2009/8/15

Les Paul  

 年を取ってくると、暗い話題ばかりが多くなってくる気がします。「Les Paul」(レスポール)この名前を聞いて、知らない音楽関係者は居ないと思います。ギターを愛好する人、またミュージシャンのみならず、レコーディングに携わる人ならば忘れてはならない人物です。
 ギブソンのレスポールはあまりにも有名ですが、若い人で、レスポール氏がマルチトラック録音の創始者である事を知る人は少ないのではないでしょうか?詳しい事は調べていただければ分かりますが、レコーディング界にも、大いに貢献してくれた恩人である事は確かです。多重録音以外にもリバーブを使った事でも有名で、初期の頃にトイレの個室にスピーカーとマイクを設置して、エコールームとして使ったのですが、収録本番の時に隣の個室を使われ、リリースされたレコードにも水の流れる音が入っていたと言う逸話(本当かどうか分かりませんが・・?)が有ります。
 先日のMJといい訃報を聞くことは残念ですが、逝かれてしまうほどに、その才能を再認識してしまいます。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ