2007/4/21

2007年4月21日現在。  模型

自宅と同じ市内で一大ニュースになる立てこもり事件が発生
しました。
さて、今現在バラスト・シーナリーなどを入れてみた状況です。
踏み切り渡り板などはプラ板で。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/4/15

大井町線進展状況  模型

模型製作自体はあまり進んでいません。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じです。
0

2007/4/9

九品仏駅モジュール作成開始。  雑記

大井町線の車両の展示台として九品仏駅のモジュールを作成することにしました。とりあえず、GMのストラクチャーキットを購入しました。
写真はまた後で載せます。
0

2007/4/7

シングルアームパンタについて。<2>  雑記

<2>穴あけ
跡がついたら、その跡に沿って0.5mmのピンバイスで穴を開けます。なお、0.5mmのピンバイス(精密ドリル)はダイソーでも
売っているはずです。
クリックすると元のサイズで表示します
この写真では2つの穴の穴あけが完了しています。
<3>取り付け
合いを確認したら、取り付けます。
クリックすると元のサイズで表示します
取り付けが完了したらこんな状態になります。
とりあえずここでシングルアームパンタグラフの取り付けが
完了です。

短く分かりにくいという改善するところが多い記事でしたが、
とりあえずここで締めさせていただきます。
0

2007/4/6

シングルアームパンタについて。  模型

今日はシングルアームパンタの取り付け法について
書きます。
クリックすると元のサイズで表示します
まず、使う製品の紹介です。
こだわる方や、取り付け方法が容易のほうがいいという方はGM製のパンタでも構いませんが、今回は値段の面を考えて「TOMIX 0226 C-PS27型パンタグラフ(2個入)」を使います。

<1>位置決めする。
まず、仮に屋根に置きます。
そして、4本ある取り付け足すべてにプラ用接着剤を
流し込みます。
しばらくして乾燥したら力任せで(そんなに力を入れなくても
取れると思いますが)取ります。
これで屋根に取り付け足の跡がつきます。

これ以外にも治具などを作っておくテもあります。

途中ですが、今日はこれで終わりとさせていただきます。
0

2007/4/5

大井町線8500系。  雑記

3月5日の記事でお伝えした大井町線の自作ステッカーを
使って作った大井町線8500系が全5両分竣工しました。
ここですべての車両の写真を公開します。

1号車床下機器を取り付けミスしています。
クリックすると元のサイズで表示します
2号車シングルアームパンタ装備。避雷器には銀河製を
使用。
クリックすると元のサイズで表示します
3号車TOMIX製動力を使用。台車がJR系の物です。
クリックすると元のサイズで表示します
4号車特になし。
クリックすると元のサイズで表示します
5号車TOMIX製シングルアームパンタ搭載。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ