2016/7/27

暴漕(ぼうそう)からの…  トレーニング日誌

薄日射す、やや蒸し暑い1日は朝パドでスタート!

このところの雨模様で水量多めの広瀬川
ついついスタートは下りから飛ばし過ぎ…
1周目からいっぱいいっぱい

当然2周目は図らずともペースダウン…

まさに「暴走」ならぬ「暴漕(ぼうそう)」

「暴走」といえば…

昨日悲しい事件が起こってしまったのは周知の事実

障がいのある方にも所属していただき
障がいのある方にも主催するイベントにご参加いただき
障がいのある方へ教室も開催させていただいているクラブを運営する身として

たいへん複雑な思いというか
全然、整理がつきません…

なぜこんなことが起こってしまったのか…?

彼の「暴走」の根底にあるのは何なのか…?

ただただ、犠牲になった方々に心よりお見舞い申し上げます
また、怪我をされた方々の1日も早い回復を祈るばかりです

批判を恐れずに言うならば
これはもやは「テロ」なのではないかと…!?

2015年2月2日
あの後藤健二さん殺害が伝えられた翌日
ボク自身、ブログでこんなことを書いてます

『メディアは外からのテロについてばかり発信していますが…
 スポーツする余裕すら与えない国内のブラック企業
 カネ、境遇… 少数派を排除しようとする風潮…

 このまま行くと、いつ国内でも日本人による暴発(テロ)が起きてもおかしくない
 実際、通り魔、無差別殺人、金目当ての殺人…
 既に起きてますね』

(参照 ⇒ http://green.ap.teacup.com/training/1970.html)

今回の事件の真相はわかりませんが
危惧していたことがまた起こってしまったという感じです
しかも想像以上のことが…

なんでこんなことが繰り返されるのか…
(敢えて「繰り返す」と表現してます)

素人のボクにはわかりません
ただ
もし他者を思いやり
互いを尊重するココロ
自然への敬意のココロ
を育むことで
このようなことが無くなるのであれば
いや、それを期待して…

ボクの立場で出来ることとは…?

スポーツ活動の参加(する・見る・支える)において
それぞれの立場で小大それぞれの感動を得て
その感動をみんなで共有するすることで
他者に対する思いやりの気持ち
自然に対する敬意の気持ち…
を育む

スポーツでより良い社会が築けると信じて
日々邁進するのみ!
ですかね…

本日午前はカラダいきいき塾でウォーク&スロージョグからの
蒸し暑さから童心に返って噴水〜♪
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
幾つになってもこんな笑顔ではしゃいでいられる社会であって欲しいと願うばかりです

今朝のトレーニングメニュー
 ・40分漕 広瀬川(西部うぬき橋〜三ッ家橋)×3往復 (約5.6km) 45分10秒
   1周目 11分20秒
   2周目 11分35秒
   3周目 11分24秒
   4周目 10分50秒

水量 多め
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ