2017/8/27

四半世紀、お待たせしました! 〜全日本天竜川カヌー競技大会参加〜  カヌー大会参戦記

クリックすると元のサイズで表示します
毎年"盛夏"恒例
全日本天竜川カヌー競技大会に参加!

恐らく最初に参加したのが1993年?
途中、中抜けしたので
今回で何回目だろう…?
足掛け約25年

今回は山口県で開催されている"ジャパンカップカヌー"日程が被るため(?)
第一線級の参加者が少なく…

チャンス!! な年
だからと言って気負い過ぎずにね
時間的に朝練と同じくらい
なので、コースを(勝手に)4分割
最初の橋まではリラックス
次の弁天橋からペースアップ(のつもり…)
で最後の鷲流狭からは持てるチカラを振り絞って…
(スタート直後の動画、想像していたよりも案外いいピッチです)

結果として
自分を見失うことなく
最後まで良く漕ぎ切れました!

で、準優勝!
クリックすると元のサイズで表示します

初参加から約四半唖世紀
個人的には立てそうで立てなかった
"初めての"表彰台
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
参加者が少なかったとはいえ…
やっぱ素直に嬉しいものですね

昨年よりも少ない水量
残念ながら、決してボクが速くなったわけではなさそう…

昨年と今回、トップとの差は同じ1分35秒
ただトップの方の体調までは分からないからね…

ひとつ言えるコトは"継続はチカラ(?)なり"
ってか、続けてればいいコトあり!(かも…)

なにはともあれ
(恐らくは)朝練の成果を肌で感じることが出来ました!!
9

2017/6/25

同期共演(?) "四半世紀ぃ〜ズ"!? 〜清流那珂川カヌースラローム大会参加〜  カヌー大会参戦記

3年連続で"清流那珂川カヌースラローム大会"に参加!
クリックすると元のサイズで表示します

前日から風邪気味でめちゃめちゃ体調不良です…
唯一の救いは、朝の雨があがり、大会開催中に降らなかったこと

まずは恒例"地元"の牛乳で乾ぱぁ〜い♪
クリックすると元のサイズで表示します

で、男子カヤックK1クラス
大分、新艇(中古だけど…)にも慣れてききました!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
艇の走りもラインもそれなりにいい感じ
ただ当て過ぎですが… (苦笑)

この皆さんの中でのこの結果
そしてタイム差

まずまずかなと…

結果はこちら(男子カヤックK1)から
https://sites.google.com/site/kuroisocanoe/home/1

んで…
今日のメインは、なんたってコレ!
"ダッキーペアの部"

四半世紀前の1992年
同じ場所でカヌーを始めた同期の共演!?

当時埼玉は秩父にGrimというカヌーショップがありまして…
ソコの門を叩いたのがボクとカヌーの世界との出会い

毎週末のように秩父で同好の衆が集い
その中でも華麗な技を披露していたのが"ホリちゃん"

そのテレマーク (当時はそういってたのですョ…)
エスキモーロールで
ダンサーを自在に操り…

でも聞けば
ボクよりも数ヶ月前にカヌー始めとのこと

まさに同期ですョ!

憧れたなぁ〜
早く追いつきたいッ
追い越したいッ
って…

ちなみにボクはホリちゃんのロールを繰り返し見てイメージして…
翌々週にはできるようになりました!
それだけ完璧な動作なわけですョ
でも、だからボクは人にロールを教えられないわけだったり…

時は経ち
ボクはスラロームをチョッとカジっては限界を感じ
ワイルドウォーター専門に

ホリちゃんは
競技には進まず
芸術性を磨いて…
(ボクにはそう思えたのですョ)

思えば、ボクがカヌー"競技"の世界に入ったキッカケを作ってくれたホリちゃん

で…
ボクは競技での第一線を退いたり
ホリちゃんは家庭の事情(?)だったりで

一時ブランクを空けながらも
それぞれの思いで数年前に復帰(っていうのか…?)

よく長瀞で会うように…

いつしか
ホリちゃんもスラローム艇を入手して
お互い草スラロームレースで競う間柄に


そして今日!

チョッと感慨深い同期の共演!?

ダッキーペアの部にホリちゃんと組んで参加!
クリックすると元のサイズで表示します
勝手に名付けて"四半世紀ぃ〜s"

で、部門優勝いただきました〜♪
クリックすると元のサイズで表示します

ボクの四半世紀のカヌー人生
ホンッと多くの出会いにより今があります

お世話になった皆さんの名前を挙げたらキリがありません
全ての皆さまに心より感謝して居りますが…

今日ここに
自らの原点に帰れたこと!

心底嬉しいひとときでした!

ホリちゃん、ありがとうね!

でも…
来年はカヤックM1で競う合う仲ですね

今日も1ポイント差未満…
まだまだ負けないように頑張ります!
0

2017/6/10

ほろ苦(?)デビュー 〜第22回にじますカップ〜  カヌー大会参戦記

"第22回にじますカップ"に初参加〜♪

この大会が始まったのは21年前…
ワイルドウォーター専門となっていた当時
ましてやこの時期は国体本選出場に向けた"関東ブロック大会"の直前
当然スラロームを楽しむ余裕はなく
その後"にじますカップ"の噂は耳に挟むものの
参加機会に恵まれず今日に…

さて本日はというと…
先月末に入手した新艇(中古だけど…)で初参戦!

まだまだ艇に慣れていないのはさておき
新艇でのパフォーマンスに期待大!

で結果は…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(リザルトこちらから)

と、まぁリザルト以上に思うことはある訳で…

以前の艇に比べて格段に足が速く
回転性も増していのは感じながらも
不慣れ故にタイミングが合わず…
っていうか合わせられない…

1本目はタイム92秒53+ペナルティ2

タイム90秒を目指した2本目は
タイムこそ89秒17ではあるものの
ペナルティが8という体たらく…

まぁでもあそこまでアップゲートもたついて
このタイムはそこそこかと…

50歳となる来年は
種目がS1からMS1に!

で今年に当て嵌めると
表彰台! (3位まで)

ワイルドウォーターを専門としきた身として
ゲート周りにはまだまだ修正の余地はたくさんあるし

是非とも来年は!
さらには2021年関西ワールドマスターズに向けて

で立場的に気になる運営面は
噂通りの"おもてなし"

まずは昼食(左)、さらには参加賞に入賞(?)賞品(右)…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
昼食は
安曇野名物(?)"にじますの円揚げ"
会場で炊いた塩おむすび
ご当地のお惣菜!

参加賞は玉ねぎににじますの燻製
加えて賞品は"天然塾生醤油"

地元安曇野の特産満載!

さらにもうひとつ
ジュニア(特に小学生)の参加者の多いことッ!

もちろん一朝一夕で今の状況となったとは思いませんが
正直、自らのカヌーにおける空白(?)がチョッと悔しい…

めっちゃ憧れます!

自らの漕ぎとともに
自らが携わる"カヌークラブ"の状況にも…

いろんな意味で"ほろ苦"さを感じた"にじますカップ"デビューの一日!

でも…
ボク自身
もちろん指を咥えて見てるだけの性格じゃないですから〜
さらには、過度に隣の芝を青く感じる性格でもありませんから〜

できる範囲でボチボチやってきます!
そんなんで良ければ
お付合いのほどよろしくお願いします
3

2017/3/26

冷たい雨の中、寄居カップカヌースラローム大会参加  カヌー大会参戦記

本日は冷たい雨の中
寄居カップ2017カヌースラローム大会に"初"参加!

例年はもう少し早い時期に開催しており(?)
寒いので敬遠してましたが…

今年は3月最終週
きっと暖かいだろう
そう思っていたのに…

予報よりも早めに降り出した雨が容赦なく…
当然カラダは冷えて寒い寒い…

しかも昨秋以降
カヌーに乗艇したのは
"千葉県知事杯クラブ対抗カヌー大会"以来というていたらく…

まぁ、今回は成績云々より
2017年度、新たなスタートを切る(?)
ラブリバーカヌークラブの活動に向けて
色々なカヌー関係者との交流を深める意味での参加ですが…

コースはこんな感じ
ですが…
スタートしてから
この1ゲートに辿り着くまで20〜30秒の弱い渓流が…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ラブリバーカヌークラブの会員さんも参加

結果は"K1の部" 3位
まぁ、こんなもんでしょう
って感じ

1ゲートまでも全然漕げてないし
ゲート周りも全然集中力ないし…

ただ
その割には結構できるもんだなと…

4年後のマスターズに向けて(?)
暖かくなったら少し計画的にトレーニングしますかね

なにはともあれ
この凍えるような雨の中

審判、役員等で運営に携わっていただいた皆さま
応援、観戦に脚を運んでいただいた皆さま
凍えるカラダを温めるスープの提供にご協いただいた皆さま

心より、御礼申し上げます

こういった
草レース、もっともっと盛況になるといいですね

高校卒業とともに単身コトバも分からないスロバキアに渡り
10年掛けてオリンピックでメダル獲得という偉業を成し遂げた"彼"の努力に報いるためにも…

参加者協力のもと
素早いゲート撤収

そこで見つけた"ちいさな春"
クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/1/8

寒さの中、新春恒例カヌー大会参戦!  カヌー大会参戦記

新春恒例「千葉県知事杯クラブ対抗カヌー大会」に参戦!

そもそもカヌー乗るのは9月の"ハネタクカップ"以来…
(http://green.ap.teacup.com/training/2304.html)

ワイルドに至っては8月の"天竜大会"以来…
(http://green.ap.teacup.com/training/2292.html/span>)

しかも
ここ数年の暖かな年始から一変
めっちゃ寒いし…

そんな中、今年は500艇以上のエントリー

そのスタートの模様がこちら…

前行く艇の波のあおりで沈することも…

そもそも練習不足で最初から勝負にならないので…
空いてるトコからスタート!

いやぁ〜、トレーニング不足にはキツいわッ!

さらには痛めてる足底…
ふくらはぎまで刺すような痛みに…

もう最後は殆ど"完漕目標"

で、結果はコレ
クリックすると元のサイズで表示します

あら、故障明けの昨年よりは成績いいですね
まぁ、同じ人が同じ状態でエントリーしてるかどうかわからないから
なんとも言えませんが…

8月の天竜に向けてのトレーニングの名残がまだあったかな…?

また大会を通して
日本のカヌー界を牽引してきた(?)方々と会えるのもこの大会の魅力

2020年東京五輪・パラに向けて
寒さに負けずに会場が盛り上がっていたようでした!

ちなみに、クラブの参戦記はこちらから
 wind.ap.teacup.com/seibusports/754.htmlから
0

2016/9/25

羽根田卓也オリンピックメダル獲得記念・カヌースラローム大会  カヌー大会参戦記

先のリオ・オリンピックにおいて
アジア人として初めて、全カヌー競技で初のメダルを獲得した"羽根田卓也"選手
彼がその昔、よくトレーニングに訪れていた今回のコース

彼のメダル獲得を記念したカヌースラローム大会が急遽開催となり
クラブの有志と参加しました!

もちろんご本人も来場
まずは今回のコースをデモンストレーション
クリックすると元のサイズで表示します

で、同じゲートのボクのライン…
クリックすると元のサイズで表示します
おいおい、どこ行くんだョ… ってくらいの大回り…

そもそも下に如何に速く行くかが勝負の種目(ワイルドウォーター)を専門としてた身
やっぱ漕ぎ上に行くのは苦手なわけで…
尚且つ自分でコースを選ぶことを長年やってきてゆえに
勝手に(?)コースを決められる(ゲート設定)のも苦手なわけで…

という言い訳に終始しながらも
それなりに納得の結果に満足満足!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
詳しいリザルトはこちらから

ちなみに下2文字がG1、S1、K1が男女問わずいわゆるスラローム艇カヤックね…
過去の成績によりカテゴライズされてます (詳細はこちらから)

そもそも専門種目でもなく、50歳手前にしては上出来ですね!?
みんな速いなぁ〜…

お約束の(?)、五輪メダリストとの2ショット!!
クリックすると元のサイズで表示します

んで、気になる運営面… (もやは職業病…)

参加費3,000円で参加賞にTシャツ
そして"これでまかッ"ってくらいにおもてなし感が伝わってくるお弁当
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
準備から運営に奔走している実行委員長を自然発生的に支えるボタンタリーな空気感
ユーモア溢れながらも、テキパキと進行するMC
地元愛溢れる参加賞などなど…

さすが20年以上の伝統を誇る"にじますカップ"を運営している実行委員会!
(今回は急に決まったことで… さらには台風による水量の調整でたいへんだったと思いますが…)

素晴らし大会をありがとうございます
また、次世代を担うであろう"ジュニア"がたくさん参加していたことに感激!

全然追いつけるとは思いませんが…
いつの日か
伊勢崎広瀬川にたくさんのカヌーが集う…
たくさんのジュニアが集う…

そんな日が来るというを夢を存分に味わわせていただきました!

カヌースラロームの未来は明るいッ!!!?
1

2016/8/28

惜しいッ! 〜天竜川カヌー大会〜  カヌー大会参戦記

ここ数年恒例「全日本天竜川カヌー競技大会に参加しました

昨年は直前に背筋を痛め、ていたらくな結果に…
その反省を踏まえて今年は準備

艇を進める意識も変えて
徐々に艇の走る感覚がわかってきて
絶好調! と思いきや…

こういう時こその、恐れていたことが…
大会約10日前に腰痛発症

大分退いてきた先週水曜日
カヌー朝練&ランニングクラブで再発
さらには前日のダウンリバーで悪化…

結局、久し振りに"ロ〇ソニン"のチカラに頼るこに…
幸いクスリが効いている間、さほど痛みを感じることなく無事ゴール!

腰痛発症前の貯金(?)のおかげで
それなりにいい感じで艇が進む感覚
さらにはペース配分もそれなりにいい感じで
充実の漕ぎ切った感
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
結果は3位と11秒差の4位

またしても…

記憶の中では4回目の4位…
で過去最高順位タイ

天竜の表彰台はなかなかボクに微笑んでくれません…
0

2016/6/26

元取れた! 〜清流那珂川カヌースラローム大会〜  カヌー大会参戦記

クラブの活動の一環で
清流那珂川カヌースラローム大会に参加

今年は渇水で思ったようなコースセッティングが出来なかった
とのことですが…

いえいえどうして
競う相手(?)が居れば楽しいさ倍増!

たまに味わう適度な緊張感が心地いい〜♪

コースとボクが持つスキルの特徴として
終盤にスピードアップできれば結果がついてくると判断
まずは1本目
前半はリラックスして後半に備え
終盤にスピードアップの理想的展開

1本目終わって同カテゴリー4位と僅か0.7秒差の3位

2本目は最初から積極的に!
クリックすると元のサイズで表示します
終盤待たずに…腕 終わりました…

でも1本目がそのまま採択され3位入賞〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
部門3位副賞の「サントリー STRONG ZERO」350ml×24本に
全てのゲートに触れずにゴールした「クリーン賞」副賞の…(笑)

おかげで充分に元を取らせていただきました〜!

さて、今回の参加者には全員副賞がありました
地域の企業さまからの協賛の数々…

当クラブも9月にスラローム大会を開催予定
こんな多数の副賞が用意できたらいいですね(!?)
0

2016/1/10

ぶっつけ参戦! 〜千葉県知事杯クラブ対抗カヌー大会〜  カヌー大会参戦記

新春恒例「千葉県知事杯クラブ対抗カヌー大会」参戦〜♪
も…
ワイルドウォーター艇乗るのは昨年8月の天竜大会以来4ヶ月ぶり…

9月に腰痛を再発し
直後のカヌークラブ合宿で悪化…

大分退いてきたトコロで「ぐんま県民マラソン」フルをぶっつけ〜
で、足底を痛め…

結局カヤック自体、約3ヶ月ぶり…

今年は過去最高8名エントリーも…
1名故障によりリタイア
結局昨年と同じ7名で参戦!
クリックすると元のサイズで表示します

クラブの参戦記はこちらから

個人的には
ムリせずそれなりに漕ぎました…

結果はご覧の通り
クリックすると元のサイズで表示します

それなりに頑張った一昨年よりも1分遅く…

でもクラブとして初参戦した2013年のタイム、総合順位と同じくらい
漕ぎ自体は、チカラの伝え方がいい感じ…
何のことかわからないですョね…

ランニングにも通ずるコト
軸を意識して、軸から放射状に四肢をぶらぶら動かすというか…?

結果、タイム、総合順位の割に
楽〜に漕ぎ切れました!

が… 種目別順位は… 再参戦以来初めてポイントゲットならず…

でも喜ばしいコトなんですけどね
いくらマイナースポーツとはいえ
50近くのオッサンがいつまでもポイントゲットするってのもねぇ〜

この大会のもう一つの魅力
それは、日本のカヌー界を牽引してきた方々と会えるコト
今年はオリンピックイヤー
カヌーの活躍、期待しています!
それとともに、ここ伊勢崎からもカヌー競技を普及して行きたい…
貴重なアドバイスをいただきました!

9月には、伊勢崎市初の(?)カヌースラローム大会を開催したいと考えています!
いつの日か、伊勢崎から世界に羽ばたく逸材が生まれるコトを信じて…
ココ伊勢崎がカヌー競技推進に適した地域であるコトを信じて…
0

2015/8/23

全日本天竜川カヌー大会参加  カヌー大会参戦記

第44回全日本天竜川カヌー競技大会に参加

カテゴリーはもちろん? K1!

がッ
スタートリスト見て… 完全に戦意喪失…
ガチで競いあえそうなあの方が… アイツが…
居ない…

み〜んな、第一線の国体選手やん!

しかも過去経験したことの無い渇水…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
結果は…
昨年辛うじて勝った同年代の女子(K1優勝)にも負ける始末…

う〜ん 全然トレーニング不足ですな
この反省を来シーズンに活かしましょッ!

前日はクラブの仲間で大会コースをダウンリバー
無事完漕を祝い(?)夜はBBQ
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
主役はもちろんご当地(?)信州遠山スズキヤのジンギスカン!

とまぁ 存分に楽しませていただきました〜♪
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ