2011/2/19

B フロントパネル  プロオーディオ

 リアパネルと同じ要領で穴を開けます。電源スイッチにゲイン切り替え、ボリューム、ファンタム電源スイッチとLED表示をそれぞれ2つ、計9個の穴あけです。

クリックすると元のサイズで表示します

 加工できたパネルはシンナーで汚れを拭き取ります。

クリックすると元のサイズで表示します

 次に文字を入れますが、今回は黒パネルなので白文字が必要です。最近は透明のフィルムラベルを使っているのですが、白文字はプリント出来ないので、昔ながらのインスタントレタリングを使います。

クリックすると元のサイズで表示します

 最後に薄くクリアラッカーを吹きかければ完成です。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ