで…

今朝は腰が辛かったですねぇ

昨日の施術の揉み返しか?
移動Runのし過ぎか?

でも動かしてたらだんだん良くなりました


さて、本日は昨日のラジオで流れていたコメントを紹介します

経営改革実践家
初代横浜DNAベイスターズ球団社長の池田純氏

ちなみに明日2月9日20:55までコチラから聴くことができますョ

The News Masters TOKYO | 文化放送 | 2019/02/07/木 07:00-09:00
http://radiko.jp/share/?sid=QRR&t=20190207083423
クリックすると元のサイズで表示します


しっかし、このタイミングでこの話
めちゃめちゃ背中押されてますわ

やっと時代がボクに追い付いて来た…?

もう興奮しまくり!


タイムフリーは間もなく消えちゃいますので
要点を書きますね


『2020年7月24日の東京オリンピック開幕まであと533日
 当初コンパクトを目指すものの予算は膨らみ3兆円

 今、スポーツはオリンピックも含めてブーム

 どの自治体もサッカーチームだとか
 野球はムリでも、バスケットボールチームだとか

 メジャースポーツでアリーナやスタジアムや
 またハコモノを作ったりという時代になっている

 個々の自治体としては欲しいのはわかる
 首長がそういうものをつくれば未来永劫残る

 でもハコモノの時代は終わっている

 スポーツは、人口が増えて行かない中でブームで去って行く
 プロスポーツは飽和して行く

 アメリカにおいて
 スーパーボールの視聴率低迷
 メジャーリークの観客動員数も減少
 家で観ればいい時代
 ある程度の体験もできるように…

 メジャースポーツはある意味、飽和して行く
 
 地方に行けば行くほど
 メジャースポーツではなく
 もっともっと色んなスポーツで自分の地域を見て
 しっかりスポーツを活用して"まちづくりをしよう!"
 という時代が必ずやって来る

 例えば、サーフィン、スノースポーツ、卓球、バドミントン…

 その土地柄にあったスポーツで"まちづくり"をするという時代が必ずやって来る

 マスコット飽きられてる
 その時代は終わった

 なんとかのスポーツをするマスコット
 地域に根付いたマスコットが出てくる時代が必ずやって来る
 
 五輪後を見据えて
 スポーツを地域創生に活用する
 必ずそういう時代がやって来る


 オリンピックはやって来る
 そこで利権を得ようとしてももう遅い

 地方もそれを目指してメジャースポーツで
 アリーナとかサッカースタジアム作っても
 厳しい時代がやって来る

 3万4万の席を埋めるのは難しい
 地域にはそんなに人口居ない

 そう考えると
 普段はご老人の方とか
 バドミントン大会やったり卓球大会やったり
 夜にはチョッとしたプロのチームの大会があって
 翌日には子供達がそこで遊んでて
 というような地域に根差した小さい箱

 箱にしても"体育館みたいなもの"ってダサくて要らない
 
 アメリカには各地にカッコイイアリーナがある
 プロスポーツやったりコンサートやったり
 でも地域の人も使ってて
 
 あれってデザインのチカラ
 見た目、コンセプトのデザイン

 しっかりと作って行ける時代が来ないと
 色んなハコモノがこのタイミングでできて行く…』



さいたま市スポーツアドバイザーで
(一社)スポーツコミッションの理事も務める同氏

『スポーツの世界のしがらみの人がやってくるかわからないが
 国がらみより地域行政の方がまだ少ない
 スポーツで利権持っている人はまだ居ない
 
 そこでスポーツを活用した地域創生を少しづつトライする

 さいたまはツールドフランスを持って来ている

 それを活用して
 地域の人たちがどれだけ自転車に対して愛着を持てるか
 地域の中にBMXのパークが出来るかとか
 そういう文化ができてくれたら…

 さいたまスーパーアリーナは、数万人入る
 東京からのアクセスも良く
 色んなコンサートとか大会でパンパン

 でも1万人以下、8千人規模のイベントは漏れてる
 あのマーケットを考えたら
 さいたまにはもう一つ1万人規模のアリーナがあっても良い
 心地いいサイズの選手が近いアリーナが

 サッカーで有名なさいたま市
 大宮、浦和があり…
 
 それ以外のスポーツ
 ライオンズはあるがさいたまと所沢では
 土地勘が違うしマーケットも違う

 バスケットボールチームは無い
 まだまださいたまだったらアリーナとかプロスポーツの可能性ははある

 いろんな地域がいろんなスポーツで
 自分の地域に合ったスポーツで"まちづくり"という時代が必ずやってくる

 それを考えながら自治体が各々のオリジナリティを
 スポーツで地域創生をやっていってという時代が来ると思う』


どうです

まさに地域に合った
地域に根差したスポーツで"まちづくり"!
ですョね

体育館のみではダサくても
複合施設とすれば
新たな交流拠点
賑わいが作れます

地域の人が食事や買物、サービスを受けに来たり
もちろんスポーツしに来たり

大会はムリでも
プロスポーツチームが練習会場として利用したり…
で、選手と子供達が交流したり

平坦で天気がいい地勢を活かし
そこからランニングに、サイクリングに出掛ける人達

そこから隣接する河川で
カヌーを楽しむ人達

そんな人が集まる"小さな箱"

コンセプトは
スポーツしない、見ない人でも楽しめスポーツ施設

でも、スポーツしている姿に自然と触れることで
スポーツして(見て)みたくなる施設

まさに『スポーツの見えるまちづくり』
なのですョ


ボクだけでは実現できません!

でも、様々な業界の方々の英知を結集すれば必ずできる筈です
そんな思いでプロジェクトチームを立ち上げました
(https://green.ap.teacup.com/training/2984.html)

実現に向けて、是非ともチカラをお貸しくださいませ



本日のアクティビティ
 ・らくらく筋トレクラブ(伊勢崎西部SC)
   ダンベル体操 各15回×2セット
   自重スクワット 


Suppored by "herbalife24"




【複合施設体育館新設プロジェクト、メンバー募集中!】
 ・https://green.ap.teacup.com/training/2984.html




【ヒューマンランニングミーティング2月の会@ (2/11(祝))】
 ・詳細はコチラから


【酒盛り de スポーツ談議 (2/16(土))】
 ・https://www.facebook.com/events/226322118249651/


【第33回 遠山親水舎(えんざんしんすいしゃ) (2/18(月))】
 ・https://www.facebook.com/events/2219762345008311/


【第9回 伊勢崎エコマラニック (4/14(日))】
 ・https://wind.ap.teacup.com/seibusports/888.html
 ※エントリー受付中!



☆★☆ もっと気軽にEnjoy Sports ! ☆★☆
 ・特定非営利活動法人伊勢崎西部スポーツクラブ
  (火曜日〜土曜日、小学生〜高齢者まで活動中!)
  詳細 ⇒ http://wind.ap.teacup.com/seibusports/


☆★☆ 速く走るから上手く走るへ ☆★☆
 ・感Run舎(かんらんしゃ)
   ランニング足袋"無敵"取扱い 
   ヒューマンランニング・ミーティング開催中
  詳細 ⇒ https://www.facebook.com/FactSports-431406443888316/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ