2008/9/7

9/7(日)分  すずかけ台駅模型

京急800形の箱組みを開始しました。
ampmのクリアパーツを接着性重視で市販の塩ビ材から「タミヤ製透明プラ板t0.4」にしました。
クリックすると元のサイズで表示します
切り出し中の様子です。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ